2008年12月16日Tue

2年277日 ウブの旅立ち

早朝4時半ごろ元気になってくれたウブが天国に旅立ちました。

目を開けていたので起きたのかなーと思い 「ウブちゃん起きなさい散歩にいくよ」 って声をかけましたが動かなくて驚き抱き上げましたがほんの少し前にこときれたのでしょう。
まだ暖かくぐったりしているようだったのでそれに気ずかずに 「大丈夫?」って聞いていました。

在りし日のウブブログを見てお仲間の方よりたくさんご心配頂き本当にありがとうございました。
長き15年間のペットとの共同生活もこれで終わりかと思うと本当に寂しさが込み上げ、ごめんねとありがとうの言葉で胸がいっぱいで言葉が涙で消えてしまいました。

昨日は歩くのも立ち上がる事も本当に困難でしたが動物の本性でしょうか這ってでも外で用を足したいのですね。自力であちこちにぶつかりながら散歩する姿は涙でした。

昨日は珍しく主人とウブと3人で??リビングで寝ました、そして10時ごろワン、ワンって2回呼びましたので 「はいはい大丈夫だよどうしたの?」 答えたのですがねー
それがなんとなく知らせだったのでしょうか?深夜には鼻が乾いていたのでコットンに水を含ませて拭いてやりコットンに水を含ませて口元に持っていったらちょっと甘くかんで美味しそうに飲んでくれたのですが・・・・・ せめて一緒に頭をつき合わせて眠ったのが幸いです。

今夜は家族全員が集まりきっとウブの話で持ちきりになるでしょう。(まるで人間の通夜のようです)
仲良しのお隣さんのチャっピーはおとなしくウブの周りをクンクンし静かにしていました。

ウブちゃん、何時になるか解らないけどまた会えたら良いねー。
posted by ほがらかさん at 16:58 | Comment(8) | .暮らし ファミリー

この記事へのコメント
ウブちゃん、幸せでしたね。
すぐそばにお父さんもお母さんも寝ていたのですもの。
安らかに旅立ったことでしょう。

ほがらかさん、虹の橋の歌ご存知ですか?
紹介しているページがあるので、ぜひ
ご覧になってみてくださいませ。
http://homepage2.nifty.com/AWS~dogs-cats/newpage50.html

ウブちゃんのご冥福をお祈りいたします。
Posted by ラベンダー at 2008年12月20日 21:41
ラベンダーさん

ありがとうございます。
このサイトをはじめて知りました。
とっても良い詩ですねー。

涙が出てきました。
年を取ったらいつもすぐに涙が出て嫌ですね。
悲しいとき、嬉しいとき、可愛いとき、どんなときにも涙が枯れることなく流れてくるのですが。。。。。

骨を拾ってウブはいまリビングボードの上から私たちを見守ってくれています。
Posted by ほがらか at 2008年12月20日 23:28
ほがらかさん お久しぶりです
ウブちゃん 頑張りましたね

きっと 幸せな思い出を いっぱい抱いての ウブちゃんの旅立ちと思います
でも 私の場合も 逝かれた時は 泣きました。
切なくて 可哀想で ごめんね ばかり 繰り返していました。

そんな時 虹の橋に 私も出逢いました。

きっと そこに居ると 今は 信じちゃってます。
ウブちゃんも きっと 走り回っていますよね?


Posted by のん at 2008年12月21日 02:11
のんさま

ありがとうございます。
この虹の橋は有名なのですねー
私はぜんぜん知りませんでした。
ラベンダーさんに知らせてもらって 
「こんなサイトもあるんだー」と感心しました。

ウブは繊細で人になびくことはせず凛とした自分の世界を持っていましたね。
犬の観察ではありませんが大学から貰ってきたのですが結構おどおどしていました。

獣医学部ですからきっと研究用に買われていたのだと思うのですが・・・・・

飼い主に似て股関節が悪くここ一年は後ろ足右を引きずっていました。
歩行困難なのに家の周りだけ一人でさんぽです。

でも骨を拾って骨密度をはかなり良かったです。
ぼろぼろの骨だったらもっと悲しかったけどきっと虹の橋をとろとろと登っていき本来の仲間とつるんで??いるでしょうか。
Posted by ほがらか at 2008年12月21日 05:09
ウブちゃんが逝ってしまったんですね・・・辛いですね〜私も昨年に15歳の愛犬を亡くした時の事を思い出し、ウブちゃんに重ねて泣けました。

さよならの時はきっとウブちゃんの望んでいた様なさよならだったと思います。

私も自分の腕の中で見送った時に、きっと彼女も望んださよならだったと信じています。
(それでも・・・随分へこみましたけれど・・)

我が家もほがらかさん同様にリビングにお骨があり、まだ一緒にいます。

ワンちゃんを(猫ちゃんでも)亡くした方は皆同じ気持ちですね。 私も虹の橋を見てみますネ。

ウブちゃんのご冥福をお祈りしています。

Posted by クララ at 2008年12月27日 19:46
クララさん

ありがとう佐助君がいるのに思い出してくださり本当に生き物って暖かい血が通っているときはいいけど冷たくなったらなんともかなしいですね。

あなたの腕の中で逝ったなんて最高ですね。
できれば私もそうしたかったけどウブはやはり一人で旅立ちました。
でも私たちがすぐ側に居てやることができただけでも心が休まりました。

良いお年をお迎えくださいませね
Posted by ほがらか at 2008年12月28日 01:39
「虹の橋」・・心が安らぎますね・・
ウブちゃんも我が家のモモも、きっと元気に走り回っていますね・・よかった・・

今日は仕事納めでした。元気で働けた事、こつこつクラブのお仲間ができた事に感謝しまーす! 
 
ほがらかさん、みなさんもくれぐれもおみ足をお大事に、良いお年をお迎え下さい。

Posted by クララ at 2008年12月28日 20:24
クララさん

今年もほんとうにお疲れ様でした。
元気になったおみ足を引っさげての会社勤めおみごとです!!

私も見習わなくてはと思いますがどうも重い腰です。

来年も楽しいことがたくさんありますようにどうぞ良い年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。

ほぼ毎日「虹の橋」を開いています。
Posted by ほがらか at 2008年12月29日 03:28
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。