2009年08月03日Mon

3年142日 とうとう貧血でダウン

余りの足のだるさに「これはまずいぞ」と思い7/28に病院に・・・・
自宅近くの企業内病院で診察を受けたら、血圧と顔色の悪さで即入院。
なんとか翌日朝まで入院を延ばしてもらい、すべての用事をすませ7/29日10時にセーフ。
先生も手ぐすね引いて待ってて下さり、受付で「ほがらかさん、到着で〜す」

とにかく、すぐに点滴500mlを1日4本+鉄分1本。24時間腕は痛いし、まいりました。

検査なども終わり、4日目に初めて口にする5分がゆの美味しかったこと。
やっぱり、生きることは食べることですね。やっとベットから起き上がれました。

本当に悪い時は、何をするのも嫌ですね。もう、されるままです。
今日で6日目、あと1週間位で退院予定。

皆様、夏の貧血と鉄欠乏症、下血や無理なダイエット、拒食症には是非気をつけてください。
貧血は脳貧血、また心拍も脅かすそうです。
posted by ほがらかさん at 16:19 | Comment(1) | .術後観察 術後3年(2009年)

この記事へのコメント
 ほがらかさん大変でしたね。びっくりしました。もう良くなって来ているとの事、これから暑くなるので充分気を付けて下さいね。良いDr.と仲良しだというのは最も安心できることですね。
 
 わたしも15年位前から5年間位貧血がひどく仕事も休めないため無理をしていたら、ヘモグロビンが5.2という超人的な貧血になりました。そのまま数ヶ月ゾンビの様な顔で仕事を続け、子宮筋腫のため子宮全的術を受けました。

 貧血は本当に怖いですね。内臓が栄養を吸収してくれなくなりますよね。食事はもちろんですが、休養ですよ。頑張りすぎないでゆっくりして下さいね。

 わたしは昨日から仕事に完全復帰しました。座って投薬カウンターにいるのですが、心底体や足は痛く腫れるし疲れました。いつもこうやって生きてきたので、今回も乗り切るつもりです。

 次回のほがらかさんの元気なブログを楽しみに待っています。
 
Posted by 陽海 at 2009年08月04日 07:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。