2012年08月21日Tue

6年160日 収穫の終わった裏庭

残暑厳しく、ぐったりの毎日です、

どうにかしてえ^^^^^暑い、暑いを通り超え、じっとしているだけで汗、汗です。

裏庭収穫前(2012.07.12) 裏庭収穫後(2012.08.20)

収穫の終わった野菜や一個もならなかったモロッコいんげん、さやいんげん、どじょういんげんのあとかたずけ、オクラとゴウヤを残して涼しい早朝にすべて取り除き、畑はきれいになりました。

せっかく楽しみにしていた 「でんすけスイカ」 大事にツルから取ったのですが手が滑り ひびが入り中の果汁が・・・・テ−ブルの上で割って少し食べてみましたが中は赤く甘かったですねえ、御仲間のミッチイーさんが一本のツルには一個のスイカが基本よって、初めて知りました。
明日からは冬野菜に向けての種や、苗をホームセンターで選ぶ予定。
posted by ほがらかさん at 00:02 | Comment(4) | .園芸 家庭菜園

この記事へのコメント
この頃の暑さは真夏とはまた違って息が苦しくなる感じがします。
同僚で暑さが超苦手な人が居るために、毎日震えるほどの寒さの中で仕事をしています。
帰宅時には抜けるようなだるさがあります。ハル君の散歩を始めて20分位経つと汗がようやく出てきます。汗が流れるようになると不気味なだるさが消えていきます。
やっぱり老廃物は出さなきゃですね。

わたしのルールで寝る時しかエアコンは付けない、夏は汗をかくことにしています。
動物達は21時にもなると「早くお風呂に入ってきなよ。早く寝ようよ」と3匹そろってわたしを見上げてきます。子供たちや友人たちも気付く程の露骨なサインです。

さて、ほがらか家の畑は冬が待ち遠しいですね。何を育てるのでしょうか?
狭いけれど我がベランダも半分だけ夏が終わりました。毎年6月に播種したブロッコリーとスティックセニョールの本植えを今頃するのです。今年も36本植えましたが、日常のゴタゴタで見分けがつかなくなり困っています。
まだピーマンとしし唐、シソなどの夏野菜が残っているので、後は何を植えようか思案中です。
ほがらか家の真似をしちゃいたいです。また教えて下さいね。

ではそろそろお昼休みが終了するので職場に戻りますね。
Posted by 陽海 at 2012年08月22日 13:43
はじめましてすずです。本当に毎日暑いですね!
私もいよいよ10月に手術予定です
ほがらかさんのブログに勇気をもらって頑張ります。
Posted by すず at 2012年08月22日 17:25
すずさま

初めまして
いよいよ10月には人工股間節になさるのですか?? その前に少し筋力をつけられることがのちのち回復も楽ですよ。
暑さも落ち着いての病院生活で良かったですねえ。 まあ、院内ではかなり保護されているので退院してから少し戸惑うこともあります。

早朝や、夕方日が落ちてからの散歩は気持ちがいいし、特に体を動かすことで精神的にもリラックスできるようです。

何か困ることがあれば投稿してくださいね、経験されたお仲間さんたちがきっと良いアドバイスをされることでしょう。

大地をしっかり踏みしめて歩く喜びももうすぐです。 お互いに頑張りましょう。

お大事にね。
Posted by ほがらか at 2012年08月23日 10:15
陽海さん

本当に暑い、暑い、この脂も燃える発火点はとうに過ぎてもう燃え尽きるぐらいの脂も水も残ってない状態です。

3匹のお子さま??達の可愛いサインは涙が出そうなくらいいとおしいですねえ。

さて、我が家の庭は随分すっきりとしていますが師匠の話では我が家の庭の土の色が白い??らしい。
つまり栄養も何もない枯れた土で植物はできないはずだそうです。
今週末からはホームセンターで有機肥料を買って庭を耕すそうです、本格的に土の改良に踏み出すそうです。

有機肥料は牛ふんだそうで「まあ^^一週間はがまんだなあ」 つまりかなりのにおいがあるそうです。 クワバラ、クワバラ、ですが良い土壌にするにはそれしか方法は無いようです。

家との境にはきれいな花の種を植えます。
今は春菊の種が残っているのでそれは一番下の畑にしたい。

秋の畑の準備ができましたらお知らせ申し上げます。
少々、お待ちを。


Posted by ほがらか at 2012年08月23日 10:26
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。