2010年12月23日Thu

4年284日 女二人一日だけの休暇日

女二人一日だけのほがらか休暇日でした。

昼間は新宿末広前から2番目の席で落語を4時間大爆笑、涙が出るので鼻と目が痛い。

「正蔵」 の名前が下がり、ええっ、あの正蔵さん??と思っていましたら昔のこぶ平さんです。
出番は無かったらしいですがすぐ近くのヤマダ電機店に買い物に来たのでと説明があり、急遽高座に上がったとのこと、始めて聞きましたがやっぱり上手ですねえ。
さすが林家の紋付羽織、重みのある良い絹の織物、色、共に渋く、師匠と言えども諸先輩への分をわきまえた立ち振る舞いに感激でした。 とても素敵でした。

きっとお母様の海老名香代子さんのお見立てなのでしょうね。 途中から羽織をぬぎ後ろに置きますがその脱ぎ方にも羽織の紐を両手できちんと伸ばし??さっと脱ぐ姿はさすが・・・これも最初はお母様のしつけでしょうねきっと。
(おばさまたちの見方はそこまでうるさい)

スターライトガーデン夜はミッドタウンのクリスマスイルミネーションを堪能しました。
美味しい和食レストラン、「淡悦」 でコースの料理、ビールは3杯もお代わりして。
(写真ミッドタウン・クリスマスHPより転写)

サンタツリー千鳥足気分でデザートはテラスでどうぞとテーブルの周りを暖めてくれる最新式で上半身を暖めてくれるストーヴ、気持ち良かったですねえ。
光の洪水とゴスペルの野外コンサートを聴きながら空間の夜空にぽっかりと浮いた十七夜の月にも照らされ・・・・うーーん最高の気分でした。

お勘定は45年間のお付き合いのお姉いさまに(もちろん赤の他人さま) 「女同士の忘年会」 と称しておんぶに抱っこ、太っ腹です。 対照的に私は体つきは太っ腹ですが・・・・ご馳走様でした。
posted by ほがらかさん at 23:59 | Comment(0) | .レジャー まち歩き

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。