2012年03月08日Thu

5年360日 市大外来でおしゃべり

両方とも人工股関節のお仲間クララちゃんと久しぶりに市大の外来でおしゃべりに夢中でした。

Dr.稲葉は忙しいようで12:00でも9:30分の予約の患者さんがお待ちでした。
先日作ったイチゴジャムや甘酒、麹から作ったのはお砂糖を入れなくても本当に甘いし、好みで塩を一つまみ入れれば乙な味、四国地方から頂いた夏みかん・・・・それ等を持っていそいそと出かけるのは可・笑・し・い・ね。

診察も終わった後には入院時代を思い出し、コーヒーショップでランチに始まり、ドリアン、ピザ、デザートはあんみつまでしっかり食べたのでこれで痩せる話なんて心外です。

入院中は朝5時ぐらいからベッドは「モヌケノ殻」コーヒールンバの音楽が流れ小さい芥子粒のような穴から引き立てのコーヒーの良い香りが楽しめる 「自動販売機」 で一日が始まった良い思い出、もう6年過ぎたとは思えませんね。

今と違って一ヶ月近くも入院していましたから勝手知ったる他人ですが、それ以来ご親戚付き合いとなっています。

寒さがこうも長く続くと心なしかほがらかさんも左足の付根が痛いですね。
せっせと腰に腕を回し、大きく背中を反らしたり、スクワットで間接を和らげています。
posted by ほがらかさん at 15:37 | Comment(0) | .術後観察 術後6年(2012年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。