2011年07月07日Thu

5年115日 起きて半畳寝て一畳

子供番組や教育テレビに夢中になっている今のお子ちゃまに、あまり見るなと止めるのもどうなのか? と思う事がありました。

ピカピカの一年生の孫娘が何気なく折り紙をしながら独り言をしゃべっている言葉を聞いていましたら 「へへへ^^^起きて半畳、寝て一畳」 ルンルンってな感じで鼻歌交じりです。

このおじさん的??発想が面白く 「どこで習ったの??そんな言葉を?」 「う^^ん朝のテレビで見てるんだもん!!」 「意味解るの?」 「うん、知っているよ、だって、寝ていると畳がこんなに長いけど起きたら半分でしょう?」

ま^^意味はそうね・・・そんな話をしているときにちょうどその番組が始まり確かにこの言葉を言ってました。

いや^^驚きました、いつものように 「テレビばかり見ないで消しなさい!!」 と言えないなと。

考えてみれば私達にも経験があります、テレビで理科の実験や化学の時間をお勉強したものです。

大きなテレビのある体育館で全クラスがそろい、幕を引きながら映画館のように真っ暗にし、 担任の先生に 「こら!!静かにして、前の方はきちんと座りなさい!!」

汗びっしょりでクラスに戻り 「解ったね??」 って言われてもキャンプ気分でヒソヒソとおしゃべりだもの、頭には入っていません。

あの時もっと 「真面目」 に勉強していたら何を聞かれてもたちどころに解答できるのだけど・・・・・・時すでに遅し。
posted by ほがらかさん at 15:35 | Comment(0) | .術後観察 術後5年(2011年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。