2012年09月29日Sat

6年199日 すずさまへ

すずさまへ

10月15日入院、17日人工股関節の手術を受けられるお仲間さんのマイガール様よりすずさまへのメッセージがほがらかメールで届いていますのでお知らせします。

マイガール様のメッセージ:

気が付いてみたら入院まで2週間をきり、家の中の片づけやら全然進んでいない事に焦りを感じているところです。
近頃の痛みの日々を過ごすにつけ、手術に踏み切る決断をした事が本当に良かったとつくづく思っています。
「あ〜、早く痛みから解放されたい!」・・・が心の叫びです。

ほがらかさんのブログへコメントされている「すずさん」は私と同時期に手術をお受けになるのでしょうか?
どちらにお住まいでどちらの病院で手術をなさるのかしら?・・・と思いを馳せています。
手術同期生の様に思っています。
すずさんに「一緒に頑張りましょう!」とエールを送っている旨をぜひお伝え下さいませ。

後半月の痛みの辛抱です、良い知らせをお待ちしていま^^^^^す。
お大事に。
posted by ほがらかさん at 13:38 | Comment(4) | .術後観察 術後6年(2012年)

この記事へのコメント
ほがらか様
マイガール様
メッセージありがとうございます。

私も15日入院17日手術です!

住まいは奈良市で市内の病院で人工股関節手術を受けます。

手術を決めるのにかなり悩みましたが今年の8月にやっと信頼出来る先生に出会う事が出来、手術を決断しました。

まだまだ準備が出来なくてバタバタしています。

不安もありますが

お互い早くこの痛みから解放出来るよう頑張りましょうね!

ありがとうございました。
Posted by すず at 2012年09月30日 08:00
こんにちは
7月におじゃましたけいこです。
手術は無事終わり、お陰さまで現在2ヶ月後杖を使い
歩いています。 今後は左の股関節手術に向かい
リハビリに頑張ります。 
ただ股関節のずれがひどかったため、人工にして右足が
5センチほど長くなり左との違いに慣れるため苦労をしていますが
左側も術後同じ長さになるのでそれまでガマン。
あの悪夢のような痛みが右側からはなくなり、随分とラクになりました。 
ほがらかさんのブログは大きな励みです。
ありがとう!


Posted by ボストンのけいこ at 2012年09月30日 09:11
すず様

マイガールと申します。
私も手術を決めるのに大分悩みました。
今夏、信頼のおけるドクターと出会う事が出来て手術を決意したという事も一緒です。

10月中旬に手術です。

すず様、お互いに「薔薇色の人生」が待っている事を信じて頑張りましょうね。

ほがらかさんのブログを通してコミュニティーが広がりお仲間が出来て感謝しております。
Posted by マイガール at 2012年09月30日 19:03
ボストンのけいこさま

良かったですねえ、無事痛みも取れ大地にしっかりおみ足をつけて歩ける感動は如何ですか??

5pの足の長さ差がるのは確かに大変ですが間もなく両方同じ長さにもなるのですから今しばらくの辛抱ですね。
何はともあれ痛みが無いことが一番の幸せと思います、私もDr.稲葉のアメリカ転勤が終わるのを毎日待ち続けたものです。
お仕事には支障ありませんか??

急ぐことはありませんので杖をきちんと突き折角ですからきれいに歩くことも考慮して下さいね。

痛みがなくなった時には本当に天国と地獄を味わったものです。
これからも反対の足の為にも筋トレーをかかさずに頑張ってくださいね。この筋トレーがいかに予後の生活も大切に、また手術時の痛みも緩和することになります。

また嬉しいお知らせをお待ちしていま^^す。
Posted by ほがらか at 2012年10月01日 04:06
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。