2010年12月05日Sun

4年266日 早朝ウォーキング(7)

抜けるような真っ青な空、嬉しくてmihoさんと早朝7時に逢い、それから2時間取り留めの無いおしゃべりをしながらの散策楽しかったです。

以前迷った森の中に別ルートで。綺麗に手入れされた山肌もいいものですね。
始めて歩いた道は厚い絨毯の落葉で、クッション代わりです。
雲の上を歩いているようなフワフワで気持ちが良く日差しも燦燦と暑いぐらいでした。

冠雪の富士山 黒金持ちの赤い実
白鷺 ひよどり

先日の大雨で濁って入るものの川の中に白鷺や鴨もいる。

何しろ今日の一番の醍醐味は森の木々の間から見た富士山雄大で冠雪が真っ白、空は真っ青で美しさにうーーんと唸ってしまいました。
やっぱり裾野が広いですね。

黒金持の赤い実もたっぷり、時間を掛けてゆっくり回りを見れば自然が一杯、のどかでした。
posted by ほがらかさん at 23:27 | Comment(0) | .術後観察 術後4年(2010年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。