2010年04月10日Sat

4年27日 よもぎもち

テレビでなんとなく見ていた料理番組で、よもぎもちを作っていたらおいしそうに見え後先考えずに孫娘とよもぎ摘みに・・・裏庭、近所の土手でかなり取れました。

早速茹でて、みじん切にしたあと、すり鉢にてとんとんつぶす。
上新粉、白玉粉を餅になるように熱湯でこねて蒸し、その中に茹でたよもぎを入れてまたこね回す。
均等に混ざったらたつぶあんを丸めて、あんこ餅のように作る、大変^^^^な作業でした。
時間と労力を考えたら絶対に和菓子屋さんに走ったほうが速い。
だってすぐ食れるじゃない??

あとかたずけも結構大変、蒸し器やすり鉢、布巾を洗ったり・・・。
(木の蒸し器は乾いたようでさらっと乾かない。しっかり乾燥させないとカビやいやなにおいの原因になるので最終的に雨続きの為おコタの中で乾燥させました)

余計な労力は払わないことに決めました。が、自分で作ったよもぎもちは風味も味もなかなかで満足、満足でした。  意気揚々と??温かいうちに近所におすそ分けです。
posted by ほがらかさん at 15:34 | Comment(2) | .園芸 家庭菜園

この記事へのコメント
昨日と打って変わって今日の雨の冷たいこと。横殴りの風と雨の中を帰る途中最後の桜が舞っていました。これで本当の春が来るといいのですが・・・。

先週のこと患者さんが手作りの桜餅を持って来てくれました。蓬の包み餅も春の味ですね。美味しいものを食べるのは手間隙が掛かるのですね。
お孫さんもきっと絶対に忘れられない春の記憶になりますね。ほがらかさんの姿と春の香りはセットですね。

この辺りは浅間神社の山が連なっているために、春には決まって鶯が里に下りて綺麗な声を聞かせてくれます。今年も1ヶ月位前の早朝の陽君の散歩の時に、数日間初音を聞かせてくれてだんだん上手になってきていたのにこの寒さで全く聞かなくなりました。
このまま山に帰ってしまうのでしょうか。
Posted by 陽海 at 2010年04月12日 21:54
陽海さん

お久しぶりです
お元気で何よりでした。
ご連絡がなかったのでもしかしたらお母様の具合がわるくなられたのかな^^と勝手に心配していましたがこれで安心です。
パソコンが電池切れとは・・・簡単にPCを使いこなすエキスパートさんが・・・・

鶯も里の寒さに驚き引き上げたのでしょうか?

天候がころころ変わるのは確かに変です。
体が順応しない。 また今日も本当に寒くコートをしっかりボタンを留めてきています。
Posted by ほがらか at 2010年04月16日 01:29
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。