2006年06月13日Tue

術後92日 日々運動

何故か傷口の一番下が痛痒く赤くなっていた。
感染症を心配したが単なる痒みらしい。よく見れば傷の周りが赤くなって熱をもっている。多少筋肉が盛り上がってきたのかもしれない。

早朝、温泉で股関節の骨きりで、自骨で手術された年配の方から、人工股関節の入れ替えをしなくても良い方法があると聞きました。(自信たっぷりでした)

それはひたすらに筋肉をつけて、いかに骨をカバーできるかに依るそうだ。
筋肉で人工股関節や骨を包むことにより手術を遅らせる、または必要が無いようになるそうだ。

その筋肉のつけ方は日々努力で、筋トレを毎日必ず30分はすること、例えばテレビを見ている時でもボケーとして見ていないで、椅子に腰掛けたら足をぶらぶらさせる、これだけでもリハビリになるそうな。

その先輩???の話では、一番筋肉が付くのは横に寝て足を上下することだそうです。やってみましたが足は相当痛かったです。それにまだ足が重く上がりません。
つまり筋肉が付いていない為に上がらないのだそうです。

マスターすると良いかも・・・確かリハビリ室で膝の悪い人用のメニューにあった事を思い出した。
残念ながら日々運動までに至りませんでした。
posted by ほがらかさん at 21:27 | Comment(0) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。