2006年11月24日Fri

術後255日 なにわっこさん退院

朝夕の気温の低下で紅葉も楽しめるようになりました。
ここ2、3日の寒さで対面の山野の木々が赤や黄色に染まり空の青さとのコントラストがとてもきれいです。
左足ですが早朝温泉のお陰で随分良くなりましたが、困ったことがおきました。
大好きなコタツの暖についつい気が緩み、足を入れ姿勢が悪くなり立ち上がるときが大変です。
つまり全身を伏せてコタツ布団から這い上がり、ソファーを持って立ち上がるわけです。
その動作に時間が掛かり電話などは呼び出し音が途中で切れてしまいます。
玄関のチャイムが鳴ったときは悪夢です。だって『よいしょ!』と気合をかけて起きていくまでに5分は掛かります。 気の短い人はもういません『あれれ!!』ま、いいか・・・・

今日はブログのお仲間なにわっこさんからの退院メールです。

ほがらか様::
おはようございます。
おかげさまで、先週土曜日に退院しました。
10月中旬の入院からちょうど一ヶ月かかりましたが、骨の痛みもなく歩けるようになりました。長い間使っていなかった筋肉は、夜になると張ってきたり、痛みをおぼえたりします。 お風呂で温めたり、湿布をしたりしてしのいでいます。
脚の開きもよくなり、思っていたよりも動けるようになりました。

外は、道が平坦ではありませんし、自転車や子供が走ってきますし落ち葉で滑りそうになったりしますし、転ぶのがこわくて必要最小限しかでていませんが、徐々になれていこうと思っています。
かがめないので、リーチャ―の代わりに100円ショップで売っている火バサミを
各部屋に置き使っています。結構使い勝手がいいですよ。 また、お便りします。


なにわっこさん::
御退院おめでとうございます。

本当によかったですね、自分の事のように嬉しいです。痛みも無くなり、行動範囲が広がります。
先日私も濡れた落ち葉に足を取られ思わず転びそうでした。『うわーキャー』とか大きな声を出し、杖でふんばって何とか転倒を防げましたが怖かったですよ。 
それとかスーパーでカートの角が当たったりするとかなり足に響きます。
気をつけてね・・・・まだまだ最小必要限度に外出は控えてくださいね。
100円ショップの火バサミはアイデアですね。
寒いので風邪に気をつけてください咳をするとかなり首とか背中が痛いですからね。

ではまたご自愛ください  ほがらか
posted by ほがらかさん at 13:51 | Comment(0) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。