2012年11月25日Sun

6年256日 新しく発見したウオーキングルート

新しく発見したウオーキングルート、mihoさんとルンルンわくわく、おしゃべり都合4時間立派なお家を眺めながら・・・・・

あれこれ散策、素晴らしい邸宅を5軒も発見、 驚きました。
mihoさんが 「最近こちらのお宅、新しく母屋の隣に別宅を??素晴らしい大きな家なのよ!!」
どらどら??  「いや^^^驚きました本当に広い、いまどき一角すべてです。 700坪以上です。
玄関は赤御影石、ぴかぴかつるつるです、思わず触って・・・・・なんてまあ広いの!! まだ門もお庭もこれからですが玄関は車が乗り入れるようにしてあります、離れはヒノキの平屋 軒がたっ^^^^ぷり、一度は住んでみたい平屋でヒノキ素晴らしい。
垣根は二重で、木陰からもほとんど見えない、これなら掃除だけで一日かかりそうです。  わ^^^大変。

それからすぐに庭園が素晴らしいお宅、シンボルツリー??の紅葉か楓???こんもりと形を整えてあり、そこへ当主様が朝刊をとりに郵便受けに・・・早速聞いてみました。   この素晴らしい紅葉はいつが盛りでしょうか??
「12月にならないと赤になりませんよ」   あらら、でもまもなくですよねえ、 

流石なのは新聞受けには大きな文字で 「有難うございます」 って書いてありました。


そのお隣は書院つくりの障子窓、庭も枯山水もどき、立派な木々です。 おまけに外に置いてある 「火鉢」 4個、3個は古い真鍮でできています、でも錆びていないとても綺麗で模様入りです、 一際大きな亀は中国からでしょうか上り龍で色合いが素敵でした。

そのお隣はこじんまりとしたゆうに100年は経っているのでしょうか??小さな古い青い瓦、同じ瓦でできている屋根に一本長い雪止めがあり、まして煙突もあります。
でもねえ、昔の人の美意識でしょうか??雨戸井が真鍮、でもそれに彫り物です、次回は写真を撮りましょう。

あと一軒は窓は何処にもない、まったく白い建物だけ、もちろん玄関はありますよ、駐車場も変形2階で何故か??車の後ろがすっぽりと隠れるような設計でカッコいい 「ポルシェカレラ」   えええっと!! 本当ですよ。

mihoさんと次回の早朝散歩は、近くの代官屋敷へお誘いくださるそうです、今でも残っているんですって。

想像ですが少なくとも 「悪徳代官様」 の御屋敷ではありませんように。
posted by ほがらかさん at 13:28 | Comment(2) | .術後観察 術後6年(2012年)

この記事へのコメント
毎日のように歩いている私が見過ごしている事ばかりですねぇ。

代官屋敷跡はあるといってもそっくり残っているのは残念ながら門だけです。あとは鬱蒼と木々が茂った広い敷地の中の物置小屋?家畜小屋?に木の実や民芸品などが雑然と置いてあります。
なおご本宅は一段上にあり新築でピカピカ。
Posted by miho at 2012年11月28日 07:56
mihoさん

楽しかったですねえ、代官屋敷の門だけでも今では文化財的な価値があるのではないかしら??

753のお祝いレストランのお味はいかがでしたか??

お店のマダムにもう少し笑顔があればきっともう少しはやるかもねえ。。。。

形から入らないとお気に入りでないお客様は別として私はかなり好きな味で・・・・庶民的で気兼ねなく利用できる★★★★と思っています

あれから相模方面までちょっとドライブ、久しぶりに紅葉とも思ったのですが近辺はまだまだですね。

明日は雨でしょうか?? 降らない限りは同じ時刻に同じ場所にてウオーキング中と思います。

早く代官屋敷にお連れ下さいますようお願いいたします。  楽しみで^^^^^す。
Posted by ほがらか at 2012年11月28日 12:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。