2020年12月24日Thu

12/24 !! Merry Christmas !!

♪♪ 皆さまメリー・クリスマス, 聖母マリアとキリスト様に感謝、そして輝かしいご加護がありますように!! 天使の輪がありますように ♪♪


出典:JR東海 X'mas EXPRESS'89(60秒)

今日のデパートのケーキ売り場、お菓子売り場身動きできませんでした。
近くのスーパーも凄いです、ステイホームが行き届いているのかケーキの材料売り場もかなりの賑わい、出来上がったスポンジケーキと生クリームが気持ちよく整然と並んでいます。
近頃のスポンジケーキは美味しいらしいわ。 家族でデコレーションすれば心温まる楽しい素敵なクリスマスですものねえ。

我が家はこれからスポンジを焼き、明日デコレーションです、家族が集まり恒例のクリスマスを祝う予定です。 
ケーキは20代から作っていますが今年は美味しい売り場のケーキと思ったのですが、やっぱり自家製で・・・・・・
ロースト・ビーフも、チキンとこれから準備、メニューも変えなくてはと思いつつ焼くか,煮るしかないものねえ、やれやれ進歩がありません。

2020年も後一週間、コロナに始まりコロナに終わる年ですね。
終息まで頑張りましょう!!
posted by ほがらかさん at 19:08 | Comment(0) | .術後観察 術後14年(2020年)

2020年12月12日Sat

12/12 クリスマス・イルミネーション

今年はコロナで暗いニュースばかり、せめて暗い夜道を少しでも明るく、久しぶりにクリスマスツリーで。

日が暮れると同時に点灯し、23時には消灯します。

2020クリスマスツリー1.jpg 2020クリスマスツリー2.jpg

ライト・イルミネーションは、子供たちがクリスマス休暇に帰国する度に買っていた明るいランプだけを保管していた事を思い出し、急遽童心に返りワクワクしながら飾りました。
脚立の上で、バランスを考えたり結構楽しい一時でした。

また飾る事があったのなら残すべきでしたわねえ、勿体無いことをしました。
物を捨てるのは最後の最後です。

近所のお子ちゃまたちが明るいね^^と公園から帰るときに我が家に寄ってくれ、よそ様のお孫ちゃんと会話が弾みます。

《ビデオ21秒 6.5MB》《ビデオ20秒 10.5MB》

別れるときは必ず
   「暗いから気を付けてね」
と言いますと、元気な声で
   「は^^い、さようなら」
頼もしいです。

最近は子供たちが我が町本当に多いんです、少子化と言いますがねえ・・・・校長先生は、挨拶をしましょうと指導されているそうです。

今は大人でも挨拶が無いのに・・・・ちょっと子供たちを見習いましょう。
posted by ほがらかさん at 00:43 | Comment(2) | .術後観察 術後14年(2020年)

2020年12月11日Fri

12/11 今年最後の収穫を

楽しみにしていた晩白柚、いよいよ全部収穫です。
今年は台風の被害も無く大きく育ち我が家では初めて綺麗な大きな実の 「柑橘類の女王様」 です。
約8か月間、実が落ちていないか??または枝が大丈夫かしら??と心配続きでした。

2020晩白柚収穫1.jpg 2020晩白柚収穫2.jpg

これから一か月位の追熟期間は良い香りと共に口にするのが楽しみです。
上品な香りです、それに果肉はほぼ白くて蛋白、それでいて甘味もあり、甘すぎす、酸っぱすぎずです。
一番大きいのは1.7kg、ほとんどが1.6kgぐらいです。 

2020晩白柚収穫3.jpg 2020晩白柚収穫4.jpg

でも食べ方が大変なのです、だってものすごく厚い皮、果肉が白い真綿の様な柔らかい膜にくるまっているのです。 熊本の生産者の話では全て食べるそうです。
家族は食べるのは大好きだけど皮をむくのが大変???で、そこでいつもほがらかさんにお呼びがかかります。 
自分で食べなさ^^^いと、怒りながらも良い香りにせっせと皮むき当番です。

大実金柑、色が付いているのから取りますが、まだまだ木には充分な実が残っているのでこれも楽しみ。
今年一個だけ成った温州みかん、良い色ですが来年こそ期待しています。

2020晩白柚収穫5.jpg 2020晩白柚収穫6.jpg

長男の好きな 「デコポン」 園芸店で寒さをしのぐために袋掛けが良いと聞き、さっそく袋を掛けました。 木には棘があるので難しい。
来年2月ごろの収穫だそうです。
posted by ほがらかさん at 23:43 | Comment(0) | .園芸 家庭菜園

2020年12月02日Wed

12/02 手術支援ロボット「MAKOシステム」

今日の日本経済新聞に、横浜市立大学病院の嬉しいニュースが掲載されていました。

2020手術支援ロボ1.jpg何?? 
ほがらかさんや、お仲間さんにとても良い情報です。
横浜市立大学では、手術支援ロボット 「MAKOシステム」 を購入しました。

股関節、膝関節、双方の手術に対応したロボットで、国公立大学附属病院で初めての導入だそうです。
正確さや、治療期間の短縮などが期待できるそうです。
新システムは今年10月に本格導入し、既に手術の実績もあるそうです。
担当医師が患部以外を傷つけないように事前に、データを入力しておいた治療計画から操作位置がずれると自動的に停止する。
術後の脱臼や痛みの低減にもつながるようです。
次期入れ替え時は、ほがらかさんもその方式かしら??

ほがらかさんが手術してからもう15年が経過しました。
まだ入れ換えには早いと思っているのですが、
新しいより精密な医療ロボットが、主治医の先生が必要なデータをINPUTするだけで、
後はロボットが患者さんに添うようにメスを入れてくれ、術後の痛みも軽減出来るとか。

痛くないのなら、ロボットMAKOさ^^^^^ん、是非お願いします。

2020手術支援ロボ2.jpg導入された整形外科稲葉教授のお話では、
ロボットの詳しい説明は、12月1日発売の「今週号(2020年12月11日号)」と「来週号(12月18日号)」の週刊朝日に人工関節と骨切り術について取材を受けられ、内容が詳しく掲載されてます。

お仲間の患者さんで、これから人工股関節に手術なさる方、一読されたら如何でしょうか??
posted by ほがらかさん at 08:00 | Comment(0) | .術後観察 術後14年(2020年)

2020年12月01日Tue

12/01 今年も残すところ後一か月

毎年、11月は乙女心がキューンと痛くなり、センチメンタルな月なのに今年はステイ・ホームその時間さえ無かったわ。
特に黄昏時の段々と暗く成っていく 「トワイライト・タイム」 無性に寂しく、黄色に色ずいたイチョウの葉や、落ち葉がハラハラと落ちてくるのを見ていると何とも心寂しいはずなのに・・・・・

テレビでは新コロナのニュースは見ない日が無く、今日はどの県が一番感染者が多かったとか、重傷者の人数とか暗い事ばかりでしたね。
2020GoToEat食事券.jpg
Go To Travel,Go To Eatキャンペーン,今はかなり規制されていますもの、

Go To Eatは
 ネット予約によるポイント付与
 各地域で発行される食事券
の2つありますが、
神奈川県では11月25日から 食事券は発売延期になっています。

食事券とネット予約どっっちがお得?!
  • ランチ :2,500円/人 以上なら食事券
         以下ならネット予約 がお得
  • ディナー:5,000円/人 以上なら食事券
         以下ならネット予約 がお得
    (出典:日経クロストレンド

※食事券利用の実質支払額は飲食代金の20%引き
※11/29にネット予約は終了しています
※Go To Travel「地域共通クーポン」は、Go To Eatとは異なり”旅行日およびその翌日”のみ対象で、旅行都道府県とその隣接する都道府県のみで使用可


あさってからウポポイに行くはずだったけど、札幌がGo To Travelから外れキャンセルとなり、当分は自宅待機です。
posted by ほがらかさん at 08:54 | Comment(0) | .術後観察 術後14年(2020年)