2010年03月26日Fri

4年12日 左足4年検診

左足5年目の検診で骨密度、股関節のレントゲン、すべてに異常はなし、それよりも骨密度は以前よりグンと増えているらしい。
DR.稲葉は 「きっとあちらこちらに出かけて運動もしっかり出来ているようですね^^・・・・・ああ、とても良いですね」 お墨付きです。 次回は右足5年目の10月27日です。

今日は新しいお仲間の楽しい出会いも。
ほがらかメールに明日外来で・・・って、探すまでも無くすぐわかりますね。
1月19日にRAOで左足を手術されて両足共RAOのYUIさま(1月19日の朝、これから手術室に行ってきま^^す、DR.クルーニーよろしく!!悲愴な??コメントが入っていました)聖子ちゃんカットが良く似合う華奢で小柄な可愛い、とても年齢に見え無く年齢当てクイズ番組に推薦したいぐらいです。

15年前にRAOで手術された司ちゃん(ニックネーム勝手に付けましたがお許しを)は今回は人工股関節に入れ換え、そこへ他の診察が終わった花屋のプリちゃんが 「お久しぶり!!」 まーなんと全員が稲葉組で 「あらら」 でした。

股関節でもいろいろな病名があり手術方法も勿論ですが、最終的には人工股関節に・・・・
私は7cmしか切傷がありませんが司ちゃんは同じ人工股関節でも14cmぐらいあるそうです。
普通は股関節の横を縦に切るようですが、彼女の場合はもっと臀部に近いほうです。お風呂も感染を防ぐ為に6週間位は入れないそうです。 勿論シャワーは良し。

ここでも個人差の痛みの話になり、YUIさんは痛くて涙が出た、プリチャンは全然痛くなかった、宮司さんも痛くなかったが病室に帰って麻酔を戻したとか、でも痛くなかったので6月に反対側も人工股関節に手術を決めたそうで今日はそのための検診とスケジュール作りとか、私は激痛でどこが痛い等言える状態ではなかった、周り全部が痛かったです。が、一様に日に日に痛みも無く・・・・でした。
お二人の歩き方はまだ杖と松葉杖ですがなんと!!プリちゃんは階段の上り下りは手すりを持たなくてもヒョイヒョイです。驚きました。きっと頭脳も休むことなくジムで体も絞ってスリムです。
私は手すりを持って良いしょこらしょ、あー足が重たい階段は嫌だ^^でプリちゃんに納得、納得です。

4人でぺちゃくちゃ口角運動2時間以上も・・食べた分だけでも良いからカロリーは消費したい。
posted by ほがらかさん at 07:37 | Comment(0) | 定期検診

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。