2012年03月30日Fri

6年16日 浅草ロンドンバスと落語

一日不良をしてきました。

仲良しと浅草詣でに実に33年ぶりにぶらぶら散策とスカイツリーが一番よく見える場所に。
浅草の仲見世通りはレトロな昭和初期時代を彷彿とさせる何かを感じました。

団体さんのオンパレード、おまけにガイドさんが旗をもって「こちらですよ!!!」 って 「あ!!
あの子がいないよ??」 などと楽しい雰囲気でした。

人形焼も買いました、すごい人が並んでいたので私たちの列の最後部に並び出来立てを買ったのですが・・・・・

お値段はピンからキリまで私たちはどうもお上りさんのようで16個入り1000円でした。
が、5,6軒先には12個入り500円でした。どっちがおいしいのかわかりませんがどちらも元祖人形焼店でした。  どっちが本当??

東京スカイツリー開業記念ドロップとロンドンバス時間もたっぷりで 昭和40年代にロンドン市内を走っていた2階建て 「ロンドンバス」 日本に一台しかない可愛いバスの2階シートに陣取りいざ、出発、

今は代が変わっている吉良上野介の屋敷吉良邸 スカイツリーのビューポイントではバスは公道なので止まることはできませんが感覚的に記憶してきました。25分のバスツアーです。 花屋敷遊園地入園券も無料でした。
そこも満員御礼、 いや^^はや^^^芋を洗っているようでした。懐かしい遊園地で昔デパートの屋上にある遊園地などを思い出し浅草は古き良き時代も残っているのねえ。

隅田川両端には桜もかなり咲いていましたね、東本願寺、、カッパ橋商店街・・・・・キッチン用品が素敵でしたが一番お客様が群がっていたのがレストランなどの店先にあるロウで出来ている食品のサンプル、本物と間違うようでおなかが空いていたら食べたくなるような本物そっくり。 結構なお値段でしたよ。

浅草演芸ホール入場券最後は浅草六区の浅草演芸ホールにご招待頂き落語を聞きに。
ここも平日なのに満席で最初は立ち見でした、途中からは 「例のオバタりあん」 丸出しで 「恐れ入ります・・・・ちょっとその席空いていますよねえ??座って宜しいかしら??」 しっかりと2席ゲット。 今の人たちは混んでいても知らん顔、荷物置き場となっていましたがこれは叔母様族にとっては許されないものです。 みんなで気分よく座らなくっちゃね。

切り絵や漫談、ジャグリング、手品、もちろん落語もかなり有名な方らしくあっはっは、おっほっほっで3時間、楽しんできました。  とりあえず不良の時間は23時でお開きでした。
posted by ほがらかさん at 20:43 | Comment(0) | .レジャー まち歩き

2012年03月28日Wed

6年14日 完成した裏庭のベンチ

あ、痛た、た、た^^^^、腰が痛い。
スクワットスタイルと中腰で裏庭に作っていただいたテーブルセットの防腐剤塗とペンキ塗り、何とか出来上がりましたが、塗っている間の自由の利かない姿は何時間も作業をしていると本当に股関節よりも腰が痛くなりました。

完成した裏庭のベンチ 収穫したベビーリーフ

でも、出来上がったテーブルの上にこれまたわが家の庭で取れ立ての 「ベビーリーフが → チャイルドリーフ」 が朝露を受けて本当にみずみずしく甘いですね。 ちょっと太い茎は天然のミネラルが一杯、 うれしくってご近所におすそ分けしました。

満開のお隣の梅 食べ放題の夏ミカン

畑のホウレンソウとベビーリーフやお隣の梅も満開、夏みかんのわが家の庭の上にはすっかり大きくなった食べ放題の切符をも手に入れているので楽しみです。 最後の仕上げはテーブルの下の土の部分をどのようにお化粧するかこれからの課題です。

どなたか良いお知恵を授けて下さ^^^い。
posted by ほがらかさん at 18:23 | Comment(0) | .園芸 園芸作業

2012年03月26日Mon

6年12日 運転のプロの集まり

早朝ウオーキングが楽しくなる・・・・・

近くにバス会社の営業所があり広い駐車場には、観光バスも小さいバスも、路線バスもきちんと駐車スペースの中にきっちりと良い仕事で収まっています。
おまけに車体もピカピカに磨いて光っていますよねえ、どの車を見ても凸凹や傷なども見当たらない。何で???

普通ならちょっと曲がっていたりするはずなのにそこは運転のプロの集まり、自家用車も含め前輪と後輪の差が1mmもないぐらいビッシイと止まっている。 プライドが許さないのかもねえ、お上手・・・・お見事で拍手喝采です。

どうしてこんないきれいにバックができるの??と聞きたいぐらいです。何百台とある広大な敷地の中どれを見ても規則正しくT定規で計ったように止まっているのです。 今日はゆっくりと見て回りましたが、さすが、さすがね・・・を連発し、これこそ驚き、桃の木、山椒の木でした。

自宅に戻りしげしげとわが家の駐車場にかなり曲がった状態で止まっている 「ほがらか愛車」 を見ながらもう入れなおす気力さえも無く、あちこちに多少のぶつけもあるけどそれも 「もう、いいわ・・」 って諦め状態。
posted by ほがらかさん at 22:18 | Comment(2) | .術後観察 術後6年(2012年)

2012年03月21日Wed

6年7日 第9回こつこつクラブ開催

次回コツコツクラブのお知らせ。

来る4月21日(土曜日) 前回と同じ横浜駅東口一階の横浜崎陽軒本店、今回も一階のティーサロン「アボリータム」でアフターヌーンテーでと思っています。
他の場所でもと考えるのですがアクセスの良さからこのお店を選んでいます。

毎日50人限定でこのランチが楽しめるのですが、詳細は下記のURLを開いてくださいね。
3段盛りでまだメニューはわかりませんが大体下の段より、サンドイッチ、スコーン、デザートと楽しめます。

お時間の許す限り股関節に関する悩みや、ちょっと良い話、または四方山話、なんでもOKです。
もちろん飛び入りでのご参加も大歓迎です。

お待ちしていま^^^^^す。

日時: 4月21日(土曜日)
時間: 午前11時30分〜午後3時
場所: 横浜駅 崎陽軒本店1F 電話 045-441-8765
    ティーサロン「アボリータム」
費用: アフタヌーンティーセット 1,370円
前回の様子: 第8回こつこつクラブ報告

このクラブは女子会のようで参加しにくいと男性の方からご連絡いただきましたが、どうぞ王子様達のご参加お待ちしています。 どなた様も股関節に悩みのある方は皆お仲間です。ご遠慮なくどうぞ。

【案内地図】

大きな地図で見る
posted by ほがらかさん at 22:16 | Comment(6) | .こつこつクラブ クラブ会

2012年03月17日Sat

6年3日 大倉陶園のバーゲンセール

我が家から車で10分の 青磁や白磁の 「大倉陶園」 のバーゲンセール、行ってきました。庭には紅梅・白梅が綺麗に咲き誇っています。

紅梅 白梅

9時開店なのに8時30分には広い駐車場は一杯私が最後でしたが、サーカスで働けるようなアクロバッド的で、間違えれば足が折れそうなぐらい狭い通路に運転席をぴったり壁に付け 「は^^い、OKですよ!!」 そう言われてもねえ。

助手席からの出入り初めてでしたわ、でも6年も経過すると本当に足も上がるのですねえ、我ながら驚きました。

我が家の場合、定価で手に入れるにはかなり勇気が必要、高価な器ですがこの3日間だけ素晴らしい陶器がセット崩れや片割れ、または過在庫等の意味あり商品が半額で手に入ります。
北は北海道や南は沖縄までのファンの方たちが訪れるそうです。

買うのも支払いも大変、料亭を経営していらっしゃるお得意様は別に列があり、どん^^^^んテーブルの上に籠ごと置けば、後は大倉陶苑の社員が手際よく包む、会計、配送と実に流れが良かったですね。

しかし、近所や普通の??ファンは延々と会計が済むまで30分以上並びました。 でも気になるものは手にしておかないとあっとの間に無くなります、今回も品定めをしながら半周して戻るともう無い!!本当に残念。
半年後に同じ器が出品されるとは限らないし、セットでの素敵なスープカップでした。

とりあえず気になったもの、欲しいものは買う買わないは別として籠に入れておくのがセールでの買い方の基本でしょう。 そして後でお料理との相性はどうか?じっくり考えれば良いものねえ。

価格が高いから良いのか、良いから価格が高いのかこの力関係はわかりませんが、白磁の清楚な美しさ、青磁のなんとも燐とした表面の美しさ、絵付けもどんな方がしていらっしゃるのか一度会社見学をしたいものです。

素晴らしい目の保養と器のお勉強に見聞を広げてきました。
posted by ほがらかさん at 09:31 | Comment(2) | .術後観察 術後6年(2012年)

2012年03月14日Wed

6年0日 今日で丸6年

左足人工股関節3月14日で丸々6年経過です。
サイボーグなれど調子は上々言うこと無し本当によく働いてくれます。

時々はメンテナンスと称して温泉で暖めますがそれ以外絶好調です。
早速教授婦人と辻堂に出来た新しい複合施設のショッピングタウンに。

あまりの広さにちょっとお疲れ気味でしたねえ、リハビリを兼ねての運動も最高ですね。
平日なので顧客様はあまりいらっしゃらないのでウオーキングにはちょうど良い広さで歩きながらの目の保養です。

でもほう^^^^とため息をつくような高額な品は無くそこそこに良い感じですね。
手が届かなくてはショッピングしても楽しくありませんが無理をしない程度に買えるプライスが嬉しい。

ビールでサイボーグに乾杯!!
何でもおいしく頂いてきました。
posted by ほがらかさん at 10:10 | Comment(4) | .術後観察 術後6年(2012年)

2012年03月13日Tue

5年365日 子供の想像力

昨日は朝からお腹いっぱい食べ・・・・・動けな^^^い状態。
夜は行きつけのお寿司家さんで孫娘の折り紙をぱちり。

お箸の入った袋で作った折り紙何だと思います???  亀とカニです。
バッグの中でちょとつぶれちゃいましたが考えるものですねえ、大人同士で話していると話題が子供に向かないので飽きたのでしょうきっと。

お箸の入った袋でなにやら折り始め、言われてみればなんとなくそんな感じもします。
カニを上から押さえると横に進むのです・・・・確かにカニは横歩きですよね。

子供の想像力って素晴らしいねえ、 褒めて伸ばすのも力なり。
posted by ほがらかさん at 06:57 | Comment(0) | .術後観察 術後6年(2012年)

2012年03月11日Sun

5年363日 ローストビーフ

お昼にはランチに長男家族が帰ってくるって言うじゃない???そそくさとお肉屋さんに頼んでいたお肉2kgをローストビーフに。
(もも肉のかたまりで上等なお肉でないのが基本、主婦の味方です。)

半日は冷蔵庫から出して室温にしないと中がおいしく焼けないですねえ。
やっぱり手抜きは一目瞭然、お肉の中が違いますね。

もも肉の2kgの塊り 焼きあがったローストビーフ

RIKOさ^^^^^ん、前回はホンのお口汚しですみませんでしたねえ、下記のようにしてくださると豪華な食卓間違い無しです。 独断と偏見で作るほがらかローストです。

焼くときはお肉はタコ糸でぐるぐると巻くと形がきれいに焼けます。
その後赤ワインをお肉に振りかけ、塩コショウを小スプーンに2杯ぐらいすり込み、摩り下ろした 「たまねぎ」 をたっぷりとまぶします。
野菜の切りくずを一緒にオーブン皿に入れて焼きます。
2時間ぐらい寝かします。
(にんじんやセロリの葉っぱがお奨めです。)

オーブンにもよりますが我が家はコンベックなので火力はとても強く早いですがオーブンの中を最初予熱を260度にしてそのまま20分位お肉の表面に焦げ目がつく位焼きます、その後温度を150度に落とし約40分焼きます。
(くしをさして中が暑いようであれば大丈夫でしょう)焼き方は好みで加減してくださいね。

焼きあがった後は別皿に取り、アルミホイルでお肉全体を包み込みます。(約30分)
理由はオーブンから取り出したお肉をすぐ切り分けるとせっかくのジューシーな肉汁が出てしまい味がなくなります。

せっかくですからグレイビーソースも作りましょう。
オーブン皿に焦げ付いた焼き汁や野菜をこそげ落とし、別のお鍋に200ミリぐらいお水を入れて10分ぐらい煮出します。

ブイヨンを一個入れて溶かし、味を見ながら塩、コショウ、少量の醤油を落としても味がまろやかになります。
コーンスターチで少しだけとろみを付け、出来上がりです。
出来上がりは150ccぐらいだと思いますがあくまで好みですから。

クレソンとホースラヂッシュもつけて食べてくださいね。
基本はお肉が焼ければよいことですから簡単に考えましょう。

とても簡単、そして豪華に見えるのが嬉しいですね。
出来上がったら教えてくださいね^^^^^こんがりと焼きあがったにおいだけでもお届けくださいね、お待ちしていま^^^^^す。
posted by ほがらかさん at 08:56 | Comment(2) | .暮らし 料理・グルメ

2012年03月10日Sat

5年362日 旅の準備 PC&バッグ

富士通モバイルノートPC FMV PH50/Eいつもながら思うことは旅に出てPCバッグに詰めた重たいPCはつらいな^^^^と思っていたのですが、思い切って今日はモバイルノートPCを新調、1.5kgしかない重さとおもちゃみたいなキー、でもかわいいですねえ、一目でお気に入りです。

我が家は1階から3階までにPCは4台、どれも立派に私は使いこなせないほどのソフトが入っているし本当に勿体無いのですが・・・旅に出たら勝手も違いますからねえ、仕方ありませんわ。

ついでにショルダーも大容量でポケットが必要以上に多い結構良さげなのが見つかり、ほがらか用とほがらかおじさん一個ずつ仲良く新調です。これから先5年間は旅への支度に考えることなくこの3点セットを常に一緒にまとめておく予定です。

ほがらか用COACHのバッグ ほがらかおじさん用kiplingのバッグ

これでお天気さえ回復し、暖かくなれば近場の温泉行脚に最高なのですが・・・・・
ちょっと寒い雨続きにうんざり、暖かい地方に行きた^^^い。
posted by ほがらかさん at 19:46 | Comment(0) | 国内旅行 その他

2012年03月08日Thu

5年360日 市大外来でおしゃべり

両方とも人工股関節のお仲間クララちゃんと久しぶりに市大の外来でおしゃべりに夢中でした。

Dr.稲葉は忙しいようで12:00でも9:30分の予約の患者さんがお待ちでした。
先日作ったイチゴジャムや甘酒、麹から作ったのはお砂糖を入れなくても本当に甘いし、好みで塩を一つまみ入れれば乙な味、四国地方から頂いた夏みかん・・・・それ等を持っていそいそと出かけるのは可・笑・し・い・ね。

診察も終わった後には入院時代を思い出し、コーヒーショップでランチに始まり、ドリアン、ピザ、デザートはあんみつまでしっかり食べたのでこれで痩せる話なんて心外です。

入院中は朝5時ぐらいからベッドは「モヌケノ殻」コーヒールンバの音楽が流れ小さい芥子粒のような穴から引き立てのコーヒーの良い香りが楽しめる 「自動販売機」 で一日が始まった良い思い出、もう6年過ぎたとは思えませんね。

今と違って一ヶ月近くも入院していましたから勝手知ったる他人ですが、それ以来ご親戚付き合いとなっています。

寒さがこうも長く続くと心なしかほがらかさんも左足の付根が痛いですね。
せっせと腰に腕を回し、大きく背中を反らしたり、スクワットで間接を和らげています。
posted by ほがらかさん at 15:37 | Comment(0) | .術後観察 術後6年(2012年)