2007年01月04日Thu

術後296日 箱根大学駅伝

一昨日、昨日とのんびりコタツのお守りをしながら箱根大学駅伝を最初から最後までを見ました。
今までは、『今スタートだよ』『あら、そう』、『戸塚だよ』『何処何処?へーあっここが戸塚中継所なのねー』等と、そうかそうかで済ませていたのでサッパリ面白さが解りませんでした。 来年は今年のメイクドラマをみているので面白さが倍増するかも・・・・・

箱根の山登り、山下り、たいへんですねー。
登りは知りませんが山下りを走るのも大変です、小学生の時、山から下る競争がありほがらかさんは2位でしたが思い出すだけでも怖い。
だって、勢いがついて止まらなかったよ、下に人がいないから良いものでいたら確実に衝突していましたね。また子供だから走り方を知らないし純粋に早く走りたいと思ったのですねきっと上から一気に駆け下りて先生がびっくりしていました。

本当に転びそうでしたが降りた時はハーハー言いながら怖かったことを覚えています。
そのとき足はまったく異常なかったのに・・・・・・。
今だったらきっと止めて!!止めて下さーーーーい!!と??大声で叫んでいます。

過酷なレースに備えて精神的にも肉体的にもコンセントレーションできる彼達は今後の日本を引っ張っていくことでしょう。

年金族の私は只ひたすら若人に頑張ってもらい、私達にも活躍できることがあれば、また必要として頂けるならできる限り縁の下の力持ちになりたいなーと思います。
ちなみに母親は子育てのプロですからお手伝いしますよーーーー。
足は今日も休養日です。
posted by ほがらかさん at 07:37 | Comment(0) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。