2006年10月02日Mon

術後202日 術後初のケーキ焼

久しぶりの雨、風も吹かない、嵐でも無い雨ってしとしと降るのですねーーー。
真っ直ぐ降ってくる雨を眺めながら、これからは一雨ごとに寒さが増すのねー、冬に向かうんだね等と一時のまどろみを楽しみました。

でもボケッとするのも時間がもったいないので、左足の手術以来ケーキなど焼かなかったけどパウンドケーキを作り、手作りは本当に美味しいね、やっぱりパウンドケーキが好きだわ等と勝手なことを言いながら、家族全員で生地のサクサク感、スライスアーモンドの香ばしい香りと歯ざわり、おいしいコーヒーを入れ減量を忘れて楽しみました。

勿論愛犬ウブも2歳の孫娘から『ウブちゃん仲良くしょうね』とおこぼれを貰い嬉しそうに鼻をクンクンと『あらー、ちょっといけるじゃなーーい』と言ワンばかりに尻尾をお掃除が出来るぐらい振っていました。

それに煮豚を2kg、2時間ぐらいかけてじっくりと醤油の匂いと香辛料で我が家のキッチンはさしずめレストランのような匂いでした。

嬉しいものですね・・・良いものですね・・こんなに長くキッチンに立てるようになったのも人工股関節に換えたお陰です。今までなら痛くてすぐに椅子に腰掛け、カウンターにもたれかかり右下りでピョコタン、ピョコタンと歩きながら本当に辛かった。

---------------------------------------------------------------
親愛なる亜美様、亜美ちゃーーん

ゆきんこさんの質問のコメントでお願いです。
ヤムスタファーャムスターファ・・・ほがらかさんはまだまだ修業が足りなく解らないことがたくさんある悲しき60歳です。(ウフゥ、本当ですお助けくださいませ)

もし、遅ればせながらの夏休みが終わったら・・もしお時間があれば亜美ちゃんの見解で間違っていれば、お忙しいとは存じますが訂正して頂ければ幸いに存じます。
posted by ほがらかさん at 06:44 | Comment(2) | .暮らし 料理・グルメ

この記事へのコメント
ご無沙汰いたしております。
さて、義母は、10月7日退院が決まりました。調子は良好のようです。本人は長さが少し違うような気がすると、ぼやいていますが、痛みからは解放されて嬉しいようです。

今後もいろいろお聞かせくださいね。
Posted by があこ at 2006年10月02日 23:29
嬉しいお母様の退院の御知らせ有難うございます。
良かったですね。

でも足の長さは何ヶ月かすればきっと同じになると思います。
つまり筋肉が付いてくると少し引き連れが出来ます。
ステーキを焼く周りが縮むでしょう??
それと同じに考えると解りやすいです。
後はきれいな歩き方に気をつけて下さいね

痛さは当然なくなりますが歩く姿も美しくありたいなーと思います。

後姿にも注意を払って常に鏡を見たりして姿勢をきれいに保つよう心掛けてくだされば満天です。

ではまたご自愛くださいませね。

ほがらか
Posted by ほがら at 2006年10月03日 21:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。