2006年12月18日Mon

術後279日 あー夢の3億円

今年も後2週間で暮れていきます。 きれいなクリスマスイルミネーションも素敵です。
あっとゆう間の一年間でした。同じように歳もあっとゆう間に一つとりました。
ターニングポントは60歳だから これからは逆算ですよねー つまり59歳。
若ければいいもんじゃないのですが・・・・

左足は今杖が無くても良くなりました。 多分減量していたのですが若干リバウンドしてその重荷で痛くなったのだと思います。
つくずく体重が足に響くことが身をもって体験しました。
カロリーも気をつけ、適度な運動も欠かせませんね。 
股関節に問題がある方やっぱり体重には気をつけましょう。 

でも花屋のプリチャンのようにスレンダーな方もまれにいらっしゃる・・・・羨ましい限りですが痛さはひどいそうで来年の1月16日はいよいよ手術です。 絶対に痛みも無くきちんと歩けますから安心してくださいね。

宝くじ・・・・本当に当たらないネーー どうしたら当たるのか試行錯誤ですが可能性は同じところで500万円???位買うとまーチャンスがあるそうです。
この大金は何処から出るのよ???普通は買えませんよこんな金額・・・雑誌は適当なことが書けるから責任ないですよねー
今年はドリームジャンボの発売当日1番よく当たると言われている有楽町のその場所を見てきましたが長者の列でした。買えるのは一時間待ちとか・・・驚きましたね。
3億円、3億円、あーー夢の3億円。
posted by ほがらかさん at 08:30 | Comment(2) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、

杖が無くても良いとのこと、きっとまた体重を落とされたのですね。そうだとすると減量の成果が出て良かったですね!

ところで、ご心配いただいた母は、おかげさまで今日無事退院となりました。抜糸した様子が無かったので聞いたところ「ボンドでくっつけたから糸では縫ってないの」とのことでした。

元気で新しい年を迎えられそうで何よりです。

ほがらかさんも、良いクリスマス、お正月をおすごしください!

ふーちゃん
Posted by ふーちゃん at 2006年12月21日 21:04
今年も残すところ10日足らずとなりましたね。
私は、手術準備のため20日にレントゲンやら貯血やら朝から最終会計ギリギリの16:40分にようやくすべてが終了致しました。
来週残りの貯血をして手術日を待つばかりとなりました。
ちょっと不安でも希望の方が断然多い。
ほがらかさんからのいろいろなアドバイスを頂いたお陰で、
それほど不安な気持ちもなく、当日を迎えられそうです。

ほがらかさんの右足も順調で、減量も少しずつ目標に到達できそうで
左足の復活ももうそこ迄来ているようですね。
ほがらかさんのそんな嬉しい状況を読ませて頂くごとに
自分のことのように嬉しいですよ。

次回病院でお会いできることを楽しみにしております。
Posted by 花屋のプリチャン at 2006年12月21日 23:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。