2009年11月30日Mon

3年261日 西日本周遊の旅帰着

さて、福岡もやっぱり外せない??と思い大宰府へお参りに、何を???特に無いけど菅原さまは学業の神様ですから孫娘の勉学をお祈りし全てに良いことがありますよう・・・にわか信者です。
大宰府天満宮 マリノアシティ福岡
博多長浜ラーメン九州最大の観覧車のある海沿いのアウトレットモール マリノアシティ福岡、
初めて博多ラーメンを食べました。発祥店の元祖長浜屋、とんこつですがさっぱりですね^^^小さ目のお肉がこれまた本当に美味しかったです。スープまで全部飲み干し完食。

本州にリターンし島根の世界遺産石見銀山、出雲大社、山間の片田舎にある足立美術館ここの窓を額に見立てての枯山水日本庭園、山々の紅葉も借景、後庭の滝や紅葉それは素晴らしかったです。
2003年より2007年まで日本庭園美術館連続で第一位だそうで感激しました。が、入館料一人2200円に驚き、ももの木、山椒の木でした。
石見銀山 出雲大社
足立美術館枯山水日本庭園 窓を額に見立てての庭園

鳥取はやっぱり雄大な砂丘でしょう、人の足跡の無い場所を探して歩きましたが砂が柔らかく足を取られ危険なので足跡を踏んで歩きました。 急な下り坂、上り坂で浜辺まではとても行けませんでした。
因幡の白うさぎ神社もあり、神話の世界のロマンを味わって来ました。
酒と醤油の香る倉吉白壁土蔵群と山陰随一の古湯、岩井温泉岩井屋を堪能、足元湧出の自噴泉が心地よい。
鳥取砂丘 白兎神社
倉吉白壁土蔵群 古湯岩井温泉岩井屋

琵琶湖のほとり、広重の近江八景で有名な、三井の晩鐘三井寺、石山秋月の石山寺を巡り、
三井の晩鐘で知られる三井寺 紫式部ゆかりの石山寺

京都、奈良では主だった世界遺産、神社、寺ほとんど回ってきました。
宇治平等院鳳凰堂 法隆寺金堂と五重塔
天平の甍で知られる唐招提寺金堂 薬師三尊像薬師寺金堂
平等院、法隆寺、唐招提寺、薬師寺、法隆寺では悠久の遺産の建物に抱きついてきました。
有名な正岡子規の俳句、「柿食えば鐘が鳴るなり法隆寺」の意味を聞いたら、お寺さん曰く
「特に深い意味は無く、法隆寺の横にあった御茶屋さんで子規さんが柿を食べていたら鐘が鳴っただけのことです」 なるほど・・・・変に??納得。

CMに流れた室生寺石段の紅葉 室生寺五重塔
テレビで見るJR東日本のコマーシャル映像 「室生寺」 詫びさびの世界で行き着くまでが大変、夕方の紅葉とマッチして心にきゅんとなるものがありました。

東大寺二月堂 東大寺大仏殿
平城宮跡と朱雀門、奥に大極殿が見える 興福寺の五重塔と東金堂
大仏さんも本当に大きい、興福寺では阿修羅像は無く 「だたいまお出かけ中」 と書いてありました。
でも案内をしてくださる人は 「アルバイト出稼中」 とおもしろ説明に世の中不景気だものね^^^。

亀岡鍬山神社の紅葉 三千院の古庭園聚碧園
嵐山度月橋 嵯峨野天龍寺の紅葉
紅葉の素晴らしい亀岡の鍬山神社、大原三千院、嵐山や嵯峨野天龍寺、南禅寺近くの湯豆腐を食べて、高速で横浜午前12時40分着、楽しかった始めての長旅、正しく賢い道の駅の利用の仕方を習得。25日間、5,824kmの旅でした。
posted by ほがらかさん at 14:49 | Comment(0) | 国内旅行 西日本周遊の旅

2009年11月25日Wed

3年256日 予定日数もあと2日

予定日数もあと2日、28日の午前一時には横浜着に期待しています。

湯布院亀の井別荘 九酔渓にかかる九重夢大吊橋
別府を発って湯布院の亀の井別荘の紅葉、九酔渓にかかる九重夢大吊橋を巡り、

雄大な阿蘇外輪山 阿蘇中岳火口
黒川温泉旅館山河

熊本では、雄大な阿蘇外輪山と中岳火口、温泉ランキング日本一にも選ばれた秘湯の湯黒川温泉に、


宮崎では、天孫降臨神話の高千穂峡と高千穂神社、天照大神の天岩戸神話を今に伝える天岩戸神社と神々が集まって相談したといわれる天安河原を訪ね、
高千穂峡 高千穂神社
天岩戸神社 天安河原

鹿児島に入り、薩摩富士開聞岳、幻の怪獣「イッシー」の湖としても有名な池田湖、指宿温泉の砂湯、桜島、霧島観光を楽しみました。
開聞岳.jpg 指宿温泉の砂湯
桜島 霧島神宮

再び熊本に戻り、城下町人吉の鄙びた共同温泉で一服し、熊本の有名なラーメンを食し、おいしそうな行列のできるラーメン店に驚きのニーチェの詩がかかり、なんと女の園でした。つまり全員が女性で運営していました。豚骨ラーメンにこがしにんにくの実にさっぱりとした味でした。
人吉温泉元湯 熊本ラーメン黒亭

世が世であれば細川邸の熊本城をじっくり見学して、天草に向かい、島原まではフェリーを利用しました。
熊本城 天草大江天主堂
島原城 雲仙岳災害記念館

佐賀では、念願の有田焼と伊万里焼の窯元でのんびり器を選び至福のひと時でした。 伊万里では鍋島お庭焼の繊細な芸術に触れ、二桁も値段が違う器にうっとりです。手も足も出ません、次回は宝くじを当てて来ましょう。
有田焼福丈窯 伊万里鍋島御庭焼展示館

呼子のいか生造りを食し、吉野ヶ里にも足をのばし弥生のロマンに心ひかれ中で働いている人たちのいでたちはすべて古代服で形からのお出迎えです。
呼子のいか生造り河太郎 吉野ヶ里遺跡

長崎のグラバー邸、プッチーニの蝶々夫人がぴったりの館でした。銅像のプッチーニさんはナイスガイでした。
グラバー邸 大浦天主堂
めがね橋 平和祈念像

続きは次回に・・・・

11月28日こつこつクラブでお待ちしています。
posted by ほがらかさん at 23:14 | Comment(0) | 国内旅行 西日本周遊の旅

2009年11月12日Thu

3年243日 出発してから約10日

出発してから約10日、九州に入りました。今日は別府温泉です。
主人の姉夫婦宅にお邪魔虫で毎日温泉三昧しています。  
現実に戻ったらこの贅沢をどうしたら良いか悩みです。

泥温泉、明礬温泉、蒸し風呂、堀田温泉、気持ちいいですねー、特に足にはとても良いです。
湯の花をお土産に・・・・・
別府温泉泥湯 明礬温泉湯の里
鉄輪温泉むし湯 堀田温泉市営浴場

出発して最初の訪問地紀伊半島では、熊野古道、熊野速玉大社、熊野那智大社、熊野本宮大社の熊野三山、那智の白滝、女人禁制だった高野山金剛峯寺と大伽藍を訪ね、
熊野古道 熊野三山の一つ熊野本宮大社
那智の滝と那智山青岸渡寺三重塔 高野山金剛峯寺

和歌山かつらぎ町の世界遺産 丹生都比売神社、晩秋の風物詩串柿の里、白浜温泉の円月島、真っ白でサラサラの砂が美しい白良浜をまわって、
丹生都比売神社 かつらぎ町晩秋の風物詩 串柿の里
円月島 白良浜

中国に入り、姫路城、備前焼窯元街、大原美術館、白壁の美しい倉敷の古い町並、素晴らしかったです。
姫路城 備前焼伝統産業会館
大原美術館 倉敷美観地区

瀬戸大橋を渡り、四国徳島の秘境 祖谷峡と祖谷かずら橋、谷底にある露天風呂までケーブルカーで行く祖谷温泉、剣山の麓吉野川の渓谷大歩危渓から愛媛の今治に出て、
祖谷峡の小便小僧 祖谷かずら橋
秘境の湯祖谷温泉 吉野川の渓谷大歩危渓

しらなみ海道で再び中国に戻り、安芸の宮島 厳島神社、岩国錦帯橋、秋吉台と秋芳洞を巡り、
安芸の宮島厳島神社 岩国錦帯橋
秋吉台 秋芳洞

下関唐戸市場のおいしいお寿司、マグロ赤味が絶品でした。ぜいたくぜいたくです。関門橋を渡っていよいよ九州です。
海転からと市場寿司 関門橋

紅葉を見ながらのドライブ幸せです。が、結構長い間助手席で歩かない足が動きにくい。


今日のメールでは登山家のんちゃんは9月に続き韓国の世界遺産巡りだそうです。
驚きですが無事の帰国を期待しています。
11月28日お待ちしていま^^^^す。
posted by ほがらかさん at 21:12 | Comment(1) | 国内旅行 西日本周遊の旅

2009年11月03日Tue

3年234日 西日本周遊の旅

秋晴れ!!
昨日の木枯らし一番の後、雨の後、抜けるような空の青さです。

今日、日本西半島一週の旅に出かけま^^^^す。パソコン一台、日用品を多少積んでこれから出発です。
横浜から南紀州、姫路、四国、中国地方、九州一週、山陰地方、最後は舞鶴余部下鉄橋、京都、遷都1300年の行事てんこ盛りの古の都奈良、実感がわかないのですがピクニック気分は楽しい。
期間は今日から11月28日午前1時に東名横浜出口に着く予定です。
行き先で面白いこと、また股関節に関するニュースが有れば電波を拾える場所が見つかれば時々近状をご報告できればと思います。

ガソリン、車の点検、済ませ、仮眠を取り、予定より遅れること2時間、気ままな行き会ったりばったりの25日間珍道中ができるかも・・・・・・

エールを送ってくださったお仲間の皆様ありがとうございます。  
行ってきます。
posted by ほがらかさん at 07:05 | Comment(0) | 国内旅行 西日本周遊の旅

2009年11月02日Mon

3年233日 第4回こつこつクラブ開催

半年ぶりの 「第4回こつこつクラブ」 開催です。
おしゃべり会が始まりまーーす。 飛び入り参加も大歓迎です。
参加ご希望の方は、メールまたは広場にご連絡ください。
もちろん当日、直接会場にこられても大丈夫です(予約なしのバイキングです)。特に終わりの時間は決めていなくて勝手に参加、勝手にお帰りをして頂いております。

人工股関節の方もそうでない方も股関節の事で悩みがあれば、話すことで少しでも楽になれば・・・

日時: 11月28日(土曜日)
時間: 午前11時〜午後3時
場所: 横浜駅東口ポルタ地下街
    横浜崎陽軒本店B1F 亜利巴゛巴゛(アリババ)
    費用 ランチバイキング 1,680円
    電話 045-441-8720  案内地図
  (場所は横浜駅東口地下一階ポルタからが便利です)

いつものように勝手におしゃべりして、元気なおみ足の自慢??でしょうか。
とにかく元気で足も丈夫よって確認しあっているのですが今回は9月に初めての珍道中?? 「韓国てんこ盛りデラックスホテルに泊まる旅」 のご報告も兼ねたいと存じます。

元気な姿でお目にかかれることを楽しみにしています。
posted by ほがらかさん at 20:14 | Comment(0) | .こつこつクラブ クラブ会

2009年11月01日Sun

3年232日 今日で右足丁度4年

今日でちょうど右足人工股関節に換えて4年過ぎました。
足を使わないと少し痛くなりますが順調そのものです。

以前は3分と歩くことが不可能で痛くて辛い思いをしていましたが、近頃は桂林などの山水画の世界まで出かけていきます。
手術を考えることは無く、痛いばかりで過ぎ去った日々は何だったのだろうと振り返ります。

見たり聞いたりの話ではやっぱり怖いものねー・・・・でも実際は驚きの世界でした。

痛さも日のものと聞き術後の痛さも 「何でこんなに痛いの??」 と腹も立ちましたがそれも自覚が無かっただけのことDR.稲葉の 「減量に心掛け筋肉を付けて下さい」 
その言葉を真摯に受け止めなかったが為に起こるメスが深く入ることでした。

手術して初めて何故体重を落とし筋肉なのか理解できた 「少々お目出度い頭脳?」でした。
ビーフステーキを想像して下さい。 いかに脂が溶けるか・・・・
posted by ほがらかさん at 07:59 | Comment(2) | .術後観察 術後3年(2009年)