2006年04月14日Fri

身体障害者手帳

人工股関節に入れ替えた場合、身体障害者4級の手帳(両足の場合は3級)を交付されます。
入院中に主治医にお願いして、書類を用意し申請をすれば、退院時にそれがもらえる。その用紙を区役所に提出すれば約1ヶ月半位で手にすることが出来ます。

そうすれば20万円までの(自宅に手摺をつけたり、段差を無くすための工事、または保護するために必要品を買った場合)補助が受けられる。

助かるよね少しでも安心して心配ごとをなくせるのは・・・
まだまだ日本ってありがたい。

身体障害者手帳で受けられる他の制度・サポート

(1)駐車禁止除外指定車証(駐車禁止の場所でも駐車できる)
(2)有料道路通行料金の割引(障害者手帳を出すと半額)
(3)JR旅客運賃の普通料金が半額に割引
(4)バス・地下鉄料金の特別乗車券(無料パス)
(5)自動車税の減免
(6)所得税の障害者控除
(7)更生医療の給付
(8)在宅障害者手当(3級以上)

この他にも使える制度があるかもしれません。市町村の福祉保健センターなどに問い合わせてください。
posted by ほがらかさん at 00:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 障害福祉制度・サポート

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/16382929
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※半角英数字のみのトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック