2008年07月24日Thu

2年132日 きみ子さんから質問

本当にうだるような暑さが続いています。
昨日夜中の12時26分ごろフラーとシャンデリアが揺れてきて、あ、地震だわーと思いすぐテレビのスイッチを入れ岩手の被災地映像が出てきてショックでした。
この暑さに被害が過大しないように願うばかりです。


お仲間のきみ子さんから質問です::

私も股間接脱臼で悩んでいます歩くのもやっとです靴下もまともに履けません歩くとすぐ足が痛くなり辛くなります。
病院にも行っているのですがちっとも良く成りません毎日辛いのです。
手術も考えて見ましたこの頃右足も痛み出してきました色々コメントを見たりしています。
歩いたり立っていたりしている事が辛くってたまりません何かよい直しかたが有ったら教えて下さい大変うれしく思います。

足の痛さに苦しんでいます、歩くのもやっと歩いています人工関節は又手術のしなおしが来ると聞きました足の痛さを直したいのですがどうしても勇気が出ません、ほがらかさん足元気に成りましたか?
私の家の隣りの奥さんが両足に人工関節にしたのですが今車椅子で歩く事も出来なく成りました。 それを見てしまい怖く成りました。
これからもメールで迷惑でなければ色々教えて下さると嬉しいのですが・・・・・・

きみ子さんへ::
足の痛み本当にお察し申し上げます。

良いアドヴァイスがいただけると良いですね
きみ子さんの年齢が若いと人工股関節にはまだまだ時間があると思いますが、万が一ほがらかと同じ年代ならば人工股関節に変えることが痛みを取り、歩くことが出来るチャンスと思います。
もちろんリスクもあるでしょうが・・・・・決めるのは貴方です。
私の場合にはゴッドハンドDR.稲葉にお願いして何にも不安も不信も抱かずさっさーと人工股間節に換えました。 本当に驚きでした。足の長さも左右同じ、痛さも無く、普通に歩いています。
それが私に取って信じられないことですが今は本当にばら色の人生です。
お隣の奥様は稀な状態と思いますが人工股関節の手術の後遺症なのでしょうか?

何かあればご連絡くださいね、 お仲間の皆様良い方法があればアドヴァイスお願い致します。
痛みが取れますようにお祈り申し上げます。

ほがらか
posted by ほがらかさん at 23:56 | Comment(2) | .術後観察 術後2年(2008年)

この記事へのコメント
ほがらかさんこんにちわ貴美子です今余りよくなって居ませんがガンバって居ます隣の旦那さまに聞いたのですがやはり人工関節の手術おしたからと言っていますりよう足だそうですいま車椅子でな似も出来ないそうですお金も高いのにと言っていました出きる物ならば余り手術しないほうがいいと言われました私も色々運動うしたり足おきたいて居ますほがらかさんにメールおして大変嬉しく思いましたこれからも色々股関節の事で教えて下さいお願いします貴美子
Posted by 加藤 at 2008年09月30日 14:12
貴美子さん

その後おみ足の具合はあまり良くないとか・・

がんばって筋トレーされているようですが股関節の痛みで末期と診断されたら手術でしか痛みを取ることは出来ないようです。
人工股関節に換えた患者さんたちはほとんど痛みから解放され歩ける喜びを持っています。
人工股関節に換えると言ってもその人の状況や診断にあわせて主治医の先生も方法を考えられるでしょうから全てが人工になるわけではありません。
温存方法もあるそうですから。。。。それは自分の骨を切って養生するそうです。

確かに個人差があって痛みや歩行困難な方もまれにいるようですが。

金額は月初めに入院手術してその月末までに退院すれば高額医療費(8万円ぐらいで済むはずです)

とにかく手術するまで時間が掛かるようでしたら主治医の先生と相談して痛み止めを飲み足を大切にするしかありません。
重いものは避け、足を使わないことが一番のようです。

そうして筋トレーも継続的にがんばってくださいね。
様子を見るほかなさそうですね。

痛いときや辛いときにはじっとテレビのお守りでもしながらのんびりしましょう。

投稿広場の記事など読んでみて何か為になることアありませんか?
きっと同じ悩みを持ったお仲間さんがいろいろ投稿しているはずですから読んでくださいね。
それで納得して頂き少しでも痛みが和らげば本当に嬉しいのですが。。。

どうぞおみ足大切にネ。
Posted by ほがらか at 2008年09月30日 16:22
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。