2011年10月22日Sat

5年222日 スープカレー

昨夜から冷たい雨、今朝4時も雨、憂鬱なので気分一転朝食に野菜たっぷりのスープカレーを作ることに。

すね肉を出し、あくを取るころに忘れていたローレルの葉とニンニクを入れて、そのうちカレー粉を入れて、ウコンの黄色い粉末も入れ、時間もかなり経過、そろそろ良いカレーの匂いがする筈なのに・・・・・

マシュルームとしいたけ、キャベツ、トマトをいれて、柔らかくなり、さて味付けをと思ってコンソメやウスターソウスもケチャップもおまけにワインビネガーも少々。

ワインはコップに一杯入れ、お鍋の中を覗いてもカレーらしき香りもしない。おかしい!!、何で匂いが無いの?  これは怪しいと気が付き、入れたカレー粉の缶を見ると、な、何とからし粉でした。 スプーン3杯です。

保管場所も20年間まったく同じ場所で何の疑いも無くカレー粉と思って使ったのですが匂いでわかるはずなのに。
捨てる訳にもいかず何とかなるだろうと塩、黒コショウ、ナツメグ、モロッコの香辛料を振り、どうやって食べようかと迷いました。
でもまあ^^^^まずければ捨てれば良いわと半ばあきらめ状態で味見です。

さにあらず 「これこそミスマッチ??」 で何とも形容しがたい美味しさです。
もう一度同じスープを作ってね!!といわれても絶対に出来ない一品でした。

家族に話す前に一人で笑いをこらえるのにもう大変、お腹がくっつきそうに抱え込んで笑いをこらえました。
実は昨日、口の下を切って縫っていたので引きつれ笑うことが出来なかったのです。

頭の中はしっかりカレー粉、でも実際はからし粉で・・・S&Bのカレー粉の缶は赤でしたねえ、あ^^^^今回は自分への驚き、桃の木、山椒の木でした。
料理番としてはいろんな発見が出来、感謝して何でも食べましょう。
posted by ほがらかさん at 19:21 | Comment(4) | .暮らし 料理・グルメ

この記事へのコメント
楽しすぎてますますほがらかさんが好きになっちゃいます。結果よければ全て良しです。美味しくてよかったですね。口の下を切るって何かにぶつけたのかな?お大事にしてくださいね。
Posted by さったん at 2011年10月23日 11:05
さったんさん

お久しぶりです。
いやだ^^^恥かしいですねえ。

口の下は形成外科でおできのようなものを切り取ってもらったらやはり縫ったほうがよいそうで結果そうなりました。

笑うと痛い、先生は血が出たら洗い流してくださいって言われたのですが血が出ているのに洗うのはどうかと思いますが・・・

一週間後が抜糸だそうです、毎日食事はおちょぼ口でときつく言われていますがだって口が開かないと食べれない。

今は水もストローで飲んでいますが人様には見せたくない食べている姿。
乙女心は揺れるものですねえ。
Posted by ほがらか at 2011年10月23日 13:04
怪我でもなさったのかとビックリしましたが、おできの除去だったのですね。

ほがらかさんって色々な香辛料を使っているのですね〜^^
素敵です!!

毎度お馴染みの調味料しか使わないと何を作ってもほぼ同じ味になるのです。和洋中の区別は付くけど、肉じゃがでもけんちんでも同じ醤油味になるのね〜・・・。

おちょぼ口でダイエットにも一役ですね。
早く抜糸してガッツリ固まりを食べたいですね。それまで空腹と頑張って戦って下さいね。
Posted by 陽海 at 2011年10月24日 13:22
陽海さま

そうなんです。
たいした傷ではありませんが縫わなければ傷は深いそうで・・・でも美味しくたくさん食べる方法を見つけ残念です。

ダイエットにもなると思ったのですが美味しいですね、食事はやっぱり抜けません、食いしん坊はいかようにも痩せられません。

ご心配頂ありがとうございます。

香辛料はありとあらゆるものが台所狭しと並んでいます。

必要ならお分けしますよ。

ではまたね。
Posted by ほがらか at 2011年10月24日 14:10
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。