2013年05月31日Fri

7年78日 アフリカン・フェア2013 in 横浜

横浜市の今年最大のイベント、第5回アフリカ開発会議の公式イベント「アフリカン・フェア2013 in 横浜」の探索に、みなとみらいのパシフィコ横浜へ。

アフリカン・フェア2013 会場入口 イベントステージでの記念講演
アフリカ産品の販売コーナー アフリカ料理を楽しめるフ−ドコートも出店

49か国のアフリカ諸国がブースを出展し、アフリカ産品やビジネス情報を紹介しています。今日はケニア共和国の副大統領殿も目の前でしっかりと・・・・

インタビューを受けるケニア副大統領(中央)「さすがねえ、しっかりした顔でキリッとしているわね・・」皆さんの声が聞こえてきました。 だって、めったにお目に掛れない副大統領ですものねえ。 ケニアのブース前でかなりのプレス関係に取り囲まれインタビューを受けていました。

明日の新聞が楽しみです、だって、どんな内容だったか声が小さくて聞き取れなかったのですが、きっと日本との交易についてでしょう??ね。

イベントステージではガーナ共和国のパフォーマンスもあり、
イベントステージでガーナ共和国のパフォーマンス ガーナのコンサート「ガーナの伝統・現代音楽パフォーマンス」

有名なポップス歌手有名なポップス歌手の様でしたが、超可愛いし、スタイルも良く公用語が英語だけに素晴らしい発音でした。 可愛くて抜群の歌唱力、音量もあって素晴らしかったです。

私の認識の中のアフリカとは、かなり隔たりがあり、認識を新ににする必要がありました。
日本とは違い桁外れの資源もあり、今後5年間で官民合わせてアフリカODAには5兆円の予算が計上されたと日経の記事にありました。

販売コーナーではどの国も特産物を展示し、より多くの企業との提携を図るためにブースが置いてありましたが、一様にパソコンと民族衣装でピカピカの笑顔を振りまいていました。

良い企業とコラボ出来ればうれしいですね。
posted by ほがらかさん at 23:53 | Comment(0) | .レジャー 演劇・イベント

2013年05月28日Tue

7年75日 明治学院大学学園祭

3か月間何時も頭の上で気になっていた 「空間つくりのたんこぶ」 が取れ、自由を満喫しています。

先日、明治学院大学横浜キャンパスの学園祭を見にウオーキングの予定がやっぱり車に。
風の良く通る小高い丘に建つキャンバスはまだ新しいので綺麗、足元も小道もバリアフリーに気を遣いとっても気分の良い大学です。

明治学院大学横浜キャンパス 学園祭マップ
ちびっ子達のステージパフォーマンス 家族連れで賑わう模擬店エリア

いきなり、ラップが始まり、「何でセロリーを食べるんだ^^^^」 と、唄われてもねえ・・・・セロリーって食べるんじゃないの??

アジアからの留学生のブースは、どの学生もとても清潔感があり爽やかでした。
それぞれにNPOを立ち上げ、自分の国をいろんな形で支援している様子が写真やポスターで示してあり、地球規模で支え合う姿が嬉しかったですねえ。
でもね、いまの日本の若人は外に出たくないとか??外国を見て初めて日本の素晴らしさに気が付くと思うのですがねえ。

若人さん、一度経験してこれからの素晴らしい日本を築いて頂戴!!!お願いしま^^^す。
posted by ほがらかさん at 10:07 | Comment(0) | .レジャー 演劇・イベント

2013年05月26日Sun

7年73日 大整理完了

ウエルダ^^^ン

やりましたねえ!!!空間つくりも3月6日から約3か月の予定が10日間も早く終わり爽快感を味わっています。
勿論、裏庭の野菜の植え付け等も両師匠のお助けで ガーデンは植物が青々と育っています。

1階から3階までの物置かたずけ、衣類のかたずけ、書類、本、写真、ま^^^^あ、満足です。
納戸は山高く積み上げ、 寝具類はプレスリーで圧縮袋へ、ここから先は師匠のお力を借りて金物、プラステック、壊して粗材ゴミに、バルコニーの床も塗り替えて下さり、高い窓も10年ぶりに裏表をしっかり拭き、6メートル位の天窓には熱を取る特殊な生地を張っていただき網戸も張り替え・・・・出来栄えは本職さん顔負けです。 素晴らしい技術をお持ちで感嘆です。

バルコニーの大きな水槽などは師匠のお宅へお嫁に・・・・念願かなって師匠は大きな熱帯魚を購入、毎日忙しそうに世話を焼いていらっしゃいます。

先週から仲良し若い夫婦家族でランチに、また京都からは友人が空間の出来具合をしっかりチェックに・・・・と名目をつけて。
ま、ま、冗談ですがかたずけも終わったのでおしゃべりを楽しみに・・・・電話をしているより京都から安い夜行バス2600円を見つけたので5時前には着くわよって。 帰りは新幹線で2時間、夕方には一仕事を終えて 「いま自宅よ」って3日間のわが家でのおしゃべりにも拍車が掛り、めまぐるしく過ぎる時間に少々、圧倒されてました。

これで心置きなく6月1日から12月31日までの半年間、細胞改善に没頭出来ますわ。

明日は皆さまに感謝の意を込めて 「感謝お茶会」 大きなケーキ3個を種類を変えて 「ケイキ」 良くこれから焼くので楽しい時間になりそうです。
posted by ほがらかさん at 17:07 | Comment(0) | .術後観察 術後7年(2013年)

2013年05月17日Fri

7年64日 六本木美術館巡り

久しぶりに美術館めぐりで六本木に。

仲良し4人組、2人はご家族の介護で参加できず、二人でサントリー美術館と国立新美術館へ。
サントリー美術館「もののあわれと日本の美」サントリー美術館では  「もののあわれと日本の美」貴族の四季をあらわした 雪月花、花鳥風月、雅な言葉の通り、季節の訪れや夜空の月等の趣のある言葉での表現、その歴史を巡った言葉に、 「ほおおう、なるほど・・」 と納得。
巻き手紙の中の何とも美しくて綺麗な 「ひらがな」 蒔絵の小さな文庫箱に収まっている素敵な硯へ一滴、一滴たらしながら墨をすり、一気に書くのであろうと想像しますが12単衣の袖から出るきゃしゃな手で書く墨の使い方、筆の使い方日本人ならではの 「美」 ですねえ。 近来では鏑木清方の美人絵、頬の薄い桜色等も見事でした。

国立新美術館「貴婦人と一角獣」国立新美術館では「貴婦人と一角獣」 こちらは絵画ではなく 「タペストリー」 豪華絢爛な織物です。
よくもまあ・・・あこんな大きなタペストリーが織られたものだわと感心、いわゆるコブラン織です。
五感を象徴するような、触感、味覚、嗅覚、聴覚、視覚、1400年後期からの作品、下絵を描いて織る訳でしょう??大変な労力と時間の賜物ですねわ。

今回はちょっとランチにしては遅い、ディナーにしては早い時間に3階にあるフランス人シェフの日本一号店でランチコースを・・・名前が素敵じゃない??天空のレストラン 「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」 で二人仲良く3時間半も居座り、ワインで乾^^^杯、適切価格の本当に美味しいワインでした。  入場券の半券を見せると価格から10%引きになります。

天空のレストラン「ブラッスリー ポール・ボキューズ ミュゼ」 フランス人シェフ

何時もながら、この美術館を訪れる時、今日こそ食べようと思いながら長蛇の列なので今までチャンスは無かったが、おそいランチだったので席もすぐ用意でき、おまけに雷雨を伴った急な雨にも濡れずにのんびりと・・・・ 堪能しました。
posted by ほがらかさん at 06:56 | Comment(0) | .レジャー 美術館

2013年05月11日Sat

7年58日 稲葉先生 横浜講演会(報告)

久しぶりに稲葉先生と。

控室で稲葉先生を囲んで2月にご案内申し上げていました横浜市立大学医学部准教授の稲葉先生の講演会が横浜でありました。
御仲間さんと4人で、初めて先生の股関節に関する講演を拝聴し、誰でも分かりやすく噛み砕いて説明して下さり、知っているつもりが知らないことも多く、人工股関節に関して知識がふえました。

独断的ですが、壊れた物は治らないことを実感しました。
細胞の重さが如何に股関節に負荷を与えるか・・・・・・例えば普通のウオーキングでも股関節に掛る負荷は体重の3倍、ランニングだと4〜5倍にもなるとか、だから減量の必要性があるのですねえ。

講演内容「股関節痛の予防と治療」一番良いリハビリは、やはり水中ウオーキング、または水中で行う運動ではおへその下までの水量でのウオーキングでは股関節に掛る負荷は体重の50%、首までの水量では30%だそうです。

それに自転車を踏むことも臀筋を鍛えるらしいのでウオーキングより効率は良いそうです。
ウオーキングが良いとは一概に言えないそうです。

講演が終わって感じたことは一度壊れた股関節は元には戻らない!!事がよ^^^く解りました。
posted by ほがらかさん at 17:42 | Comment(6) | 股関節教室

2013年05月06日Mon

7年53日 金沢八景シーパラダイス

世の中はゴールデンウイーク真っ盛り、空間作りもちょっと休憩。
お仲間のミッチー様御一行と合流の為、金沢八景シーパラダイスへ。

金沢八景シーパラダイス 長蛇の列のチケット売場

入館チケットを求める為、炎天下で一時間並びやっとゲット、先ずはお腹を満たしていろんなアトラクションへ。
のど越しを爽やかに冷たいビールで乾杯!! この時だけは極楽でした。

さて、いよいよ園内周り、最近できた海ファームは4時間待ち、なんて込み方??これはパス!!。

アクアミュージアム ペンギンのご挨拶
アシカショー ポーズを決めるアシカ

アクアミュージアムは30分の海の動物達のショーを見るために日陰も無い、汗だくで40分並び、どなたも疲れは最高に。
やっと座れて広い建物の中の気持ちの良い海風、良く飼育されたアシカや海の動物達のショーを盛り上げる演技??に拍手喝采、訓練は餌を与えながら根気がいるでしょうねえ。 白いイルカ、ベルーガの曲芸もありました。

トドのショー 寝ころんでおねだり
白いイルカ、ベルーガの曲芸 にこやかにご挨拶

ドルフィンファンタジーは特に並ばなくてそこまでは良かったですが読みが浅い??中は人で溢れかえり、息苦しい。
ゆったり泳ぐジンベイ鮫ジンベイ鮫のゆったり泳ぐ姿は圧巻でした、シーパラは演技をするアクアミュージアムを中心に魚や動物を放射線のような水槽で飼育されているのかしら?? 中心の一番深い大きな水槽がジンベイ鮫様の御屋敷??見たいでした。

ふれあい広場も人でごった返す、人が多くて真っ直ぐ歩けない、人にぶつかり、大切なおみ足を考慮し 「ほうほうのてい」 で海辺の 「太公望」 の皆様の楽しそうな様子を垣間見てご帰還迄の8時間を 「人とのふれあい??」 を楽しんできました。

バケツの中はほとんどが魚無し、恐れをなして魚も何処かへゴールデンウイーク??
posted by ほがらかさん at 10:11 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

2013年05月05日Sun

7年52日 大詰めの整理整頓

広く感じるキッチン、高く積み上げ、足の踏み場も広がった納戸、かたずけはやっぱり気持ちが良いですねえ。

広く感じるキッチン 高く積み上げた納戸

長男の部屋は約10年殆ど出入りが無いだけに 「もや^^^」 何とも嫌で、窓をすべて開け放ち2日間の乾燥でさらさらに。 
気持ちが良いのは嬉しいのですがさてさて、この必要な物を捨てずに何処に仕舞い、空間を作るか??拡散思考??
posted by ほがらかさん at 23:58 | Comment(3) | .術後観察 術後7年(2013年)