2008年10月27日Mon

2年227日 お仲間ミッチーさん

足に関しては犬も同じかも・・・・・痛いほうの足に体が傾いているくるのかも・・・・
老犬ウブは後ろ右足が特に悪いようで痛そうに歩いている。
時々ヒョコタンとしていますが、たまに子供の遊びのケンケンパーをしているようにも見える。
が、何で犬がケンケンパーなの??


ブログのお仲間ミッチーさんのコメントです::

はじめまして。
群馬のミッチーと申します。
今年の春にこのサイトに出会い、ほがらかさんのおかげで横浜市立大学付属病院の小林直実先生に人工股関節の手術を10月28日にしてもらうことになりました。
これで右足の痛みや補高靴ともさよなら出来ると思うとほんとうにうれしいです。
どうしても手術前にお礼が言いたくてメールをさしあげました。それと手術後に御迷惑でなければ色々術後の生活態度などわからない事を教えていただけたらと思っています御迷惑でなければよろしくお願いいたします。
本当にありがとうございました。

ミッチーさん
本当に痛い足や同じ長さになって元のように歩けるのは嬉しい限りです。
いよいよ明日が新品のぴんぴんの足に生まれ変わるのですね??
ちょっと早いけどおみ足に 「乾杯] でーーーす

人工股関節になって初めて歩いた感想などまた寄せてくださいね。
posted by ほがらかさん at 13:33 | Comment(0) | .術後観察 術後2年(2008年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。