2009年06月17日Wed

3年95日 車中泊の旅(2)

先週に続き車中泊の旅に・・・・・
偕楽園 好文亭 梅即売会
黄門様のお膝元、水戸の偕楽園で年に一度、梅雨入り後最初の土日の2日間販売の梅落としの梅を2時間近く並んで買いました。その間、時間をもてあましたので梅の木から直接頂いた(本来は盗難)り、でもさすが黄門様はしっかりお見通しで、立ち上がった瞬間枝に頭を 「ゴツン」 罰を与えられました。
とても綺麗なのでブランデー酒を作りました。

前川あやめ園水郷潮来では、残念ながら数分の差で「嫁入り舟」の花嫁姿を見逃しましたが、まーあやめが本当に綺麗でした。
「いずれが、あやめか、かきつばた」と諺にもあるように区別がつかないですね。

袋田の滝 粟又の滝(養老の滝)
日本の3大瀑布の袋田の滝も見学し、こちらは緩やかな流れでした。
養老の滝にも、少し散策しながら滝壷まで沢歩きし、転倒しないように急な坂は後ろ向きで降りました。

潮風王国鮮魚 房州枇杷
犬吠埼から房総半島をぐるっと一回りで、対向車線の無い山奥の温泉場を楽しんだり、新鮮な魚、干物、名物の房州枇杷も宮内庁献上品が手に入り美味しく頂きました。

なんと贅沢なこと、幸せ、幸せ、感謝でいっぱいです。

ブログのお仲間 「ともたん」 も来週にはピンピンの足に換わり、長い間苦しんだ痛みともお別れで薔薇色の人生が待っていますね。 早く元気な声を聞きたいです。
posted by ほがらかさん at 13:37 | Comment(4) | 国内旅行 関東

この記事へのコメント
ほがらかさん。
先日(といっても早1か月近く経ってしまい…)は、
お着物でお出かけ頂き、ありがとうございました。
(素敵!)

車中泊の旅、愉しそうですね。
風の向くまま気の向くまま、自由自在でしょうか。
今度は群馬の温泉巡りにも、是非お出かけください。
野反湖など、人も少なく幻想的でお勧めです。
途中、尻焼温泉(川が温泉なんです)もあり、
草津も近いです。
また、お会いした時にお話聞かせて下さいね。
楽しみにしております。
杖も、御身足もお大事に!
Posted by UMI at 2009年06月20日 09:53
UMIさま

本当に月日がたつのは早いですねー

着物は私の体系を隠す一番の友でこれがないと人様の前には出られないのです。
でもお褒めに預かり恐縮です。
一ヶ月はすぐで何をするのも3ヶ月ぐらいあれば一通りのことがまー安心して時間が取れるかも・・・・・

次回車中泊はUMIさまのお勧めもあり自分でも群馬と思って考えていた矢先でした。
温泉めぐりも病み付きになりそうです。
車中泊は特に時間を気にせず足の向くまま気の向くままです。
来週はちょっと時間が出来るので夏休みにならないうちに出かけましょう。

7月に入るとすぐ台北、一度帰国してマカオに行くので遊ぶのが??忙しいです。
その間には畑のお野菜も管理??しなくてはいけないし困ったものです。
今日までの収穫はきゅうり2本、オクラ1本(硬くて歯が立たず、食べれませんでした)。

インゲン10本、残念ながらこれのみです。
Posted by ほがらか at 2009年06月20日 16:10
はじめまして!
8月に両足人工股関節の手術を受ける予定です。
ブログを読ませて頂いてとても勇気が出ました。
私は、手術に対する不安より術後、本当に今以上の生活が出来るのだろうか・・と心配しています。
私も、ハワイやディズニーシーに行って痛くない観光をしたいんです。
毎日、「今日の足はどうだろう?」と起きて、地面に足を付けることが怖くない生活をしたいと思いっています。

これからも、元気なブログで私たちに勇気を与えてください。
Posted by さくら at 2009年06月22日 11:22
さくらさん

今日は
両足一度に手術をされるのですか?
もしそうならとても勇気のある方ですね。
私は片足ずつ間は約4か月でしたよ。

個人差により回復力もまちまちですが確実に痛みはなくなります。それにリハビリや筋トレー次第で杖も早々に必要ないぐらい早い回復で歩行も絶好調になるはずです。

夢も希望も湧いてきますよ。

絶対と言える言葉はありませんが必ず良くなります。安心して主治医の先生を信じ8月の良い日を迎えて下さい。

外に出かけたい気分に必ずなってきます。
(私もそうでした。)

神様のご加護をお祈り申し上げます。
Posted by ほがらか at 2009年06月22日 17:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。