2011年09月26日Mon

5年196日 第3回こつこつクラブ旅:ハワイ(出発)

アロ^^^ハ!!

今日から楽しみにしていたこつこつクラブのハワイ旅(4泊6日)に、最終的はお仲間4人一緒です。
初めての方、30年前のハネムーン以来の方、いろいろですが個人旅行と同じように目いっぱいのスケジュールで楽しむ予定です。

疲れないコツは成田からホノルルに向けてしっかり睡眠、熟睡する事、ホノルルから帰国の時は絶対に寝ないことが旅を満喫できるコツです。

苦しければ休み、行きたいところがあればその都度変更し、時間を有効に使えれば嬉しいですがトロリーも上手に利用できれば万々歳です。

JTBで往復ですが、それ以外は個人旅行と同じようにネットで調べて島巡りもレストランもダイヤモンドヘッドへの登頂も早朝から行動です。

ではでは行ってきま---す。
posted by ほがらかさん at 09:01 | Comment(2) | .こつこつクラブ クラブ旅

2011年09月22日Thu

5年192日 台風15号

台風15号は猛盛をふるいましたね、列島縦断ことごとくダメージを与えてすり抜けていきましたがまだ北海道あたりでしょうか??

立って居られないほどの風、私でも飛ばされそうで車が無事だったのが不思議なくらいです。
ニュースではあちこちで車の吹き飛んでいる場面、あわや大惨事ですねえ。

市大までは良かったのですがUMIちゃんと久しぶりにお目にかかりついつい長話をして、台風のすごさを忘れていました。そろそろ腰を上げようと思ったらどうも駅には人が居ない???
慌てふためきましたが電車は動かず、いや^^^参りました。

機転の利くスマートなUMIちゃんは電車は無理と判断、別かれた後すぐ格式高いホテルを予約しタクシーで移動、連絡が来たときはすでにホテルに入り美味しいビールもお腹に・・・さすがです。

教訓、こんな日には動かないことですね。  UMIちゃん遅くまでごめんなさい。
posted by ほがらかさん at 12:12 | Comment(4) | .術後観察 術後5年(2011年)

2011年09月20日Tue

5年190日 国会審議

昨日からの急激な温度差、今は寒ささえ感じます。

昨夕4時頃までのろのろ台風の影響か、残暑も厳しく10月まではこの暑さを乗り切るしかないと考えていたのに、夕方からの雨と共に季節が戻り今年の暑さも終わりだそうで、嬉しいやら驚きでもう少し緩やかに巡ってほしいですね。

西半島の被害をテレビで見ると、今年は何が嫌で天災はこうも日本を直撃するのかもう神頼みをしたいです。

国会でも復興支援のための増税の審議がされているが、国民が負担できない金額では無いが、その前に国民の大切な税金の使い道をレビューし、削減するべき個所をもう一度検討するべきではないかと思い良識的に判断し、実行できないものかとテレビで見ていてもイライラしますね。

足の引っ張り合い、そんなことをしている暇は無いはず。 皆同じ気持ちで不甲斐なさを感じているはずです。 
選ばれた大人のはずが・・・・子供並み??
posted by ほがらかさん at 23:41 | Comment(2) | .術後観察 術後5年(2011年)

2011年09月13日Tue

5年183日 中秋の名月 in 三渓園

昨日の美しい天体ショウ堪能しました。

昨日は前の会社の仲間でもう15年の付き合いですが、2ヶ月に一度4人でいろんな見聞を計画しながら残りの人生を楽しんでいる集まりに、今回は私が幹事役。

「中秋の名月くまなく見納め会」 なるものを開催。最小限の出費で最大限の満足を目指しています。満月よりもこの「中秋の名月」が如何に大切な月なのかにこだわるのよねえ。
まずは天候から始まり・・・・ススキは??お団子は??兎は??・・・・気を揉む事しかり。

中華街の開帝廟のお寺さんに参り、真ん前にあるビュッフェスタイルでも広くゆったりしたライシャンソン(ソフトドリンク、食べ放題 メイン20種類、デザート10種類 1,570円)でランチを楽しみ、3時間居候し、中華街の話からいつもの生活に始まり喧々囂々満腹状態でした。

うさぎもち、月餅、白い団子すべてここで食べて満足、満足です。ライシャンソンは食事もお奨めですがコーヒーも本当に美味しかったと異口同音でした。

横浜本牧に三渓園と言う、明治に生糸の貿易で資財を築いた原 山渓氏が横浜市に寄付し、市民の憩いの場として有名な昔の3重の塔や、歴史的にも重要な茶室を移築した結構な重要文化財もあり、もっとも重要なイベント「観月会」の場所には格好のロケーションです。

ぶらぶらとバスで移動、そこへ繰り出し取り合えず庭園をくまなく散策、
かなり高い展望台に登り、人の居ない寂しいところですが海風が気持ちよく、平地では見られない高い山での雲一点無い、空も近くに感じられ微かに薄いシルエットを見せる海の上の富士山、その横に沈む真っ赤な夕日、
カメラの広角が広がらず、ロンパリ状態にしか撮れませんでした。


ギャラリーも多く三脚付きの高そうなカメラの位置取りに、池のほとりは隙間が無いぐらいでした。 こんなにカメラ好きの人がいたんだね^^と驚き、桃の木、山椒の木でした。

月が上がる頃からこの日はお琴の演奏会でクラシックギターも加わり、ボッサノヴァのリズムで合奏、楽しめる催しでした。
でも夕日が沈むと同時に東に上る白っぽい低い月も見ることも出来、また真っ青な空に浮かんだ月もこの目でしっかり見ました。



夕飯時にもかかわらず、バランスよくランチを取りましたのでお腹は空きません、さすが食のバランスは必要と再認識です。

我が家は月が昇ると同時に沈むまで天体ショウを楽しむことが出来ます。


朝4時の西の月は暗くても月明かりで仕事が出来る明るさ、只今5時、東に素晴らしい空色で雲もまもなく登ってくるであろう太陽の光をうけて、朝焼けの天体ショウが始まろうとしています。

地球から見る月がこんなに美しいのだから月から見る地球もこんなに美しいのでしょうきっと。
だって、宇宙に浮かぶ地球が本当に美しいと感嘆の声を発する宇宙飛行士だもの、JAXSAの映像でも神秘的ですものね。

今、朝5時30分、月も沈ずみ朝焼けも終わり普段の生活が始まりです。
次回の天体ショウも楽しめるかな^^^。
posted by ほがらかさん at 05:30 | Comment(5) | .レジャー まち歩き

2011年09月02日Fri

5年172日 渋谷ライブハウス事件

8月31日夜は渋谷のライブハウス「スターラウンジ」までライブを楽しむために出かけたのですが、行きはヨイヨイ帰りは怖いでした。

あまりの激しい音の洪水に酔い、耳を元に戻すためライブ中に外に出ようと思ったのですが、ベルボーイの方が 「今は大変な騒ぎで異臭のため、外に出るのはご遠慮ください」
どうしたのか良く分からずライブが終わり、イギリスから来ているグループ 「 Beykar brothers 」 エネルギッシュなファンクミュージック2時間の演奏が終わっても、メンバーの一人と知り合いなので最新のCDを頂いたり30分ぐらい話をし、会話を楽しみました。

さあ、そろそろ帰ろうかと1階のライブハウスの表に出たとたん、パトカー、消防車、救急車、消防士、警察官、テレビ局のスタッフやクルー、おまけにこうこうとスポットライトがついており、縄張りの外は見物人の洪水、な、な、何があったのよ???

何と同じビルの地下にあるライブハウス「チェルシーホテル」で、人を巻き込んだ自殺希望の若い男性が、催涙スプレーを噴射し、バケツに入ったガソリンをまき散らし火を付けようとしたらしく、多数の被害者が出た模様です。
犯人はすぐ逮捕されたようですが、信じられませんね 「人を道ずれにしないで!!!」

100人以上の人が異常を訴え、かなりの人が病院にかつぎこまれたらしい。
途中で説明があってから確かにホールの中はガソリン臭く、ハンカチで顔を私は覆いました。
そんないきさつは知らずに帰るため外に出たら、警察官に体を支えられながら 「こちら側から出てください」 とライトの光をさえぎる様に体を隠してくださり、何とか難を乗り切りました。
もう始めての経験で心臓もパクパクでした。

渋谷駅に着いたとたん、テロップが流れ、東横線は人身事故で電車は動いていない、京浜急行も人身事故で遅れ、東海道線も20分近く遅れ、新宿湘南ラインでと思いホームについて時刻表を見ると終電も出た後、帰る手段は横須賀線しかない、あわて品川経由で乗れましたが、シンデレラにはなれなく自宅到着12時30分、ちょうどNHKのニュースでそれを放送していました。

あーあ、ブレスを入れた激しいファンクミュージックも何処えやら疲れた一日でした。
でもさすが、2時間休憩無しの演奏でも音の切れが素晴らしい、最後まで全員乗っていましたね。
小さいライブハウスではもったいない気もしました。
最近では見ないファンク音楽の真髄を聴いてほしいですね。 時々は耳栓をしましょう。
posted by ほがらかさん at 10:18 | Comment(8) | .レジャー 演劇・イベント
関連コンテンツ