2012年10月07日Sun

6年207日 初めての柿の収穫

何とかと??秋の空と申しますが本当に良く変わりますねえ、夜になく昼になく24時間の内、何処かの時間帯に雨が降り、裏庭の土が流れて一番下に押し寄せています。

だからではありませんが一番下に植えている 「いんげん」、 「ホウレンソウ」、 「ジャガイモ」 の芽が出てきました。
収穫に異変は無いのか一人では解らず心配しています。 だって近頃はお師匠さん達の畑に入っての指導の回数がめっきり減ってきました。 (もうそろそろ学習しなさい!!って事かしら)

青いけど固くて歯ざわりは最高の次郎柿階段側で 「そろそろ柿を取ったらどうかねえ?、レタスはどうだ??」「サクランボの毛虫の処理は?」 と心配はしてくださるのですが・・・・・・ 先日師匠殿が我家の庭で毛虫の幼虫に刺されてかなり腫れ、それを見ただけで痒くなり、枯れている葉っぱは裏が幼虫の巣?気持ち悪^^^い。 
キャーキャー言いながら葉っぱを取っていたら、ほとんど枝だけになっちゃいました。 生きるか枯れるか瀬戸際です。

嬉しいことに初めて柿の収穫、直径6センチぐらいの次郎柿ですが、青いけど固くて歯ざわりは最高でした、でも甘味は感じられず。 ちょっと早すぎたかしら??
なんでも生産は難しいねえ、買って食べたほうが早いし美味し!! 今更ながら気付いています。
posted by ほがらかさん at 08:24 | Comment(0) | .園芸 家庭菜園

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。