2006年11月15日Wed

宝の山さんの質問

私も両足変形性股関節症で痛いおもいをしています。なかなか手術する勇気がなく毎日を送っています。

歩くと後ろから来る人に追い抜かれ、床に落ちたものを拾うのも一苦労、走ることも間々ならず、肩幅より足を開くこともできずこのままで良いのでしょうか?


宝の山さま

ごめんなさいね、ご連絡が遅くなり痛さは本当にお察し致します。
私も貴方と同じように痛くて痛くて手術に踏み切れませんでしたが今はして本当に良かったなーとお世話になった人たちに本当に感謝しています。

さて、このままでよいのでしょうか??とありますが良くありません。
時期を見て手術されることをお奨めします。

本当に以前の痛さはなく歩けます。それに足も開きます。私がそのことは保障します。

しかし、あなた自身が本当に納得できるまで主治医に説明を受けて安心できたら考えてくださいね。
中途半端では悔いが残るかもしれません。

先日のブログに載せましたが人工股関節にして良かったといわれたなにわっこさんの近状をちょっと見てくださいね。
良い案があるかも・・・

ではまたご連絡をお待ちしています
ブログのお仲間になってくださいますか???
よろしくお願い申し上げます。

ほがらか

posted by ほがらかさん at 11:11 | Comment(2) | お仲間の体験談

この記事へのコメント
ほがらかさん こんばんは。よく降りますね。稲葉先生から お返事を戴き 感激しております。稲葉先生にお礼の お返事をと思うのですが コミニケーション広場の方にすれば良いのでしょうか?
Posted by ジャスミン at 2007年07月04日 20:54
ジャスミンさん

ハイ。
そうです
投稿したい方はのところをクリックしてそこに書き込んでくださいね

でもこの教室はどんどん利用できそうですね
股関節の事で解らないことがあればどんなことでも聞いたらいいと思います

良かったですね
ありのままの気持ちを書く事が大事です。

ほがらか
Posted by ほがらか  at 2007年07月05日 07:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。