2006年10月03日Tue

術後203日 吉野家の牛丼

音楽の勉強を兼ねて渋谷まで出かけました。
一人で教材を持ち長ーーいホームのコンコースを歩き足はかなり棒状態でした。
まーー若者の街でしょうか人ごみに酔ってしまったよ。ついていけないねー

驚く無かれ警備員さんに誘導されて??お昼に吉野家の牛丼を15分も並んで食べました。
何故かメニューは牛丼だけで、勿論おしんこやサラダ、たまご、お味噌汁はありました。

目まぐるしい回転でゆっくりと食べることは出来ません。だって注文するでしょ、
するとあっと言う間に出てくるし、食べたら即こちらが空きましたのでどうぞって次の人が後ろで待っているのよ。 
そこまでして食べたいほど美味しいのかと思いましたが価格とか材料にちょっと納得。お肉もまーまでまずくは無かったよ。

でもまー忙しかったねー、でも感心することがありました。
食べ終わるまで丼の中のご飯はあつあつでした。それに店員さんの接客態度も感じがよく食べ終わって、へえーこれがアメリカ産の牛肉なのね・・・味わいました。

そそくさと後にコーヒーショップで喉を潤して来ました。

----------------------------------------------------------
亜美ちゃんへ:コメント有難うございました。お礼のコメントを載せています
ゆきんこさん亜美さんからのコメントがありますので開いてくださいね
があこさま:お母様の退院の御知らせ有難うございます。コメント載せています


posted by ほがらかさん at 20:18 | Comment(0) | .暮らし 料理・グルメ

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。