2014年05月20日Tue

8年67日 関西中国北陸巡り

美しく咲いた芍薬に気を取られて・・・・・

旅に出るのが遅くなりました、やっぱり気を揉んで待っていた花だけに、最後に花が落ちるまで見守りたいのが本音ですが、そろそろ急がないと 「目に青葉、山ホトトギス初ガツオ」 間に合わない。

今日から、ペットショップ・ボーイズの 「♪ゴーウエスト♪」 ではありませんが西へ西と 「ちょっと年を取った愛車」 で、気の向くまま、足の向くままの気ままな旅に出ます。
先ずはMOMOちゃんのお奨め高速道路、新東名で、名古屋迄すべてのサービスエリアに止まって見ましょう。

さあ、好きな音楽を聴きながら、飲んだり、食べたり、楽しくなりそうですわ。 行ってきま^^^^^^す。
posted by ほがらかさん at 09:09 | Comment(0) | 国内旅行 関西中国北陸巡り

2014年05月19日Mon

8年66日 純白の芍薬「氷点」

満開に開かない花びらが特徴なのかもねえ。

2014芍薬3.jpg 2014芍薬4.jpg

真っ白い花に薄い赤のライン僅かですが入っている、清楚な白が美しい八重咲きの芍薬 「氷点」 やっと咲きましたわ。
それも2輪、咲き始めて一週間、毎日朝、昼、晩と カメラを片手に観察、一輪はもう満開と思っているけど花芯が見つからないのねえ、だけどしっかり真っ白、気品があります。

これで今年の芍薬は終わりでしょう、花の命は短い。
posted by ほがらかさん at 07:21 | Comment(0) | .園芸 四季の花

2014年05月17日Sat

8年64日 若林顕さんピアノリサイタル

昨夜は夜8時からのコンサートに。

2014若林顕リサイタル.jpg日本を代表する 「オーケストラに匹敵する表現力」と、評される ヴィルトゥオーゾ・ピアニスト 若林顕さんが、自身でプロデュースされ、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ全32曲を約3年にわたって演奏する企画 若林顕「ベートーヴェン ピアノ・ソナタ全32曲」、今夜はその第1弾で、演奏曲は1番と2番。

先週このパンフレットを見て行くぞと決めていたがすっかり忘れて夕方6時過ぎ、迷ったがヤッパリ行くべきでしょうっと。

ピアノとピアニストが一体、ピアノは そんなに叩かないでええ、と、悲鳴を上げそうですが、演奏者は自由自在、でも、戸塚のファンは静かでおとなしい、終わってもブラボーの声も無く、一生兼命の拍手、誰も声すら上げませんが拍手喝采鳴りやまず、ちゃんとアンコールにも答えてくれた。

やっぱり来てよかった、迷ったのが不思議なくらいでした。
ベートーヴェンは男性が弾くのが良いかもねえ、アンコールの曲、 「エリーゼの為に」 甘く、優しい^^^く、エリーゼを本当に愛おしく想っての弾きだし、プロが弾くとこうなんだあ・・・・・と納得。

当日券、どうしてこんな良い席が残っているの??嬉しいですよね、、売れている両隣4席は誰も来ない、伸び伸びと聴くことが出来たが、もったいないわねえ。

聞きなれない、ヴィルトゥオーゾって、超絶技巧的と言うらしい。60曲の練習曲集もあるそうです。

リストの 「ラ・カンパネラ」 ショパンの 「ポロネーズ」 ラフマニノフとか、う^^^ん・・・・音楽は聴くことしかできない私は、曲の解釈など難しい。
同じ指先でどうなっているの??

演奏の格別な技巧や能力によって完成の域に達した、超一流の演奏家を意味する言葉。 
早く言えば 「ピアノの達人」 だそうです。

でもね、プロの演奏家は皆素晴らしいし、どの演奏家にも特徴があるものね。

今夜も素晴らしいコンサートに心ウキウキ・・・・・・足取りも軽く山の上に。
posted by ほがらかさん at 14:29 | Comment(0) | .レジャー コンサート

2014年05月14日Wed

8年61日 竜泉寺の湯温泉会

お仲間さんと半年前に行った日帰り温泉に。

2014竜泉寺の湯1.jpg 2014竜泉寺の湯2.jpg
(画像:竜泉寺の湯 横濱鶴ヶ峰店HPより)

いやいや、ちょっと忘れていましたが楽しい温泉でした、6,7種類の豊富な岩盤浴、衣類とタオルセットで500円、天井以外の部屋が岩塩、綺麗な宝石のような石が敷き詰められた岩盤、岩塩の小石が敷き詰められている部屋、隣に寝ていたおばさまはビニールの小袋を持ってきて、なんと岩塩を入れていました。 自宅のお風呂に入れるのかも・・・・でもねえ、私も欲しかったわ、ちゃっかり頂く予定が、すっかり忘れていました。 だって、持って帰ってはいけないとは書いて無いものねえ。

交通の便が悪いのでほがらかさん愛車で駅で待ち合わせ、次の駅でまた待ち合わせ、でもラッシュアワーが終わった後のひと時温泉場までは15分そこそこ、9時までの早朝温泉料金500円でした。

岩盤浴を楽しみ、さて、やっぱりお腹も空くのですねえ、韓国料理を全員で頼み、やっぱりビールでしょう!!って訳でノンアルコールビール、これまた口角運動何時間?? 至福のひと時、感謝、感謝です。 最後の御仲間さんを駅まで届けて合計9時間ご一緒でも話は尽きないものです。 本当は無口???なのですがねえええ。 写真もすっかり忘れてしまいましたが皆さま、また温まりに行きましょう。
posted by ほがらかさん at 23:26 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

2014年05月13日Tue

8年60日 人工関節の吉報

今日13日の日本経済新聞、14面に載っていた記事は、岡山にある人工関節メーカー、「ナカシマメディカル」 は、人工関節の耐久性を従来の1.5倍の30年以上に延ばす素材を開発した。樹脂にナノテクノロジー素材のカーボンナノチューブを混ぜた。
人工関節が割れたり、摩耗したりする劣化が起こりにくくなった。
樹脂は変形しやすいので衝撃を受けても吸収し、割れにくいらしい。

新素材の安全性が確認されれば再手術も不要になる見込みとか・・・・・我々の後続の方には嬉しいニュースです。
マウスなどで安全性を確かめ、2年後をめどに臨床試験を始めたい考えらしい。
近い将来、実際に新素材を使用しての人工関節の手術はもっと普及するでしょうね、素晴らしい発見ですわ。

信州大学と岡山大学等でも協力し、共同で研究、開発をされているそうですが治験が終わり、、安全が確認されれば 「魔法の足」 登場??です。

新開発の人工関節の受け皿部分は、カーボンナノチューブを含んで黒い・・・・・写真が載っています。
posted by ほがらかさん at 20:56 | Comment(5) | .術後観察 術後8年(2014年)

2014年05月12日Mon

8年59日 ウォーキング日和

今日のウオーキングで初めて楽しい場所を見つけました。

2014散策.jpg近くのスーパーですが建物の反対側が住宅街に面している。  
同じスーパーの建物とは思えないほどの静けさ、幅広い歩道、また、花木も綺麗な色で、風もそよそよと気持ちよくおまけに大きな木や植物に囲まれ、おもわず、ハワイの 「トレードウインドウ」 と 「ホロホロ歩き」 で カハラショッピングセンターに 良く似ている事に気が付いた。
懐かしくて、キョロキョロ 嬉しくって携帯でパチリ。

同じようにそよそよと風、熱くても日陰で肌寒さを感じました。

これからウオーキングの後にちょっと休むところが出来、嬉しい、気分は 「ハワ^^^^^^イ」
posted by ほがらかさん at 20:13 | Comment(0) | .術後観察 術後8年(2014年)

2014年05月11日Sun

8年58日 今日は母の日

母の日、駅周辺は本当に人で溢れていました。デパートの売り場でもホクホク、お花売り場は何処も品薄でした、お菓子も人が鈴なり、次の混雑は父の日でしょうか。

2014アカペラ公園.jpgまた素晴らしい陽気でお母さんも、お父さんも、お子ちゃんも、お孫ちゃんも駅の広場のデッキでは 「アカペラ公園2014 in 戸塚フリーステージ」 朝10時から夕方6時まで、110組以上が参加だとか・・・・・幼稚園のお子さんも仲間で家族総出のトトロの唄、上手でした。 

プロ並みに上手い人達、特にグループ名 「ナナホシ☆」素晴らしい歌唱力としっかりした音程、おもわず体でリズムを取っちゃいました。もう少し聴きたい気持ちでした。

あちこちで活躍しているだけに舞台でも恥ずかしがることなく、息の合ったコーラス素晴らしかった。

どのグループが優勝するのかな^^^^、賞金もしっかり差し上げて下さ^^^^^^い。
posted by ほがらかさん at 19:52 | Comment(0) | .術後観察 術後8年(2014年)

2014年05月08日Thu

8年55日 綺麗に咲いた芍薬

嬉しい花情報、2年前に買って玄関庭に植えた芍薬、黄色い八重の「オリエンタル・ゴールド」、やっと綺麗に咲きました。

2014芍薬1.jpg 2014芍薬2.jpg

太陽を遮る木の葉っぱを落としたり、お世話した甲斐がありました。
日の出と共に少し花びらが開き、夕方になれば花びらが蕾む、太陽の力をさすが!!と感心しています。
今年は咲くのかしらと毎日楽しみに観察していたらある日、花芽に気付き、 いやいぁや^^^咲いてよねえって祈る気持ちでした。

あと真白な八重の「氷点」が2輪咲く予定ですが、まだまだ蕾は硬い。
posted by ほがらかさん at 17:59 | Comment(3) | .園芸 四季の花

2014年05月07日Wed

8年54日 孫娘のピアノ発表会

昨日でゴールデンウイークも終了、我家も孫娘のピアノ発表会で幕締めです。

2014ピアノ発表会1.jpgどの子も可愛いわねえ、男の子はスーツ、女の子は全員リサイタルで着るようなふわふわドレス、お姫様みたいに何とも愛らしい。
チョット袖の長い小さい男の子、「弾くぞ!!」 と言わんばかりの腕まくり、将来のピアニスト。
また、 「僕はしがない大学生」 なんて謙遜に言う大学生、「得意のベートーヴェン」 で 「悲愴」、聴かせてくれました。 最期には全員で合奏、指揮者に変身 将来は音楽の道に進んで欲しいわね。


独奏 ソナチネ第6番
第1,2楽章 ベートヴェン


パパと連弾 さんぽ(トトロ)
(映像にマウスを乗せるとコントロールバーが消えます)

此処まで来るともう発表会ではなく、ちょっとしたミニリサイタルですねえ、バイオリンもピアノも上手な女の子二人、バイオリンの弓の使い方、手首が柔らかく伸びのある音、ピアノも感情豊かに、大人顔負けのソリストのようで音からしてかなり良い楽器と思った。 
間違いなく音楽の道に進むでしょうが間もなく、ピアノかバイオリン、どちらかに進む道を選ばなくては・・・・悩むでしょうねえ。


合奏 スターフォックス〜ゼルダの伝説〜スーパーマリオブラザーズ〜ファイヤーエンブレム

5時間もしっかり聴き、将来のある子供たちの「小さな音楽会」、ブラボーでした。
指導力の素晴らしい先生らしく、お嬢さん二人も音楽家、長い人は18年習っているそうです。
音楽家の家には音楽家が育つのねえ。

2000万円にちょっとだけおつりのスタインウェイ、高音がコロコロと素晴らしい。

少し前に有名なピアノでファンも多い 「ベーゼンドルファー」 のコンサートでこの音色も素晴らしい。
スタインウエイのような華やかな音と違って、柔らかくて、何とも心にしっとり、胸が熱くなりました。

何時か月の明かりの下で 「月光」 このピアノで聴いてみたい。 乙女チックに・・・・ロマンチックですよね。
posted by ほがらかさん at 13:15 | Comment(0) | .暮らし ファミリー

2014年05月03日Sat

8年50日 春野菜収穫

今日から後半ゴールデンウイークの始まり、昨日夕方5時過ぎからは国道一号線の不動坂あたりは、車の量も減り、渋滞で有名な交差点ですがスイスイって、みんな様何処へ??

今年こそ潮干狩りに、と思っていたのに大潮を逃してしまい、出遅れです、皆さま取った後に行ってもねえ。
またの機会に・・・・・・いつもこんな調子でいつでも行ける場所に有るところは何故か後回し。

2014春野菜収穫.jpg今日は花を観に、一番んでいかないとすぐ売れてしまい選ぶチャンスは無いのもねえ、気合いを入れて花さがしです。

春野菜の葉っぱ、今日初めてですが結構立派なサラダになります。
美味しそうでしょう??
posted by ほがらかさん at 09:34 | Comment(4) | .園芸 家庭菜園
関連コンテンツ