2016年02月29日Mon

02/29 あいたたた^^^^^^^た。

片付け物をしていて階段を踏み外し、この体重とすごい音と共に下に落ちた、雑誌や本が宙を舞っていたわ、其れも合わせて人がびっくりするような音でした。
何処か壊れたような音でした。

足が階段一番下に右足、3段目に左足、どうでしょうかその足の角度!! 余りの痛さにしばらくそこに沈んでいました。

ほがらかおじさんも 「どうした??大丈夫か?」 って声は掛けてくれますが・・・・・・驚いて本など片付けて 「足だいじょうぶか??」

2016みつお.jpg踏み外すはずのない階段、毎日何度となく登っているのに・・・・・・やっぱり注意が足りないのでしょうか??

お仲間の皆さま、階段はゆっくり上り下りしてくださいね、

其れと一番下の段には何か目印を付けることが必要かも。
posted by ほがらかさん at 08:24 | Comment(2) | .術後観察 術後10年(2016年)

2016年02月27日Sat

02/27 仲良し4人組と恵比寿に

久し振りに仲良し4人グループと恵比寿に。

焼き立てパンとコーヒーで軽いランチ、ぺちゃくちゃと何か月分の話、人間ドックで一人はお休み、何故かMRやペットで体のすみずみまでチェックらしい。
金額も相当らしいが、ヤッパリ70歳近いと年に一回は調べなくっちゃあね。

変わり映えのしない恵比寿ガーデンプレイス、静かで時間が流れるのを忘れる位です。


2016恵比寿2.jpg今日の映画は、 「ニューヨーク 眺めの良い部屋売ります」 モーガン・フリーマン演じる画家で黒人の夫、彼の妻を演じる白人の妻、

40年以上連れ添った老夫婦がエレベーターは無いが最上階に住み、屋上には菜園まであり、眺めも日当たりも最高なのに、年老いた夫や老犬が階段を上がる苦労を見かねた妻が思い切って住み慣れたアパートを売りに出す場面から始まるのですが、ニューヨークの住まいの高さにびっくりポンです。

見終えた後には本当に品の良い映画で、何とも爽やか人間味の溢れる映画でした。
お互いを思いやる慈愛に満ちた映画でしたわ。

明日、2月28日はアカデミー賞が発評される日ですねえ、モーガン・フリーマンも助演男優賞を取っていますね。
27年前に見たジェシカ・タンデーとの 「ドライビング ミス・デイジー」 以来のファンで、スクリーンで醸し出す優しさはきっと本人そのものなのでしょうねえ。
プレスリーと同じメンフィス出身、彼より2歳違いで何となく愛着があります。

長年連れ添った我々の年代に是非見てほしいと思いました、勿論飼っているペットに高額な医療費が掛るのも同感。
我家のウブも14年半生きている間、入院、手術で1週間の医療費が月給全部が掛った事も懐かしい。  この時ペット保険が欲しいと思ったほど。

オスカー女優ダイアン・キートン、お子さんも二人いて70歳・・・・齢を感じさせない美しく素晴らしい女優さんですねえ、良い映画を見ると心が何とな^^^^く豊かに成ったよう。

最後は3人で、以前に見た映画の感想までビールと美味しい料理で3時間、今日もご馳走でした。
posted by ほがらかさん at 08:29 | Comment(0) | .レジャー 演劇・イベント

2016年02月23日Tue

02/23 お仲間さんと築地食べ歩き

お仲間さん3人と初めての築地散策、いや^^^^大変な人混み、驚き、迷子になりそうでした。

築地駅から皆さんに沿って付いていくと、市場です、 早いお店は5時から開いているそうです、

目の前の築地本願寺を見ながらのそぞろ歩きは不思議な気持ちです、教会のような建物、それにパイプオルガンも有るそうです。

2016築地市場1.jpg
築地場外市場(晴海通り口)
2016築地市場9.jpg
築地場外市場マップ(詳細)
2016築地市場12.jpg
もんぜき通り(新大橋通り)
2016築地市場10.jpg
築地本願寺(晴海通り)

食べ歩き楽しいですねえ、
  • まずは玉子焼でウォーミングアップ
  • 極上の寿司をちょっとだけ摘まんで楽しむ
  • 築地に来たのだから海鮮も楽しみたい
  • せっかくだから海鮮以外のグルメも味わう
  • 最後は甘味で締め
焼きたての熱々、甘くて旨い一切れ100円の玉子焼、テリー伊藤さんの実家のお店で食べたり、

大間などの国産天然本マグロを販売しているマグロ問屋で、3貫1800円のパックをテイクアウト。仲良く分け合い、一切れ小さいけど600円の大トロ、とろけるように美味しかった。 

デヴィ夫人もお奨めとかの松阪牛メンチカツ、一つ350円高いねえ、美味しさは感じられずちょっと残念、それに愛想が悪い、他の築地の店員さんは活気あって、受け答えも気持ちが良いのに・・

2016築地市場3.jpg
一切れ100円の玉子焼(丸武、波除通り)
2016築地市場4.jpg
「大間の鮪握り」大トロ(鮪おか戸、築地西通り)
2016築地市場11.jpg
松阪牛メンチカツ(吉澤商店、築地中通り)
2016築地市場5.jpg
上ちらし丼(すしざんまい本店、築地横丁)

気分直しに、正月のまぐろ初競りでお馴染みの「すしざんまい」の上丼を注文、其れなりに美味しかったです。

生きたカニ類が売りのカニ専門店、毛ガニが美味しそう、あまりの大きさに驚き、どれも3万円近い。  黒豆のお茶やご飯に入れる黒豆など、結構お値段もします。

ちょっと 甘い物を! 築地の変り種スイーツ、まぐろ焼き(まぐろ型のたい焼)で 評判の店へ。

2016築地市場6.jpg
カニ専門店(斎藤水産、築地中通り)
2016築地市場2.jpg
豆専門店(山本商店、波除通り)
2016築地市場14.jpg
まぐろ焼き(さのきや、築地西通り)
2016築地市場13.jpg
コーヒーショップ(米本珈琲本店、晴海通り)

意外だったのがコーヒーショップ?? アメリカンの挽き立ては良い香りと味、
海外からの観光客の多い事。お土産は皮つきスルメイカと玉子焼だけ。

帰りは新橋まで散策、懐かしくて 子供服の 「さえぐさ」や、「ファミリアー」の子供服を覗く、かわいいわねえ^^^上品なお坊ちゃま、お嬢ちゃまの定番です。

最後は、銀座「虎屋」であんみつと抹茶で〆です。
美味しかったわ^^^やっぱり今日もご馳走。

2016築地市場7.jpg 2016築地市場8.jpg

おばさまトリオの初めての築地、感想は観光化しているのか??すべてが割高 決して安くない事を実感、ただし新鮮な事も確かです。  夕焼けがとても綺麗でした。
posted by ほがらかさん at 22:19 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

2016年02月22日Mon

02/22 海辺でピクニック気分

金曜日は、ほがらかおじさん胃カメラ検査、いろいろ病院って調べることが本当に多い、病気を見つけて下さるので有難いですが、来週は検査結果です。

2016三井アウトレットパーク1.jpg検査後、余りのお天気の良さに病院から直行、横浜ベイサイドマリーナまで。
お弁当、コーヒー、デザートも持って、ピクニック気分、海辺で食べるには風は強いけど広々として気持ちが良いわね。
ヨットハーバーで、マストやちょっとカラン、カランと鐘の音も心地よいわ。
以前は素晴らしいポルシェの真っ白で長^^^^^いクルーザーが停泊していたけどね、まだ季節ではないらしい。

2016三井アウトレットパーク2.jpgアウトレットで、おじさまお気に入りのニューバランスのスニーカーお買い上げ^^^。  約20年前にニューヨークで求めて以来のファンです。 履き心地が良いみたい。

昨年、私の足にはピッタリのはずなのに、アシックスぺダラの資格をもった店員さんのお奨めサイズでしたが、サイズが合わなくて履くと痛い。
靴は慎重に選ばないと歩けないものねえ。 玄関で眺めては溜息、残念ながらお蔵入りしそうです。
posted by ほがらかさん at 14:50 | Comment(0) | .レジャー まち歩き

2016年02月19日Fri

02/19 駐車禁止除外標章を掲示していても駐車違反!?

上大岡駅近くと区役所に用事があり公共の乗り物で。

いやあ^^^^上大岡駅の近辺は、何処??が何処??だか解らない位の変りようで、確かにこの道路にパーキングメーターがあったのに・・・と思いながら探すが今はすべて地下駐車場または、民間のコインパーキングに変わっている。 ちょっと止める場所もありません。

まさか鎌倉街道の駅近辺、交番の前には広い場所が有るけどそこには停めるには勇気がいるものねえ。
何時、反則切符を切られても良い覚悟がないとね。

2016駐車禁止.jpg最近こんなことがありました。先週は警視庁殿よりありがた^^^い、書状を頂き、もう驚きです。

障害者用の駐車除外の有難い用紙を置いても、止めていた場所で発見されてから8分の間に道路の幅が80センチ足りなくて規則に反していた、知らなかったとは言え残念。 国庫に収めてきましたわ。 

今後の為にも繰り返さないように充分に駐車出来る場所を調べおさらいです。ドアーTOードアー、車は本当に便利なのに知らない所に行くにはちょっと勇気が要りますね。
posted by ほがらかさん at 18:24 | Comment(0) | 障害福祉制度・サポート

2016年02月18日Thu

02/18 注目の西洋絵画の美術館・博物館巡り

頑張って一日美術鑑賞を。
ダ・ヴィンチとボッティチェリ、ルネサンスの二大巨匠に加えて、その後のバロック時代のオランダの巨匠フェルメールとレンブラント、そして彼らに多大な影響を与えたバロック絵画の先駆者カラヴァッジョ、

光と闇を創造したカラヴァッジョ、光のフェルメール、闇のレンブラントといわれますが、15〜17世紀のルネサンスからバロックの時代をテーマとした注目の西洋絵画の美術展が同時に開催されています。
最初は、両国の江戸東京博物館で「レオナルド・ダ・ヴィンチ─天才の挑戦」を、
2016美術館巡り1.jpg五郎さんのテレビ番組 「ぶらぶら美術館」 で 本邦初公開だって、ダ・ヴィンチの 「糸巻きの聖母」 この絵は天文学的な金額が付いているそうです。

スコットランドの公爵(バクルー家)に、代々伝わる宝物で、2003年展示中に盗難に合い、2007年に行方不明から無事手元に戻り、所有者の希望でスコットランドの美術館で展示されているとか。

無傷で帰った事は奇跡に近いそうです。 でもね、これだけ有名な絵を盗んでも売る事は出来ません、余りにも有名過ぎて誰も手が出ないのでしょう。

画商の世界も知りませんが、人類の宝ですねえ。だって、500年近い絵画ですものねえ、ましてダ・ヴィンチともなれば50億円以上もし、値もつけられない。

本当に貴重な絵をどのようにして盗難にあったのか??それも五郎さんの解説で初めて知りましたが鑑賞しました。

2016美術館巡り2.jpgこちらも、日本初公開の直筆ノート「鳥の飛翔に関する手稿」

ま^^^^とにかくものすごい年配者のが多いこと・・・約1時間待ちました。 どれも一分も見られない、だって立ち止まらないで下さいって整備員の誘導に添って歩くのですがちょっとねえ。

この日は、東京都立の博物館・美術館は65歳以上のシルバー層は無料、毎月第3水曜日は無料だそうです。


次は上野に移動し、東京都美術館の「ボッティチェリ」の絵を、
2016美術館巡り3.jpgでもここでは勘違いしていました。
有名な美しい 「ヴィーナスの誕生」 と思っていたら勘違い、ウフィツィ美術館で所有されている絵が来たのだと思いましたわ。

そんな絵なら絶対もっとマスコミもとりあげていただろうと・・・・・そそっかしいわ。

優雅で美しい聖母や神話の女神を描いた画家として知られるボッティチェリ、
2016美術館巡り5.jpgレオナルド・ダ・ヴィンチやラファエロに並ぶ画家と言われています。

聖母子を描いた代表作の一つ、初来日の「聖母子(書物の聖母)」など
全部見て回り、絵は良く解りませんが好きなだけです。


最後は東京国立博物館の 「始皇帝と大兵馬俑」 特別展を。
2016美術館巡り4.jpg秦の始皇帝が小国を大帝国へ作り上げた時に一緒に埋蔵するために作られた何千もの兵馬俑が埋蔵されていた。

西安郊外にある「兵馬俑抗」。 村の農民楊さんが、井戸を掘っていたら鍬に固い物が当たり偶然発掘されたそうです。
余りの広さにまだ全部発掘されてなく、今後いろんなのが発掘されそう、それに今発掘のボランテアを募集しているそうですよ。
中国西安まで、見分を広めに行きましたがあまりの広さと抗の土の匂いにむせ返り、大変な旅でした。

2016美術館巡り6.jpgでも発見された楊さんには、その土地が代々個人所有だったそうで、あくまでもガイドさんの話しですが
近辺6か所が世界遺産に登録されており楊さん所有らしいです。
真っ白い素晴らしい楊さんマンションが建っています。

勿論日本では特別展です、しかし、本物を見ているだけにちょっと展示が寂しい。記念撮影コーナーでパチリ。

2016美術館巡り7.jpg

途中下車して、伊勢の赤福を食べ、お寿司とビールで乾杯、ヤッパリ今日もご馳走でした。

posted by ほがらかさん at 17:32 | Comment(0) | .レジャー 美術館

2016年02月17日Wed

02/17 ご馳走に明け暮れた3日間

昨日までの3日間はご馳走ずくめ、胃の上まで膨れ上がりました。

2016なだ万.jpg最後は、インターコンチネンタルホテルの「なだ万」で和懐石、マグロの握り寿司、どちらも一人前ずつ、結局は一人が2人前食べたことです。

最後はテラスでケーキセット、どうなったでしょう??
もう動きが取れない体型です。 テレビなどで見かける番組、大食い大会、あのように 「がつがつ」 は食べませんが良くお腹に入るものです。
そんなに??と思うほどたくさん食べてもけろりとしている気持ちもわかりますわ。
最後には、海の前の素敵なテラスで入れたてのコーヒーは3杯、モンブランはかなり大きいケーキ、ご招待頂いた6時間話は尽きません。

2016古希4.jpgイベントも今日で終わり、ほっとしながらも美味しいご馳走に明け暮れた3日間、終わってみれば寂しい。
70歳の素敵なバースデーカード・・・嬉しいですね。
だって、私が70歳信じられないって笑われてしまいました、だって、40年お付き合いしていると、逆算してもその頃は30歳??若いわよねえ。

まったく赤の他人なのに、子供達を通じて実の姉のように接して下さり、叱咤激励されながらもまるで妹のごとく図々しく慕っています。
残り少ない人生、何時まで継続できるか半世紀を目指して、お互いを尊敬しながら節度を保ってお付き合いしたいと思っています。

ヒョットシタラ前世は・・・姉妹??
posted by ほがらかさん at 07:49 | Comment(0) | .術後観察 術後10年(2016年)

2016年02月16日Tue

02/16 極楽湯で温泉会

日曜日の暑さ??とは打って変わり寒い・・・小雨も降り出し気温も一気に下がり、本当に寒さを感じました。 でも、安心です、お仲間さん4人と温泉温まり会です。
お仲間さんの提案で、無料温泉券があるからね、一緒に行きませんか??で、お仲間集いしましたら4人ご一緒でした。

2016極楽湯温泉会1.jpg 2016極楽湯温泉会2.jpg

最後に近くの駅まで送り届けて時間を見たら約7時間、本当に喉がカラカラになるまでのおしゃべりは途絶えませんでしたわ。
最初に出る言葉は、「おみ足は如何??」 一様に寒いからちょっと足はぎくしゃくねって。
ヤッパリ暖かい大きな温泉のなかでは身体も充分に伸ばせ、人の少ない浴場では痛い所もゆっくりもみほぐし、炭酸泉ではぽかぽかに温まりました。

今日は、トテモ美味しいことに気が付いた話です。
車を運転するのでアルコールは禁物ですが、ノンアルコールビールの 「アサヒドライ、ノンアルコール」  小瓶 一人一本注文しましたがちょっと飲み足りない位のお美味しさでした。
何だか半分ぐらい飲んだら酔っ払った感じがしたのは何故??アルコールはゼロですよねえ、不思議な飲み物ですわ。
コップに注いだときの泡や気泡、味、ビールと同じですねえ、(当たり前ですが) それに瓶の形も可愛い。

2月23日火曜日は今年で最後の 「築地魚市場」 に散策予定です。
一度も行ったことがない場所だけにウキウキ、今は参加3名予定ですが、朝10時頃には到着予定です。
誰も経験が無いので、何処が美味しい、又はどこが穴場等、どなたかお知恵拝借出来れば幸いです、お仲間の皆さまご一緒に如何でしょうか??

ワイワイ、ガヤガヤ、ア^^でもない、コ^^でもないと言いながら食べ歩きなど如何でしょうか??ご連絡お待ちしておりま^^^^^す。
posted by ほがらかさん at 18:54 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

2016年02月15日Mon

02/15 良いことばかりは続かない・・・

昨日は楽しい古希の誕生日でしたが、良いことばかりは続かない事も・・・・とほほな一面に半泣きです。

コンサートで胸いっぱいの幸せ音楽に余韻を残しながら、何気なく襟元を触ったら、 うん??あれ??無いぞ??って思い、辺りを探したが見つからない。

残念ながら、襟元におしゃれをして付けていたブローチが無い?? ブローチとしては清水の舞台から飛び降りるつもりで30年以上前に求めたのですが、どこかに落としてしまった。
私の手から離れてしまった金と真珠のブローチはお気に入りでとても大事に扱っていた??はずなのに。
落胆も大きいわ、 往生際が悪いわねえ。

でも形有る物は必ず壊れる、又は無くなる事、 それと同時に人生って、同じ事ばかりは長続きしないで、悪いことの後にはきっと良い事が起こる!!良い事も、悪い事も交互に起きる事を、実感した一日でした。

沢山頂いたお祝いやお電話、皆さま本当にありがとうございました。
ブータン王国ではありませんが、この幸せ満足度100%は最後のご招待が懐石料理で明日まで続き、お腹は100%以上の超満腹感で^^^^す。
posted by ほがらかさん at 08:18 | Comment(0) | .術後観察 術後10年(2016年)

2016年02月14日Sun

02/14 古希のバレンタインバースデイ

2016古希.jpg忙しくしている間にもう2月も半ば、落ち着いてパソコンを開くことなく、とうとう今日から私も 「古希」 残り少ない人生の折り返し地点で^^^^す。
素晴らしい贈り物もいただきました。

2016古希3.jpg 2016古希2.jpg

世間ではチョコレートのオンパレード、デパートの通路にもチョコ!!チョコ あさましいほどのチョコ商戦ですねえ、横目に見ては忍、忍です。
だって、ヤッパリ美味しいだけにカロリーは高い。

今年のチョコの主流は自分へのご褒美だそうで、近頃の義理チョコも無く、まして今日は日曜日、嫌な上司に渡すことなくルンルンで自分の好きなチョコが食べられる。
だって、義理と言っても結構な金額に成りますよねえ。

2016NOKA.jpg随分前ですが、一粒が小指の先ほどの大きさ、長さ2センチ、幅1センチ、厚さ2ミリ、にも満たない世界でも超有名な超高価チョコ 「NOKA] を食べました。
煉りも良く艶も良く、味よし、決して自分で買って食べる勇気はありません、頂きものですが美味でしたぞえ。 う^^んって、唸って食べました。
たった一粒なのに、超綺麗な宝石箱と包装、素晴らしい手房付の手提げ袋、驚きでした。


ま、ま^^^そんな訳でこの挑戦、バレンタイン卿はあの世で苦笑いでしょう、厳かなキリストの伝道者にもかかわらず・・・・ほがらかさんも何故かバレンタインデーに生まれたのよね。
ここ、何十年間は皆さまが、 「あら!!そうなの、おめでとう」 って、チョコを頂くのですが実は余り好きでは無いのですが・・・・でもね
純粋でカカオが100%に近いほど苦くて美味しい。
お菓子の材料で一度にかなりの量を買い込みます。 材料だけに形も悪く、あの可愛いチョコレートとは程遠いです。
割って食べるのには木ずちが必要なほど、、勇んで齧ると歯が折れるぐらい硬いです。


肝心のこれから先は、糸の切れた凧のように、あちらにふわり、こちらにふわり、と気の向くまま、足の向くままに過ごしたい。

2016鈴木理恵子.jpg早速、今日から実行で、先月からチケットも買ってバレンタインコンサート、家族でヴァイオリンとピアノの室内楽コンサートを楽しみにしています。
でもね、先週から高熱でずっと学校を休んでいた孫娘を外に出して良いか心配です。

インフルエンザを心配したのですが違ってホッとしました。
子供はすぐに熱も下がったり上がったりで何処の親御さんも気が気でありませんね。
主治医の先生から学校は休むように指示があったとかで一週間欠席し、一日はほがらかおじさん、孫娘の見守り役でしたわ。
ぶり返さなければいいのですがねえ。

長女は、今朝早朝からヨーロッパへ、長男も今週からアメリカへと仕事で出かけ、だんだんと一緒に過ごす時間は少なくなりました。
昨年は、体調を崩しほとんど旅に出掛けられなかったほがらかおじさんと、来週から本格的に旅を始めま^^^^す。
posted by ほがらかさん at 08:56 | Comment(2) | .術後観察 術後10年(2016年)