2008年06月24日Tue

2年102日 交流広場一周年謝辞

股関節交流広場がオープンしてちょうど一年になりました。
沢山のお仲間に支えられて本当に意義のある質問、応答、またインスペクト等の無い常識のある投稿を頂き、管理者としてお礼申し上げます。

これも稲葉先生の熱い思いで横浜市立大学医学部(整形外科)ともリンクして頂き(2007.7.24)、いつでも先生の目にふれる事ができ、忙しい合間をぬってでも質問者の皆様方の症状に沿ったアドヴァイスをして頂いている稲葉先生に感謝申し上げます。

同じ股関節の痛みでも個人差があり、人それぞれで同じ経験した方でなければ解らない症状も、この広場で回答して下さる、
そのネットワークが悩みを持つ人の居ながらにして症状を緩和させる事ができ、また専門医の横浜市立大学医学部准教授の稲葉先生のアドヴァイスを聞ける、
その事等が必要以上に病院通いをしなくて済み、心配なく次のステップに進んで行ける、これも大切な事だと思います。

最初はほがらかの人工股関節が取り持つ縁で、ここまで広がるのは嬉しい限りです。
今後ともどうぞ股関節、おみ足に悩みのある方は遠慮なく広場を活用し、痛みや悩みを少しでも分かち合えたらと思っています。
posted by ほがらかさん at 08:40 | Comment(0) | .術後観察 術後2年(2008年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。