2011年06月04日Sat

5年82日 篠崎正嗣さんのアルバム発売記念ライブ

初夏の夜の楽しい一日でした。

渋谷駅ハチ公の前は人、人で溢れ返っていました、だって今日は花金だものねえ。 私も渋谷まで。
セルリアンタワー東急ホテルの2階のライブハウスで 「篠崎正嗣さんのアルバム発売記念ライブ」 を先月から予約をし、正嗣さんが正面から見える響きの良い席で2回のショウを通しで聴き堪能しました。




本当にお上手!!感激しました。プロだから当然かもしれませんがずっと聴いていたい。

30年以上前から存じてましたが、コンサートやライブ、お目にかかるのも今夜が初めてどんな方がステージに現れるのかウキウキしながら待っていました。 もちろん写真やメデイアでは知っていますよ、それに音楽も聴いています。

期待以上でさすが篠崎音楽一家の長で、たちまちファンになりその場でCDを2枚買い最後でしたのでちょこちょこお話もでき、いろいろ想像してもお目に掛かって見なければわからない事をつくずく感じました。

彼の音楽的才能はどこに潜んでいるのかと思うぐらいテレビなど多方面に流れ、お高くとまっている方かしら?と想像したのですが意に反してとても気さくその上ダンデーで素敵な音楽家、一瞬の雰囲気は・・あくまでも雰囲気だけですよ♪♪武満徹さん♪♪ (偶然にウン?十年前たまたま隣の席で食事を30分ぐらいご一緒しました。

彼の現代音楽はふーんと考えてもそのコンセプトは難しくて良く分かりませんが何処となく好きで私は食事が上の空でした。会釈をするとにこっり 「どうも」って感じで音楽とは似ない如才ない笑顔が返ってきました) のようでした。

話題も豊富、経歴を見てもほとんどの映画や音楽または歌に携わっていらっしゃる、驚きの曲数です。 今日発売のCDにはマッキーさん(シンガーソングライターの牧原さん)の素敵なコメントも付いていました。

バイオリンもアコーステックバイオリンなんてあるのですね、黒だったと思うのですがライトも点滅し、あれっれ!!へえ^^と感心したり、二胡もすばらしかったです。 休憩を挟んで3時間以上時間が足りな^^^い。

二胡奏者のチェンミンさんも見えてました。 ほがらかおばさんでも存じている超有名な音楽家をたくさんお見かけし、普段はテレビ等を通してしかお目にかかれないのに・・・・

興奮冷めやらぬ思いで渋谷の坂をるんるんで駅まで、でも東横線の体を動かすこともできない満員の通勤快速電車で一段落??でした。
posted by ほがらかさん at 08:10 | Comment(0) | .レジャー コンサート

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。