2010年06月20日Sun

4年98日 ボーナスとお中元

今日は何事かしら???街中のデパート、近所のデパートずら^^と車の列です。
おまけにデパートの地下は人の息で詰まりそうでした。

そうか^^^世の中はボーナスたけなわなのね^^ それにお中元も加わり大変な人出でした。
日本人ってとても律儀で虚礼廃止が叫ばれてもこの時期と暮にはお世話になった方へのお礼に何がしかを送り礼節を尽くす、これもやっぱり 「ヒューマンリレーション」 かしら?

「これが良いかな??あれが良いかな」 製品を手に取ったり、パンフレットを見たり、行きつ戻りつしながら送る方のニーズに合う品物が見つかれば嬉しい。
主婦には結構楽しい時間だし、腕の見せ所かも。

最近は結婚式の引き出物に一冊のパンフレットがお土産の中に入っててその中からお客様の好きなもの選ぶ・・・帰りの荷物にもならないしこれも重宝ですね^^^。
posted by ほがらかさん at 16:40 | Comment(2) | .術後観察 術後4年(2010年)

この記事へのコメント
穏やかな早朝だったのに、昼過ぎからの雷雨はびっくりしました。

ほがらかさんもお中元を選びに行かれたのかしら?
ただこんな田舎町でもここ毎日交通事故に遭遇しない日がなく、Wカップの余韻??と驚いています。

出不精のわたしはやっぱりハル君の散歩以外は、バジルの定植や植物の世話とPCのお守りで夕方になってホッとしています。
朝も好きですが夕方から夜が好きです。毎日。昼から夕方の中途半端な時を過ごすのがにがてです。
旅行に行っても変わりません。
《 謎の不安に
満ちた時間帯 》は、付いて離れないからです。

Posted by 陽海 at 2010年06月20日 23:24
えーーー、意味わかんな^^^^い!!

だって肝っ玉母さんの陽海さんが
「謎の??不安に満ちた時間帯」があるなんて。 さすずめハーレークイーンの小説みたいじゃない??
でも、ちょっとぞくぞくするわね^^^。

反対に私は黄昏時、英語で言うならば
「トワイライト・タイム」チャプリンの映画ではないけどこの時間が好きです。

特に、秋の夕暮れ時は胸きゅんとなるぐらい何とも寂しく街あかりが暮れてゆく時がまたまたため息が出るくらいの望郷に浸れます。

その時黄色く色づいた銀杏の葉などがはらはらと落ちてきたり、小高い丘の上で真っ青な暮れ行く空、夕焼けに茜色に染まった風に流される雲、そして柿の木に赤く熟れた柿が一個、二個残り、カラスが鳴きながら一緒に帰ろうものなら私の中ではもうそこは、
「センチメンタル・ジャーニー」さながら小説の中のヒロインです。

「昼から夕方の中途半端な時を過ごすのがにがて」なんて言わず楽しみましょう。

どうやって??
さてさて、夕飯は何にしようかなーーー
食材は???等と綿密にカロリー計算しながら....駄目でしょうか? 
Posted by ほがらか at 2010年06月21日 05:18
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。