2010年02月28日Sun

3年351日 楽しい出会い

昨日は楽しい出会いがありルンルン気分でした。
2年前に始めてメールを頂いたラベンダーさんに 「是非横浜にもお立ち寄りくださいね、お時間があればお目にかかりましょう」 とメールを入れたら、 何と
「明日横浜に用事がありインターコンチネンタルに一泊します・・・」 
「あらそう!!グッドタイミング、じゃお迎えに行きます」ってちょんちょん。 
ホテルまでお迎えに!! 以心伝心でしょうか?

おみ足が痛いかなーと心配したのですが本人はいたって快適そう・・・温存療法でがんばっています。
音楽をこよなく愛する頭脳明快、すがすがしいなんとも可愛いチャーミングな方でした。

久しぶりに港の見える丘公園、山手に元町チャーミングセールをぬってフランス山、ブラフ病院の前のエリスマン邸へ。

早朝にもかかわらずたくさんの人出でした。何しろ元町チャーミングセールは年2回開催され、押し合い、へし合い、で歩道を歩くのも大変。 衣食住が足りる商店街として全国的にも珍しい。
歩行者天国になるにはまだ早い時間なのに車道を我が物顔で歩かれ、クラクションを鳴らすこともできず車は這って走りましたね。 車の中で「おじさん??もう少し早く歩けない?」

キルト展も催されて賑わっていました。今から85年前の建造ですがリビングには暖炉、彼はこよなく音楽を愛したのでしょう、素晴らしい楽譜入れのクローゼット引き出しの中は桐材で隙間もありません。
素晴らしい指物ですね。 きっと 「イーセン・アーレン」 じゃないかと思いをはせながらお家拝見でした。
雛祭りのレイアウトもおしゃれに演出、ダイニングテーブルの上の緋毛氈は一枚布の絹でした。 、
「お手を触れないで」 書いてありましたがちょっとだけ触り感触を・・・・古い絹で重みがありしっとりしたぬくもりで質の良さを実感しました。生糸商人だけあってさすがですね。
眠っている 「お宝」 も拝見したいものです。
posted by ほがらかさん at 11:59 | Comment(4) | .術後観察 術後3年(2009年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、楽しい時間をありがとうございました。ほがらかさん、第六感が働く方なのかもしれませんね。「何年ぶりかしら?」と思うぐらい久々に横浜にいく前日に「横浜においでになることがあったら‥」とメールくださるなんて凄過ぎます!!

あの楽譜入れの引き出しの中が桐材とかお雛様の緋毛氈が大きな赤い絹ということもほがらかさんと一緒じゃないとわからず仕舞いだったと思います。キルト展の会場でも作者の方とハワイの王朝の図柄ということなどで話しが盛り上がっていて、本当に多方面にお詳しい方なのだな〜とあらためて感服いたしました。

めずらしい<ちらしそば>も「こんな繁華街の中に牧場?』とビックリの牧場での<バナナキューイアイスクリーム>美味しかったです〜。車でホテルにお迎えに帰りも駅までお送りくださって至れり尽くせりの横浜観光案内、思い出深い一日となりました。本当にありがとうございました。
Posted by ラベンダー at 2010年02月28日 16:59
春の日にお仲間さんと嬉しい休日でしたね。
颯爽と歩いているほがらかさんが目に浮かびます。ラベンダーさんも美味しいデザート良かったですね。

わたしは春の仕事用のTシャツ、ボトムズ仕入れやタンス整理で一日が過ぎました。

何と娘は夕方に帰る予定で昨日からスノボに出掛け、津波による全道路閉鎖で未だに東名に幽閉中。何度も半泣きで掛けてきますがどうすることも出来ず…。
トイレにも行けずお腹も空き、ちょっと笑っちゃいます。携帯トイレを持たせてありますが、一人なので無理かも…。
いつ帰るか不明なのでわたしはもう寝ることにしました。

これ程大きな津波が来るのでは、どれ程チリはひどかったのかと胸が痛みます。

スティックセニョールは自家製の種を採取して夏に送りますね。冬取りの種は8、9月が撒き頃です。
北海道の旅楽しみですね。

Posted by 陽海 at 2010年02月28日 23:06
ラベンダー様

ま^^^嬉しいお言葉を頂ありがとうございます。 ほがらか旅行社??最後の仕上げはアイスクリームでしたね。
ちょっと寒くはありましたがあまり冷たく感じなかったのは二人の中はホットだったのかなーー (ちょっと待ってこれって暑い??二人??)

牧場のお嬢さんがいつもでしたらパントリーの中でフェルメールのミルクを注ぐ女の人よろしくピッチャーを片手に孤軍奮闘しています。

次回は期間限定で塩アイスをご賞味いただきましょう。

またお目にかかれる日を楽しみにしています。
Posted by ほがらか at 2010年02月28日 23:45
陽海さま

笑っちゃわないで心配です。
お嬢さん本当にお気の毒です、車は便利ですが確かに道路閉鎖では手も足も出ませんね、早く解除になることお祈りいたします。

実は私も1時半ごろ茅ヶ崎に行く必要があり、駅の改札口でやっと切符を買いさー電車に乗るぞと急いだ所何か雰囲気がおかしい。それで駅員の方に
「何かあったのですか??」
「津波警報で茅ヶ崎方面には動かない」
「何時ごろ動きますか??」
「大体5時までは動きません」
「えーーーそうなの」
そんな訳で一日棒に振りました。
電車も止まるんだーと驚きました。
でも当たり前ですよね、海方面に向かうのですから電車が走るわけが無い。
浅はかでした。

チリの地震はマグニチュード8.5だそうで本当に大きな災害ですね。
防ぎようが無いです。地球の中は本当に不思議マグマが沸騰しているのですから・・
北海道の津波も映像を見る限り恐ろしいですね。海が盛り上がるのですね・・・

そろそろ春の身支度ですか?
私は万年ムームー族です。


Posted by ほがらか at 2010年03月01日 00:12
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。