2006年11月29日Wed

術後260日 段差が足には厳しい

段差が足には非情に厳しいことが納得できました。
階段のわずかの差でも足には負荷が掛かるのですねーー、それも2,3センチでも・・・・
それに10センチ位の場合には、良い足を先に下ろすようにしても痛い場合には足が『ガクン』となって何処かつかまる場所がなければ確実に転びそうになります。
膝がガクンとなる事を正式に医学名があるとDR.クルー二ーから聞きましたが残念ながら忘れてしまいました。

段差の上に乗った場合にも同じですが『ガクっ』となるより筋が痛くなります。
とっさの事ですから『あ、いたた』と思ってそこで立ち止まれればいいけど、そうでなければ転ばないように何かにつかまって下さいね。 考えるだけでも転倒は怖いです。

雨の時などは特に滑りやすいので気をつけてください。
posted by ほがらかさん at 12:56 | Comment(5) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
こんにちは、やっこです、ほがらかさんのブログ大変面白く大笑いしながら拝見しました、私も8年ほど両足が痛くてとうとう2月に札幌の病院で手術を受けます、死ぬまで手術はいやだと思っていましたが、歩けなくてはしょうがないですよね、色々と問題がありまして、今貧血の治療をしています、貯血までには治さないと大変です、それとすごく太っています、ほがらかさんが書かれていましたよね、足を切っても切ってもお肉ばっかりだっだって!私がまさにそれなんです、先生には、痩せてくださいと言われています、すぐに痩せれば苦労はせん!やっぱ、お肉いたいんでしょうね?すごく悩みます、だんだん日が近づいてくる事がトホホ。  やっこ
Posted by 長谷川やす子 at 2006年12月03日 13:56
やっこ様

遠い札幌からご訪問有難うございます???
でもメールでは世界を飛び回るから速いですよね・・・・

つたないブログですが読んでいただき有難うございます。

さて、股関節の手術が2月ではもうすぐですね
私も貧血で1ヶ月間は増血剤を飲みまた点滴を受けて正常な数値まで戻しました。
そして手術でしたよ。
でもねーその後は必ずばら色の人生が待っています。
痛さが無く真っ直ぐ歩ける嬉しさは格別でした。
最近は旅行にも行けるし、だいたいデパートにもウインドウーショッピングも出来ます。

以前でしたらもう痛いからいいよって5分ぐらい歩いたらやめていました。
だから車で通りながらのショッピングでした。
いまは『うれひーーい・・』の一言。

それと切っても切っても肉ではなくどろどろした脂です。 まぐろの大トロ状態です。

筋肉なら切ってもきれいな物ですがねーー
マー、少しでも痩せたほうがいいのです。
本当に術後の後が軽いのですよ。
まだ2ヶ月あるよ・・頑張りましょうよ
私も減量をちょっとサボっていましたがまた始めます。
一緒に如何ですか???

最近、ところてんの出来上がりでお豆腐のようにパックになっていっているのを買ってきました。

それはみつ豆の中の四角い小さなかんてんと同じで結構味わえば海の幸たっぷりでミネラルの味と香りがします。

とほほ・・・と思いながらこれしかないのよねーと変に納得して食べています。

同じ痛みを持つ者同士、これからブログのお仲間になって頂けますか??
いいことや嬉しいことを分かち合えれば嬉しく思います。

よろしくお願いします。

ニックネームはやっこちゃんで如何でしょうか?


Posted by ほがらか at 2006年12月08日 09:20
超嬉しい!!!ほがらかさんから返事がきた!!有り難う、ほがらかさんも貧血でしたか、私は毎日注射にいってます、超デブなのに胃が弱いので薬はムカムカして飲めません、それなのに大食いでどうしようもない、ダイエットも筋トレも続かない、そのくせ痩せたい痩せたいが口癖です、2月の手術が不安です、どうなることやら、寒いと足が痛いです、動くのが億劫でダラダラしてしまう、痩せるには運動は痛くて無理なのでやっぱ食事ですよね、でも味けないですよね、おいしい物たべたい。    春になったら行きたい所いっぱいあるんです、この痛みとはやくさよならしたい!    私の住んでる所は札幌じゃなく関西です。  コテコテの関西のおばちゃんで〜す。やっこ
Posted by やっこです at 2006年12月09日 15:34
えーそうなの??
てっきり札幌にお住まいと思っていました。
だって手術は札幌でさなるのでしょ??

自宅から離れていて大丈夫ですか?
一人は寂しいよ???

運動は健常者にはいいけど股関節のお民があれば無理です。
でも、水中ではいとも簡単に動けるから試してみてください。
ブログに載せているけど早朝温泉などがあるといいねー
ジェット水流に向かって走るわけですもちろん足だけですよ。

さて、美味しい物はほんとうにおいしいよね
でも味気ないのもまたおつなものです

がんばりましょう

ほがらか
Posted by ほがらか at 2006年12月09日 16:38
ほがらかさまへ:              アドバイス有り難うございます、まだ痛みがましな時はプールへ行ってグルグルと歩き回っていましたが、杖をつくようになってからは、すべるんじゃないかなと思い怖くて止めました、  なあんにもしてません        ただひたすら手術の日を待っています。  右足を手術しても左足は痛いままですよね、それでも楽になりますか?          しない方の足は持ちこたえるんかな?    やっぱり、間隔を開けて手術したほうがいいですよね、                 余談ですが、12月15日朝フジテレビ「とくダネ」と夜9時医療特番に今度私がお世話になる先生が出演されます、時間があれば見てくださいね。    やっこ  
Posted by やっこです at 2006年12月10日 11:31
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。