2019年01月28日Mon

01/27 骨董市での賢い買い方!トツカーナ骨董市

2018戸塚骨董市1.jpg普通の主婦の方が、店主に欲しい骨董を見つけじっと眺めている・・・かうのかな^^と思ったらそれを手に取り この製品気に入ったけど高いから 「安くして!!」
可愛い女の子の店主は困っている・・・・これはおじいちゃんが集めたものなので 「ちょっと安くできないです!!」  「じゃ600円ならどう??」 「う^^ん、じゃ売ります」 ってな調子。

ほがらか叔母さんは、「へ^^^上手にかいものされるのねえ」 っと 驚き、桃も木、感心して見ていました。

2019トツカーナ骨董市1.jpg 2019トツカーナ骨董市4.jpg
2019トツカーナ骨董市2.jpg 2019トツカーナ骨董市3.jpg

実は私も欲しいものがありましたが、これいくら?って聞けば一輪挿しが クリスタルのメーカーHOYA製品で1000円、クリスタルの箱付新品です。

かなり安いとは思うけど・・・・・もたもたしているとその主婦の方が 「ここでは値切るものよ!」 ってそっとささやいてくれるではありませんか。

2019トツカーナ骨董市9.jpg勇気を出して600円なら買いたいけどねえ・・・・・ってつぶやきました、すると700円でどうお??
「だって真ん中を取って700円なら本当に安いでしょう!!」 ゲットです。

ぱっと目に付き値段が付いていないので解らなかった、値段交渉のついでに、桐箱付作家物の、超可愛い新品の直径8センチの小皿2枚セットは、白いネルにお大事に包まれ400円、
ヤッパリ桐箱付、銅エッチングに張り付けられた手鏡は日本髪美人の夏の浴衣姿、浴衣の襟がちょっとはだけているが、うちわには富士の絵が・・・風鈴が揺れている感じがとても夏らしいかな?
100円、ほんとうなの??って思いました。

2019トツカーナ骨董市5.jpg 2019トツカーナ骨董市6.jpg
2019トツカーナ骨董市7.jpg 2019トツカーナ骨董市8.jpg

骨董、目利きがしないとただのガラクタ?目を向けて2時間、払った金子は1,200円楽しめました。 独断と偏見ですがかなり良いものがありました、嬉しいことに値切ることを覚えました。

来月の骨董市がちょっと楽しみ。 勿体ないので良いものには目を向けましょう。
posted by ほがらかさん at 09:06 | Comment(2) | .レジャー まち歩き

2019年01月22日Tue

01/21 柚の甘露煮とスーパームーン

昨夜の素晴らしいスーパームーン、今年は2回しか見られないとか、来月20日にもう一度あります。
ほがらかさんはかなりの月好き乙女です。

2019スーパームーン.jpg早朝の満月、おまけに強風で空には雲一点なし、薄暗い青さが広がってくる様子と空にくっきりと満月、月の周りは特に明るく白く光っていました、まるで竹取物語の月ですわ。
急いでカメラを手にしましたが動かない!!何処を触ってもダメ、何故??故障? ほがらかおじさんに後から原因を聞くと 「電池切れ」 だって・・・・信じられないわ。

夜、7時過ぎから我が家の前に浮かび、その後真夜中にはバルコニーからうっとり、朝方4時には西の空、薄明かりが伴い晴天、薄く青い空を眺めながら何て 「美・し・い・・・・・・」

丑三つ時と同時に、20kg近く頂いた柚の甘露煮を作り始め、全部作り終えたのは朝11時過ぎ、
ゆずの黄色い綺麗な肌もさることながら飴で綺麗な照り、艶、糖尿病の方への贈り物は蜂蜜とラカントで糖分節制、残りはグラニュー糖で。

2019柚の甘露煮1.jpg 2019柚の甘露煮2.jpg

除いた種には焼酎を加えハンドクリームの代わりに。
お肌つるつるです。
殆ど立ちっぱなしで8時間、足が疲れるわ、なんたって重みがあるからねえ。

何時もは頂いて食べるだけなのに、今回は原料を頂いたので作る以外無い、でも経験して作る大変さが初めて解りました。
来年からはどうぞ製品になった柚、頂いて食べるだけを期待??しています。
posted by ほがらかさん at 12:19 | Comment(0) | .術後観察 術後13年(2019年)

2019年01月11日Fri

01/09 13年検診

一年ぶりの定期検査は◎以上、はな○でした。

稲葉先生が教授になられて初めての診察でしたが、変わらぬ優しい笑顔で 「おみ足の調子は如何ですか?」 こちらが恐縮です。
何処も悪くなく太鼓判、まして人工股関節の周りの骨密度も上昇、「何か薬を飲んでいますか?」 って聞かれても何もしていない。

サプリも飲んでいません、ただ、何が原因と言われれば適度な運動、早朝ウオーキング、断続的ですが継続は力なり。
生きる基本は食べる事??と思っていますので食事は美味しく栄養面など気にせず、なんでも食べます。夏場は自宅庭で採れる野菜に感謝です。
これが良いのかも・・・・・来年の診察の時はどんな言葉を頂けるか楽しみで^^^す。


30年以上受けている一年に一度の人間ドッグが苦手ですが、今のところ経過診察だけで特に薬も無く、病院に通うことなくありがたいことです。
自分でも認識している脂肪分やメタボ関係は多いことは確かです。  
食事抜きの血液検査では、Hの付いている項目が少し増えましたが食事に気を付ければ何とか大丈夫かな??自己管理でと思っています。

外来待合室でお仲間さんとばったり、2日前にあったばかりでも話すことはたくさんあり、ランチをしながらお互いの症状を確認・・・・・またまた口角運動ばっちりです。
12年間、話すことは尽きません。 
これからもずっと良いお友達でお願いいたしま^^^す。
posted by ほがらかさん at 12:36 | Comment(2) | 定期検診

2019年01月08日Tue

01/07 新江の島水族館 de 新年会

新年会をかねてお仲間さんの提案でお魚気分の新江の島水族館まで、10時に入場できたので、いろんなイベントを見る事が出来ました。
子供時代にタイムスリップ楽しかったです。

2019新江の島水族館1.jpg 2019新江の島水族館3.jpg
2019新江の島水族館2.jpg

一番大きな水槽では魚達との交流、ダイビングのお姉さんが「どのお魚にさわりたい??」ってリクエストを募り、その魚に動作を見せてくれたり、強い歯で貝をかじる音をマイクを通して聞かせてくれたり、サービス満点です。

2019新江の島水族館4.jpg 2019新江の島水族館5.jpg
2019新江の島水族館24.jpg 2019新江の島水族館25.jpg

お子ちゃまは嬉しそうでしたねえ、それを見ているご両親もまんざらではない様子、愛情いっぱいの姿を見るのは微笑ましい。
ダイナミックにジャンプするイルカのショーやアシカも人気です。ここは日本で初めてイルカショーを行った水族館だそうです。

2019新江の島水族館20.jpg 2019新江の島水族館7.jpg
2019新江の島水族館21.jpg 2019新江の島水族館6.jpg

特にクラゲサイエンスは有名らしい。 世界で初めてクラゲを展示した水族館で、研究は尽きないらしい。  
クラゲの触手を見ているだけで、地球や水中や海の中は考えられない生物が居るし、じっと考えるととても不思議。

2019新江の島水族館8.jpg 2019新江の島水族館9.jpg

魚類と哺乳類は尻尾が違いますねえ、当たり前ですが今さらながらへ^^^^そうなの??

2019新江の島水族館10.jpg 2019新江の島水族館11.jpg
2019新江の島水族館22.jpg 2019新江の島水族館23.jpg

海辺を散策、そして疲れたら水族館で生き物のお勉強??が定番らしい、だってそんなに大きくありません、小さいお子さんとちょうど良い運動量です。

ランチは鎌倉でと思いましたが、ランチどきは何処でも満席、コスパも高いので??ここは主婦らしくお仲間さんの車に便乗し、旬菜食健のお野菜ビュッフェ 「ひな野」 藤沢鵠沼店に

2019新江の島水族館16.jpg 2019新江の島水族館17.jpg

ま^^^^^お野菜オンパレード、でも野菜の持ち味を存分に出している。
さっと湯をくぐらせる、青青とした色、シャキシャキした歯触り、メニューも30種類以上、豊富で大満足。

2019新江の島水族館12.jpg 2019新江の島水族館13.jpg
2019新江の島水族館14.jpg 2019新江の島水族館15.jpg

お肉やお魚はほとんどありません、でも体に良いし、ベジタリアンには最高です。 野菜の美味しさを再認識。

2019新江の島水族館18.jpg 2019新江の島水族館19.jpg

お肉が食べた^^^^^い、今日の我が家のデイナーは 「ローストビーフ」、やっぱり動物性たんぱく質が必要だわ。
ヤッパリ減量は無理のようです。

皆さま楽しい一時お魚気分にさせて頂き、本当にありがとうございました
posted by ほがらかさん at 20:38 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

2019年01月01日Tue

01/01 新年のご挨拶

皆さま

新年あけましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

今年も、お仲間さんの自発的な提案等で、楽しい一年を過ごせればと思います。

股関節に問題がある方はもう皆お仲間さんです、
遠慮なく広場の書き込み、または、ほがらかメールをクリックして下されば簡単。 交流が図れれば幸いです。

2019正月1.jpg 2019正月2.jpg

今年も楽しく手を抜きながら、手をかざしましょう。
いつでもご連絡を楽しみにお待ち申しておりま^^^す。
posted by ほがらかさん at 14:40 | Comment(2) | .術後観察 術後13年(2019年)