2011年04月29日Fri

5年46日 嬉しい便り

おかんさんよりほがらかメールでこんなに嬉しい便りを頂きました。

自分のことのように嬉しい知らせに、思わずブログに載せてしまいました。一人でもお仲間さんが痛みも無く新品のおみ足を取り付け??て元気になって頂ければ最高です。
何にもお世話をしていない私はこんな賛辞を頂くと気恥ずかしいです。

股関節広場に投稿いただいているちえりんさん、おかんさんも同じ50代で同じ地方の方です。
心配も不安も悩みもたくさんあるでしょうが7月には手術ですね??こんな嬉しい便りを見たら必ず元気になります。 ご一緒にがんばりましょう。


添付文:::

ほがらかさんから元気をいただき、今年2月、右股関節置換手術をしましたが今回4月5日に左股関節置換手術をしていただき、4月23日無事に退院してきました。

最初の手術で右足を2センチ長くしてもらい、左足手術までに不具合のないようにと底をあげた外出用靴や、部屋履き用の内履きスリッパも作りました。
が、膝をついての用事(トイレ掃除やお風呂の排水口の掃除)のときに身体、特に腰がゆがんでしまいこの状態を長く続けるのはよくないと思い、3週間後の初検診のときに早々と、左足手術をお願いした次第です。

術後も全く痛みもなく、抜糸(2週間)後の検査結果が良好だったので早くも退院することができました。

今まで動くたびに、コキコキと骨がすれる音がするたびに不安にさいなまれる日々でしたがもうそんな不安もなく、自由に歩ける嬉しさに夢のような毎日を過ごしております。

まだぎこちない歩きではありますが、少しづつ少しづつ、きれいな歩き方になっていければと思っています。

ほがらかさんから勇気をもらい、手術をして本当によかった。
有り難うございました。
あとは脱臼に気をつけて、毎日を過ごしていければと思っています。

ほがらかさんのブログに出会えて本当によかった。
これからも大勢の悩める人が救われることを願っております。
どうも有り難うございました。
posted by ほがらかさん at 17:26 | Comment(2) | .術後観察 術後5年(2011年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、こんにちは。
「私の名前が・・・」と
気恥ずかしさにおもわず赤面してしまいました^^

ちえりんさんも、早く痛みから解放されますように祈っております。
Posted by おかん at 2011年04月29日 21:38
おかんさん

勝手に投稿しちゃいましたがお許しくださいね。 嬉しいお知らせをちぇりんさんにどうしてもお知らせしたかったのです。

添付文を読まれたらちぇりんさんはきっと安心して手術を受けられることでしょう。

今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。
Posted by ほがらか at 2011年04月29日 22:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。
関連コンテンツ