2006年04月11日Tue

29日目 一生の得

もし股関節が痛くて痛くて我慢できない自宅組の方、もう歩くのはギブアップと思わないで、我慢より絶対に人工股関節に換えて楽しみましょう。

だっていま、ほがらかさんは確実に手術前の痛さを忘れたよ。秀ちゃん先生のエールがなかったら一生の損をしたと思う。
人工股関節の手術は決して怖くありません、両方とも感謝感謝です。

ガタピシと歩いていたけど、いま両方の足が同じ長さよ、まっすぐ歩けるのよ。
くれぐれも手遅れにならないようにね。
posted by ほがらかさん at 12:00 | Comment(0) | 手術記

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。