2012年03月17日Sat

6年3日 大倉陶園のバーゲンセール

我が家から車で10分の 青磁や白磁の 「大倉陶園」 のバーゲンセール、行ってきました。庭には紅梅・白梅が綺麗に咲き誇っています。

紅梅 白梅

9時開店なのに8時30分には広い駐車場は一杯私が最後でしたが、サーカスで働けるようなアクロバッド的で、間違えれば足が折れそうなぐらい狭い通路に運転席をぴったり壁に付け 「は^^い、OKですよ!!」 そう言われてもねえ。

助手席からの出入り初めてでしたわ、でも6年も経過すると本当に足も上がるのですねえ、我ながら驚きました。

我が家の場合、定価で手に入れるにはかなり勇気が必要、高価な器ですがこの3日間だけ素晴らしい陶器がセット崩れや片割れ、または過在庫等の意味あり商品が半額で手に入ります。
北は北海道や南は沖縄までのファンの方たちが訪れるそうです。

買うのも支払いも大変、料亭を経営していらっしゃるお得意様は別に列があり、どん^^^^んテーブルの上に籠ごと置けば、後は大倉陶苑の社員が手際よく包む、会計、配送と実に流れが良かったですね。

しかし、近所や普通の??ファンは延々と会計が済むまで30分以上並びました。 でも気になるものは手にしておかないとあっとの間に無くなります、今回も品定めをしながら半周して戻るともう無い!!本当に残念。
半年後に同じ器が出品されるとは限らないし、セットでの素敵なスープカップでした。

とりあえず気になったもの、欲しいものは買う買わないは別として籠に入れておくのがセールでの買い方の基本でしょう。 そして後でお料理との相性はどうか?じっくり考えれば良いものねえ。

価格が高いから良いのか、良いから価格が高いのかこの力関係はわかりませんが、白磁の清楚な美しさ、青磁のなんとも燐とした表面の美しさ、絵付けもどんな方がしていらっしゃるのか一度会社見学をしたいものです。

素晴らしい目の保養と器のお勉強に見聞を広げてきました。
posted by ほがらかさん at 09:31 | Comment(2) | .術後観察 術後6年(2012年)

この記事へのコメント
ほがらかさん

6年経過おめでとうございます♪♪

私は まだ6ヶ月ですが 術足は本当良好で嬉しいです。
反対足も 来年辺り手術かと思います。
早くサイボーグでいいから さらに自由になりたいです。
水曜の診察は骨密度、レントゲンとひどく時間がかかり 診察が4時過ぎになってしまいました。
でもラッキー♪ 受付に稲葉先生の姿発見できました。
ただ 筋力測定で翌日は反対足が激痛で寝込んでいました。

大倉陶園でよいお買い物できてよかったですね。
私も 大倉の大ファンですが 軽井沢のアウトレット物でも お高いですものね。

Riko 






Posted by Riko N at 2012年03月17日 19:24
RIKOさん

は^^い、ありがとうございます。絶好調です。

最近水曜日の外来は本当に混んでいるようです。ここ3週間お仲間さんたちから教えて頂いたことですがレントゲンは特に混んでいるようで待っている時間が長くってと少々辛そうでした。

来週は整形外科外来で花屋のプリちゃん待ち合わせて三井アウトレットに出かける予定です。

大倉陶器の食器類本当に素敵でした。
マイセンやローヤルコペンハーゲンの白磁は大倉をまねているそうです。

次回は本社のセールにご一緒致しましょう。

Posted by ほがらか at 2012年03月17日 22:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。