2009年08月31日Mon

3年170日 退院報告

ブログの皆様

たくさんのお見舞いメールを頂き本当にありがとうございました。
台風の中、今日退院しました。
 
朝6時の検温の際、早速看護師の方から嬉しい??退院のメッセージを頂きどうしょうかと思いました。

看護師さん
「おめでとうございます、今日は退院ですね、忘れ物がないように気をつけておかえり下さいね」

待ってよ!!まだ、まだ朝食もとっていないし、リハビリも終わっていないのにそんなに急がせないでよと少々御冠ですがきっとマニュアルにそう書いてあるのでしょうね

最後の血液検査でヘモグロビンは11まで回復しもうだいじょうぶです。
入院当時は5.4ですから平常に戻るまで33日間かかりました。

しかし、最高に幸せな事は下血の原因を探すために、2時間の間に確実に飲まなくてはいけない下剤2リットルを飲み干し大腸検査をしました。

その結果ポリープが見つかり先生は、
「多分良性で大丈夫と思うけど念の為細胞を切り取り検査をしましよう」と言われ、8月21日の退院日まで忘れていたのですが退院日にそれも会計を済ませ帰り道に、看護師の方から呼び戻され 「先生が探しているのですぐ病室まできて下さい」と・・・・・
先生からの告知は極小のがん細胞が見つかり内視鏡で切り取ることが可能との事。 あえなく病室に逆戻り。

先週始めに切って頂き、僅かな傷ですがまだ腸には止血用ピンがさしてあるのですがピンも自然に取れるそうです。 ほとんど全快状態ですが・・・・・ 元に戻って力が有り余りそうです。

外科の主治医の先生が貧血で診察に来て癌が見つかり、それも初期の初期で本当にラッキーでしたよって。 命拾いをしました。 本当に感謝の気持ちで一杯です。

こんな訳で入院が長引きました。

何度もお心遣い頂き本当に勇気つけられ感謝いたしております。
ありがとうございました。

経験者として、または賢者として・・・・・・
貧血は大変怖いと思って下さい、心臓への酸素の供給が絶たれます。
posted by ほがらかさん at 19:46 | Comment(7) | .術後観察 術後3年(2009年)

この記事へのコメント
おめでとうございます。

やっぱり貧血の原因があったのですね。
ほがらかさんは幸運ですね^p^ 何でも早く見つけることって大事ですね。

こちらは全く台風の影響がありませんでしたが、退院に合わせて嫌なことを全部洗い流しに立ち寄ってくれたのかも~l~

「スティックセニョール」や「わけぎ」などわたしもそろそろ冬の野菜の苗を定植しようと思っています。
これからほがらかさんもゆっくりと計画を立てお庭を楽しめますね。


Posted by 陽海 at 2009年08月31日 20:39
退院おめでとうございます。
貧血は私も手術が伸びるくらい低かったけど、ほがらかさんは5.4とは驚きです。
そりゃ、しんどかったと思います。
今は、14〜15で落ち着いています。
ポリープも取ってもらい本当に良かったですね。

お互い第二の人生を歩いているんだから、長生きして楽しみましょうよ。

無理しちゃだめですよ。
ゆっくりね!!!
Posted by やっこ at 2009年09月01日 14:42
やっこさん

ありがとうございます。
でも貴方のヘモグロビンはとても上等なの??ですねー。だって普通は12ぐらいと先生から聞きましたが。。まだ少し足りませんね。

本当にこれからは命を考えて行動しようかと思います。

ほがらか
Posted by ほがらか at 2009年09月01日 15:21
 ほがらか様

 退院おめでとうございます!
そして、極初期の癌も取り除き本当によかったです。
 
私の母も 10年ほど前に下血からの貧血があり 検査入院しました。
胃カメラから大腸ファイバー等々(当時74才ぐらいだったと思います。)
徹底的に調べてもらいましたが 結局原因はわかりませんでした。
それから5年後 2回目の下血があり救急車で搬送され入院。
直腸からの出血で 量が多かったため 輸血を何度もして頂きました。

その時は 長年服用していたリュウマチのお薬(ステロイド)の副作用が原因とわかりました。その頃の事を思い出します。

多くの同病の方達(私も含めて)に勇気や励ましを送って下さるほがらかさんですから、
神様or仏様?が今回の入院で 病気の芽を早目に摘み まだまだこれからの人生を謳歌して行けるように…との事だったのかもしれませんね。
 
私は10/15入院、22手術が決まりました。
ほがらかさんが言われたように 減量と筋トレに頑張りたいと思います。
どのような運動がいいか また教えて頂けると助かります。

  まだまだ日中は暑い日もあります。
  無理されず お過ごしくださいませ。
Posted by えみよ at 2009年09月04日 13:47
えみよさま

先月お便りいただいたときにはまだ手術日は決まっていませんでしたが早々に決定ですか?

でも本当に術後は痛みが無いことに驚かれます。

良かったですねー、手術が終わった感想などまた投稿してくださいね。

1に筋トレー、2に筋トレー、3,4が無く
て5に筋トレーすべてに筋トレーですよ。
ゆっくり歩くだけでは筋はつきません。
あせることはありません、痛みもなくなりゆっくりで良いのでベッドの上でかまいません。
毎日の積み重ね、継続は力なりです。 頑張ってくださいね。

最初は辛いです。筋は硬いですからね。
腹筋20回、スクワットの形を寝てする10回、片足ずつ45度の高さに5秒ずつ2,30回
足は曲げずにまっすぐ、爪先を伸ばしたり、上げたりしながら2,30分すればいいと思いますよ。でも安心してくださいきっとリハビリ室から指導があります。

その患者さんにあったメニューを作ってくださるはずです。

股関節の痛みから解放されるお仲間がまた増えると思うとうれしいですねー。

Posted by ほがらか at 2009年09月05日 09:55
ほがらか様

先月 2回目の診察がありまして 血液検査の結果を聞いた後 術日を教えて下さいました。9月末に連絡が入ると聞いていましたので驚きました。

最近は 股関節痛に左膝の強い痛みが加わり数歩歩いては立ち止まり状態です。あちこちに負担が掛かっているんだと思います。 

筋トレの内容を丁寧に教えて頂き、ありがとうございます。ブログを全編読破できていませんので 質問が重複していたらすみませんでした。
腹筋・・・のところで即効無理 と思ってしまいましたが、千里の道も一歩からですね。
そして ほがらかさんが「ばら色の人生」を送られている影にはたゆまぬ努力があったのですね。すごいです。
 
手術を迎える迄も 自分なりに足の調子を見ながら上下に動かしたり スーパー銭湯のウォーキングコースで歩いたりしてみます。
減量はあまり自信ないですが・・・。

手術や経過について不安な事ばかりでしたが
丁寧で具体的な情報を発信して頂き どれほど元気付けられているかわかりません。
本当にありがとうございます。  
そして これからもどうぞよろしくお願いいたします。 
Posted by えみよ at 2009年09月05日 23:13
えみよさん

その痛みも間もなく無くなります。
術前一週間の間も継続的に筋トレーをすれば絶対に術後に良いと思います。

スムーズに足が動きます。何故でしょうね?股関節を円滑に動けるように助けてくれます筋が体中の神経を起こしてくれるようです。

とにかく元気で過ごしてくださいね
Posted by ほがらか at 2009年09月05日 23:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。