2021年06月20日Sun

06/20 孫娘17歳の誕生日

早朝ウオーキングの後に裏庭に降りて大きくなりつつある果実を見るのが楽しみです。


今日は晩白柚が14個も実を付け、かなり大きくなりましたがはたしてどれぐらい完熟してくれるか楽しみです。

2021晩白柚1.jpg 2021晩白柚2.jpg

でも歩きながらよそ様の果物を見るのも楽しみ、そして勉強になります。
我が家に無いもの、今日はザクロとアケビ、ほとんど知らなかったが教えてもらって初めて植物の名を知り、へえ^^^へえ^^の連続でした。

2021近所の果実1.jpg 2021近所の果実2.jpg


今日は孫娘のバースデイパーテイ。
早いもので我が家の長男が結婚で家族が増え20年近くに成ります、そして孫娘誕生17才ですわ。

2021孫娘誕生会1.jpg孫の面倒は見ないと公言したのも束の間、可愛い羽二重餅のようなほっぺや紅葉の様な手、桜貝の様なちいちゃなちちゃな爪を見て感涙。

おばあちゃん馬鹿に変身・・・可愛い可愛いでここまで成長です。

彼女の都合に合わせ全員集合で先ず何が食べたいか聞いてからメニュー作りです、
「油身の無いローストビーフと美味しいフルーツががお腹いっぱい食べたい!!」

2021孫娘誕生会2.jpg 2021孫娘誕生3.jpg

はいはい、リクエストに添ってスーパーやデパートで美味しいフルーツ、ちょっと旬には早いシャインマスカット、サクランボ、スイカ、パイン、黒毛和牛のブロック・・・ローストビーフのグレイビーソース作りで一日鉢巻姿で大紛争。

2021孫娘誕生4.jpgケーキは前日予約、 切り分けてくれるのは孫娘の役目で、ナイフとケーキサーバーでうまくお皿に盛ってくれます。 小さい時からの彼女の役目なのでなかなかです。

結構ご老体??のほがらかお婆さん、最近は疲れますねえ、20人位集まる食事会も全然平気だったのが、6人ぐらいでも 「あ^^^^ちょっと休憩」 が多くなりました。
体力は確実に落ちていますね。

♪♪ さてさて、来年はどんな食べ物をリクエストしてくるかな ♪♪
posted by ほがらかさん at 21:49 | Comment(0) | .術後観察 術後15年(2021年)

2021年06月18日Fri

06/18 ここ数日の出来ごと

暑かったり寒かったり何とも定まらないお天気です。
昨日は鉄砲雨??物凄い大粒の雨がアスファルトに叩きつけられ乱舞状態、しばし呆れて茫然と・・・・・

近くの日帰り温泉に行き、露天風呂コーナーで、突然積乱雲が大暴れです。 風の無い大雨、それは屋根に落ちる雨の量と突き抜けるような大音量でびっくり仰天。
雷は、稲光は見えなくともゴロゴロ、怖くて屋根付の施設の中に入れず、大きなバスタオルに包まれ軒下で我を忘れていました。

一番に心配したのが裏庭でやっと大きくなりかけた黒い西瓜 「でんすけ」 が大雨に叩きつけられ割れているのではないかとひやひやでした。

2021でんすけスイカ1.jpg 2021でんすけスイカ2.jpg

今年は、ミニマスカットもかなり房を付けているが、キャシャな細い枝なので落ちていないか?? 生産者の気持ちが充分に理解できました。
帰宅後一目散に畑??に直行、何とか茎に付いていたので先ずはひと安心、やれやれでした。

2021ぶどう棚1.jpg 2021ぶどう棚2.jpg
2021ぶどう棚3.jpg 2021ぶどう棚4.jpg

極楽温泉ではアニメ「呪術廻戦」のコラボでいたるところにノボリやポスターがこれでもか?って言う位貼ってあり、見たくなくとも目に入る。 食事のメニューも特別仕様です。
若い女の子はアニメグッズを品定め、これだけでも普段より高い収入ですわね。

2021呪術廻戦1.jpg 2021呪術廻戦2.jpg
2021呪術廻戦3.jpg 2021呪術廻戦4.jpg

食事もアニメに合わせ、飲み物、デザート、結構お高めです。 ほがらか叔母さんも食べたいな――と思ったのを一人前フルコースで計算・・・あくまで計算だけですが税金を入れると、約8000円、ランチにですよ^^^^それも湯上りでラフな格好で髪は濡れてくしゃくしゃ。
この時期はアルコールは無しです、でもねえやっぱり商いはしっかりしています勿論ノンアルコールで、カクテル、ビール、おまけにワインまであります。
湯上りのノンアルコールビールは一気に飲んだら美味しくて酔っぱらった??感じがしました、ビール会社も不思議な飲み物を作るのですねえ。
ノンアルコール飲み物!!〜前菜2,3品〜メイン小さいお魚、お肉〜アニメコラボごはん〜食後飲み物〜欠かせない別腹デザート、これで一式

贅沢と言えばそれまで・・・・はたしてこれを食べる勇気はありません、だってアニメの会社とコラボしているのでしょう、飲み物などはアニメが印刷されているプラカップ一杯、税込800円量は一気に飲んだら二杯は欲しい。 カップはお持ち帰りできます。 でもねえ、若い子の気を引くトッピングは素敵です。

それなりの気遣いはあり、メインは見ているだけでもあれこれ食べたくなります。
高校の女子生徒 (今は言葉を端折って、短くJKって言うんだって!!つまり女子高生だからなんですって) 
会話を聞いていたらちょっと差入れをしてあげたくなりました。

だって、グループで顔を突き合わせメニューを見ながら 「ねえねえ、どれにする??どっちにしようかな?? でもこれを食べたらおこずかいが無いわ、う^^ん」 「3人でシェアーして何品か取ろうね!!」 なかなか良い案です。
見ていたら、ストローで一口ずつ回し飲み??コロナだよ^^^^、ほがらか叔母さん心配でしたがどの子も満足げな笑顔でスマホで撮り合い本当に楽しそうでした。

我が家の山から下りて前後の温泉類は、何処の温泉施設も、地下1500メートル位掘削し出る温泉は黒湯、地層に沈殿した堆積物は土の匂い、植物の匂いがします。
でもやっぱり温泉、何時までも身体はポカポカ湯冷めしないですね。 毎日でも入りた^^^^^い、そろそろこつこつクラブでご一緒に如何かしら???
ワクチン接種が終わったら、御仲間のみなさん 温まりに行きましょう!!
posted by ほがらかさん at 12:26 | Comment(0) | .術後観察 術後15年(2021年)

2021年06月07日Mon

06/07 びわ&梅の実の収穫

6月??早いわねえ、一年の半分・・・・・・半年目に突入です。

全世界での新型コロナウイルス対応で何をしても手に付きません。
私達高齢者は5月10日に、ワクチン接種の予約は取れたが、何とほぼほゞ2か月後の7月4日が最初、2回目は7月25日です。
それも3時間半片時も3台の電話機から離れることは出来ず、やっとの思いで予約できた日です。
でもまだ予約を取れない同じ年齢の方達も沢山いらっしゃるのでそれなりに有難く思わなくっちゃ。

2021梅収穫1.jpgご近所から頂いた梅の木、琵琶の木、有難く収穫し30s近い梅も、梅干し、梅シロップに漬けこむ。
傷のある梅はそこを取り除き梅シロップで全て利用しました。
梅酒は、ブランデー、焼酎で4年前に漬けたのがまだ4リットルずつ残っているので当分はお酒関係は必要なしです。
ニュースでは今年の梅は何処でも豊作のようです。

琵琶は、小さくても味はしっかりしており、店頭で買うより美味しい感じがしました、取り立ては瑞々しく爽やかな味でほのかに甘く酸味もあり、上出来です。

小さいと思っていましたが、よそ様の琵琶の実と大差無く、熟れた色も変わりありませんでした。

2021梅収穫2.jpg 2021梅収穫3.jpg

来年から20年来のこの二本の大木?は自分で管理して美味しい実を採りたいと思っています。
嬉しいことに頂いたお宅のご主人が高くなった枝を切り落とし、来年の為に木の剪定までして下さるとか、本当に感謝感謝です。

2021梅収穫4.jpg今朝は久しぶりに雨のない早朝に、あちこち歩きながら7千歩のウオーキングです。

神奈川中央交通の舞岡車庫、バスの整列を美しく感じました。 驚きモモノき、山椒のき、ピシィッと整列しているバスに思わずパチリ。

運転手さんの腕はさすがプロですねえ、わたしならあちこち向いています。

何処かで足首をひねったかしら??足の甲が青く腫れている、ロキソニンを飲んで痛みを緩和させています。
そろそろ歩き方にも注意!!が必要です、 と・ほ・ほ
posted by ほがらかさん at 12:27 | Comment(0) | .術後観察 術後15年(2021年)

2021年05月27日Thu

05/26 24年ぶりのスーパームーン皆既月食

24年ぶりのスーパームーン皆既月食、日本全国で皆既月食が見られるのは3年ぶり、26日夜の満月は、今年一番地球に接近し一番大きく見える、いわゆるスーパームーンです。
ブルームーンは同じ月に起こる2度目の満月で、めったに起こらないので「見ると幸せになれる」といわれています


提供:ウェザーニュース「スーパームーン皆既月食2021〜ダイジェスト〜」(1:03)

今回の月食は、月の高度が15度と低いのでビルの屋上か高台の様な開けた場所でないと見られないと思い、

今にも雨が降りそうな夕方、180度見渡せる丘の上でたぶんそこでは天体が見渡せるのでは??と期待半分不安案分で出かけた。

2021スーパームーン皆既月食1.jpg暗くなりはじめた時間は、誰もいないし車も一台も止まっていないのでちょっと怖いわ。

道路こそ広いけど環状2号線から国道1号線に降りる側道なのであまり往来は無い。

取りあえず、月の位置を確認するために側道の天辺に車を止め、空をぐるり^^と見渡すがどうも雲行きが怪しい、

でも何となく水色の空がうっすらと・・それに流れ雲も見える。
我が家からも見えるのではと浅い期待を抱き一旦帰宅。

帰り道、我が家のすぐ側で大型トラック、営業トラック、バン等数台、人が溢れている、何事??てっきり住宅が壊れたか?事故か?
2021スーパームーン皆既月食5.jpg警備員の方達が交通整理をしている。
警備員の方に聞くと、「撮影をしているので写真は撮らないで下さい」 って、見学者に言っている。

一分でも惜しいこの時間に何の撮影と思ったのですが一軒家の二階にはコウコウとライトが当たっている。

どんな番組か知りたかったが教えてもらえなかった。


自宅に着くと、雲が少しピンク色に染まり始め、空も明るくなったのよ、そこでまた同じ場所まで車を走らせる。

あらら??先ほどは誰も居なかったのに何と、40人以上が今か今かと、天体ショウを待ちわびている様子。

2021スーパームーン皆既月食7.jpg耳を傾けるとかなりの天体博識学者??がいらっしゃり、その人の周りに集まって今夜の皆既月食の仕組みを聞いていた。

スマホで天体を撮っていると月の出る場所を見つけそこを起点に探した。
8時09分から28分までに赤い月が見えるはずだよってほがらかおじさんからメールが届く。
タイミングよく少し雲が晴れ、何となーーくこれかしらと思ってその方向を撮ったがよく解らない。

2021スーパームーン皆既月食2.jpg
皆既月食を観察中
2021スーパームーン皆既月食3.jpg
部分食19:31頃
2021スーパームーン皆既月食4.jpg
皆既月食20:16頃 5倍ズーム
2021スーパームーン皆既月食6.jpg
部分食の終り21:32頃

太陽と地球、それに月が一直線上に並び、満月の状態の月が地球の影に覆われ、まん丸い月が、突然欠け始め、やがて赤銅色に輝き、再び丸い姿に戻っていく。
一夜のうちにこのような変化が見られるとても神秘的な現象です。

9時ごろに自宅に戻り写真をチェック。
ほがらかおじさんが 「これじゃない??」 って一枚を見てくれ、確認したら本当に小さい画像だけど写っているではありませんか???
♪♪ ウエルダーン ♪♪
合計3時間の天体ショウ観察、ちょっと疲れました。
バルコニーから皆既月食が終わりスーパームーンも曇り空、今夜は満足な満月にはお目に掛かれず。でも雨でなくて良かった。

明日は少し曲がった月が見えるかな^^^^ご期待。
posted by ほがらかさん at 10:26 | Comment(2) | .術後観察 術後15年(2021年)

2021年05月17日Mon

05/17 あの木・なんの木・気になる木♪♪

ずっと、ずっと何十年も気になっていた ♪♪ あの木・なんの木・気になる木 ♪♪


何処に有るのかしら??と気になりながら40年以上経っている。
でもね、サンデー毎日をしていると気になり出したら嫌な性格??が持ち上がり、何処の木なのか?誰の木なのか?ムクムクと冒険意欲が湧いてきた。
今朝は風が強いけど気持ちが良いので遠出になる事を期待し、撮影するために5時出発。


大渋滞で有名な 国道1号線「横浜戸塚不動坂交差点」 と交差する 神奈川県道401号線、瀬谷・柏尾線。

2021気になる木1.jpg瀬谷方面から不動坂交差点に向かう「大山跨線橋」を登り切った所で、前方の空に一本だけ突き出た形の良い大木を目にする事が出来ます。

終点の不動坂を前にした跨線橋でJRを渡るが、かなり急な上り坂である。 登り切った頃にこの木は見え始めます。

この交差点は常時大渋滞で動かず、まさに 「不動坂」 だと地元の住民は皆口を揃えて言っています。
ほがらかさんは、毎回この渋滞に逢いながらも迂回する道路が無く イライラしながら運転しています。
時々乗っている車を放棄したい位で、食いしん坊な私は車には何か積んであるのでそれを食べながらじっと我慢。

2021気になる木2.jpg初めて歩いたこの大山跨線橋。 
渡り始めると眼下には、散歩コースで歩く柏尾川、平戸永谷川が合流して結構な川幅です。
JR東海道線、JR横須賀線、JR東海道貨物線 合計12本の線路も初めて見る。
見聞録を広げました。

想像ですが大山って古い歴史を誇る、由緒正しき大山神社のようですが随分前にほがらかおじさんと山越えしたときに観ました。
だって、昼間なのに暗^^^^い、息苦しい匂い、とても一人ではお詣りなんて・・・・・恐くてこの道を通ることも出来ません、何が出てもおかしくない森の中なの。
神様どうぞお許しを。我が家に近いです。

さて、土地勘を駆使しながら移動、気になる木までの入口を見つけた時は、こんな近くなのかしらと疑問を持ちながら、急な坂を登る。
驚いたのは、こんな急な坂でも車は通ります、きっとここに住んでる方は運転が上手なのでしょうねえ、私は自信が無いだけでなく、ここを歩いて生活圏にするなんて考えられないわねえ。
きっと昔から住んでいらっしゃるのでしょうねえ、古い家も多々ありです。 開発は反対の方が多かったのでしょうか??

2021気になる木3.jpg 2021気になる木4.jpg

急傾斜です、転んだら止まることは無くゴロゴロと下まで落ちそうです。
足元を気にしながら 「あ^^^大変、疲れたわ^^」 鞭打ちながらえっさほっさです、坂道の頂上手前で木を見つけ、うわ^^^すごく大きな木ねえ感嘆詞です。

見つけられたことが本当にうれしい、やっぱり諦めないことが肝心ね。公共の土地ではない事だけははっきりしました、だって、鉄条網で囲いはしてあるが何の案内も無い。

2021気になる木5.jpg 2021気になる木6.jpg

樹齢何百年??想像するだけでロマンが広がりますねえ。
30分ほど立ち止まりこの地域に君臨しているだけにも尊敬し、樹木の気を胸いっぱい吸って深呼吸。 少し長生きできるかな??

帰りを心配しながら何処にたどり着くのか解らず、丘の天辺からその道なりの一本道を下る、下りは充分広い車道があった。
下りながらあら^^^ここに出るのねえ、やっと見慣れた道路に出て一安心。
一山を超えて散策でしたが気になる木の方面は大規模な開発はされていないようだ。
住居は空地も無くびっしりです。

勝手な想像ですが下り側は、50年以上前に山の半分を削って計画通り開発されたらしい、時代の流れを感じます。
なだらかな坂道ですが我が家もこの延長頂上辺りに有ります。 不思議な山坂でした。
posted by ほがらかさん at 14:51 | Comment(0) | .術後観察 術後15年(2021年)