2006年09月13日Wed

なにわっこさんの質問

今日も歩くのは杖が欲しいです。 両足ともえっちら、おっちらと玄関前を歩いています。
一歩出すのが信じられないぐらい辛い、あいった、あいった連発です。
これから早朝温泉の午前部に行って体操をしてきます。

新しくブログのお仲間が増えました。
大阪から参加でなにわっこさんとてもわかりやすいですねーー、では初登場です。

なにわっこさん
『ほがらかさん、おはようございます。
HPにいつもお邪魔している「なにわっこ」です。私も両足が悪くなり、10月に人工股関節の置換手術を受けることになりました。痛みがあまりひどくないのでここまで手術を延ばしてきましたが、階段を登ることができなくなり、ついに決心しました。期待半分、こわさ半分で毎日過ごしていますが、何とか頑張ろうと思っています。ほがらかさんと同年輩で、ちょっぴり軽量ですが、ほとんど同じ体形です。減量しないといけないですよね。これからもいろいろご相談させて頂きたいと思っています。どうかよろしくお願いいたします。』

ほがらか
『なにわっこ様 つたないブログですが見ていただき有難うございます。
来月に手術ですねー、  
経験者から言いますと絶対に期待して良いのではないでしょうか? 
きっと痛みもなくきちんと歩け、階段もまーすいすいとまでは最初のうちは行きませ
んが必ず痛みを伴わなく上下できます。  
保障しますので頑張ってくださいね。
体形は同じでも体重が軽めとは羨ましいです。  今ほがらかサンはそれに取っ組み
合いで減量に挑んでいます。

お名前からして関西の方でしょうか?
食道楽の浪速っ子ではさぞ食に関してこだわりがあるのでしょうね。
軽めとはどのような食生活なのでしょうね????
なにかお手伝いすることがあればご遠慮なくいつでも書き込んでくださいね
楽しみに御連絡をお待ちしています。

ちょっと涼しくなりましたのでどうぞご自愛くださいませ  ほがらか』

なにわっこさん

『ほがらか様 早速、お返事いただきまして有難うございます
はい、大阪生まれの大阪育ちです。
大きなこだわりはありませんが、食べるの大好き、作るの大好きです。
だから困るのです。
先月から、マクロビオティックスにこっている友人の指導を受け減量に励んで
いますが、増えないだけがましかな?という程度です。
やはり、おいしいものはおいしいです。
今は週1回、整骨院でマッサージやリハビリを受けています。
家でもするようにいわれていますがなかなかできません。
ドキドキしながらも、どんなお人の出会いがあるか楽しみにしています。

明日は、いっぱいモニターを付けて歩行解析をするそうですが
すんなり歩けないので少々気が重いです。でも、帰り道でのランチやお茶を楽しみに手術日までの検査をこなしていきたいと思います。
減量になりませんね・・・・・なにわっこ』

ほがらか
『やっぱり大阪育ちですか
美味しい物を食べていいのですよ、 但し甘い物には心して食べましょう。

足に歩行装置をつけて歩くのは何処に負荷が掛かっているか等の検査です。
心配は要りません、確かに一番力が入っているところは赤いと思います。
これは手術をした後もしますので・・・・・・・
ではまた     ほがらか』
posted by ほがらかさん at 09:53 | Comment(5) | お仲間の体験談

この記事へのコメント
『さて昨日は、歩行解析、今日はCTを取りに行ってきました。
歩行解析の後、モニターの画像を見て、ほがらかさんの
おっしゃるロボット歩きがよ〜くわかりました。
私の場合、ロボットのほうが上手に歩くかも・・・・・「めざせ!アシモ」です。

正常なのは平衡機能だけで、その他の能力や筋力は
普通の人の半分くらいでした。右のお尻の筋肉の動きは
著しく少なく、あまり股関節を使わず無理に歩いているようです。
その分、足、膝にも負担がかかっているのでしょうね。

昨日、今日と先生方がしてくださる説明もわかりやすく
だんだん頑張ろうっていう気になってきましたよ。
手術日までの自主訓練を教わってきましたので、毎日しっかりやろうと
思っています。』
Posted by なにわっこ at 2006年09月15日 18:36
『そうですか、手術までの訓練は筋力を鍛えることが一番のようです。
それが後々どれほど役にたつか実践して解りました。

いわゆる筋力を鍛えておくとそれだけ早くもとに戻るのが早いようです。
元にと言っても人工なのでそれが融合しやすくなるわけでしょうきっと。

でも体重を気にしなくていいので本当に羨ましいです。
私の場合には切っても切っても脂肪が多くなかなか骨??ガ出てこなかったそうで
す。(本当かしら??)ではまた。 御連絡有難うございました。』
Posted by ほがらかさん at 2006年09月15日 18:38
ほがらか様
おはようございます!なにわっこです。

大阪は台風がそれてホッとしています。
曇り空で少々風がありますが、穏やかです。

今週は更正医療の申請にいって、来週からいよいよ
貯血が始まります。注意書きを見ると
ごく普通に過ごしていていいようですし、めまいや吐き気も
点滴や注射ですぐによくなるそうですが、初めての
ことなのでドキドキしています。
貧血はないのですが低血圧ぎみです。
ほがらかさんの時はどうでしたか? 何か症状はでましたか?
Posted by なにわっこ at 2006年09月18日 14:55
なにわっこ様
おはようございます お元気で何よりです。
台風の余波でしょうかこちらも雨がずっとです。そのために肌寒いのですけど・・・

貯血は私は貧血のために増血剤を一ヶ月飲んでそれからでした。
取った後はもう一度ありますので手術までずっと飲んでいました。
錠剤そのものは小さくて朝晩だけでよいのです。
でも飲む前後1時間はコーヒー、お茶などカフェインの入ったものは飲むことが出来
ません。

でも心配要りません。貯血は片方の腕から、もう片方からは増血剤を注射しながらです。
両方の腕が痛くなるときもあるのでそのときは看護師さんにお願いして腕の下にタオ
ルなどをいれて少し高くすればとても気持ちがいいです。

1時間30分ぐらい掛かりますのでゆっくりと気分を落ち着けてくださいね
(まー楽しんでねとは申しませんが・・・)  ほがらか
Posted by ほがらかさん at 2006年09月18日 14:58
お返事有難うございました。ホッとしました。

若い時は血の気が多くってカッとなりやすいから
少し血を抜いたほうがいいかも・・・・・などと
馬鹿なことを言っておりましたが、歳でしょうか。
200〜400ccという量をみて脳貧血と言うのか立ちくらみの時の
なんともいえない気分が思い出されて案じておりました。

ブログを拝見すると術後とかリハビリ時とかのほうが
もっと大変なのに、今からこんなではどうなるかと思いますが・・・・・

これから何度も「不安です・・・・・」とお便りすると思います。
お忙しいところ申し訳ありませんが
どうかよろしくお願いします。   なにわっこ
Posted by なにわっこ at 2006年09月18日 14:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。