2012年07月10日Tue

6年118日 コチョウラン4鉢

今日は、日頃の労力??にご褒美が・・・・

早朝ウオーキングに1時間半、近くで可哀想な位素晴らしいお花達が風と雨にさらされて、何とかしてあげようかしら??と思いお花に近づいたら、その開店したお料理屋さんのご主人が中から出て来られ、声をかけてみました。

「一本頂いて宜しいでしょうか?」 「どれがいいの??一本、一鉢??」
「ええっ??この鉢でも宜しいのですか?頂いていいのですか??」
「どれでもいいですよ!!」
「嬉しい!!じゃ鉢を頂きま^^^す」
どれにしようかいろいろ迷いました、だってそれぐらい玄関先にお祝いの花束が届いていましたから。

胡蝶蘭「ゴールドフィンガー」 玄関の胡蝶蘭
出窓の胡蝶蘭 玄関カウンターの胡蝶蘭

迷った挙句、頂いたのは胡蝶蘭の種類で珍しい 「ゴールドフィンガー」 淡い黄色で6本立て、可憐で素晴らしい。
白い胡蝶蘭は花びらが上を向いていますがこのゴールドフィンガーは何となく控えめにちょっと横に咲いています。
控え目で 「私も胡蝶蘭ですよおおお」 と豪華な花を主張しない咲き方に説明書では花言葉が 「愛」 お気に入りです。
車で取りに来ますからとお礼を言いながら再度お店に伺い、あまりに周りがお花で汚れていたので、ほうき、塵取り、水差し、花ばさみやビニール袋を手に掃除をしてこようと持参。

またまたご主人が出てこられて、「ほっといて良いのですよ・・・花屋を呼びますから・・」 「でもちょっとお掃除させてくださ^^^い」 でも掃除道具の出番は無くご主人の言葉に甘えて一つ頂いて帰る時なんと!! 
「もう少し持っていきますか??良かったら・・・」

そんなわけで欲張り根性丸出し、コチョウラン4鉢も・・・・・御目出度いお祝いをお裾分けして頂き、重たい鉢を車まで運んで下さり、いたせりつくせりで感謝、感謝、ほがらかさんの頭の中もお目出度くなりそうな位、舞い上がってしまいました。

丁重にお礼を申し上げ車に満杯状態で帰宅、わが家はお蔭で玄関からリビングまで花邸??となっています。
胡蝶蘭の程よい香りに包まれています。

幸せな一日に感謝、感謝です。
posted by ほがらかさん at 09:07 | Comment(0) | .園芸 四季の花

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。