2007年01月28日Sun

術後319日 膝上10cmの痛み

かなり運動しても左足膝上10センチ左側は痛みが取れません。
勿論動かさなければ痛くないのですが歩くと杖が必要です。
鈍痛ではなく足を地面につけようとするとちくちくする痛さです。

東急ハンズにお料理用の霧吹きを探しに行きましたが、ダイニングに置いても素敵な品は無く仕方ないのでプラスチックのクリアーな霧吹きにしました。
残念だけど・・・・・何に使うのかって???

これはシュークリームを作る時にオーブンに入れて焼く寸前に表面に吹き付けるのです。
そうするといかにもキャベツのようにモコモコと重ねあった形になるので見た目にもとても美味しそうなのです。これをするとしないのでは格段の差が付き、へーおいしそう!!とリッチなあたかも自分がケーキ職人になったような気分に浸れます。
へー!!結構いいじゃん!!
ちょっと時間があるときにシューの皮を焼いて見てね。

御菓子用品売場は楽しいですよーーーーそれに今ね、バレンタインデーを控えているのでチョコレートグッズが目白押し、売場はもう 甘^^い香り が漂っていて思わず手にとりお買い上げです。 まーー売場はデコレーションが上手いね・・・
でもバレンタインデーは本当に女性がチョコレートを上げる日なのでしょうかね?
ついつい疑っちゃいますが ま、いいか!!

ちなみに私の誕生日も長男の結婚式もバレンタインデーです。
何年のバレンタインデーですか?って 聞かないで下さいね。
posted by ほがらかさん at 09:11 | Comment(4) | .術後観察 術後0年(2006年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、

シュークリームの香りのただようキッチンで微笑んでいるほがらかさんを想像しています。素敵ですね!

でも、最近痛みもあるご様子で、早くよくなればよいなと心から思っています。まだ股関節の痛みを経験していない私自身、低い気温と長時間座っているだけでも、膝上の内側の筋肉がこわばり、ストレッチやもみほぐしがかかせないこのごろですから、手術後の皆様は、大変だろうなと想像しています。

ところで、相談させていただいた母も、手術後あと10日程で2ヶ月になります。調子の悪いことも時にはあるようです。でも、先日は私の反対を押し切ってなんとひとりで犬の散歩を敢行し(もちろんちょこっとの距離ですが自分でフンも拾い)、オペラに行ったり(と言っても車でですが、会場を歩くのさえ大変だったので)と、手術前には考えられなかった毎日を送っています。動いた翌日は休むなどしているようですが、筋力がついて回復しているのを実感しているようです。ほがらかさんのように、旅行に行ける日が来るのを私も楽しみにしています。

旅行といえば、いろいろな良い場所がありますよね。昨年秋に仕事のついでに米子の美術館で横山大観室のある、足立美術館へゆきましたが、お庭も大観も素晴らしかったです。母は何年も旅行に行っていませんが、美しい景色を見たり、芸術にふれたり、ともかく楽しい時間を過ごすことができると良いなと思います。

ほがらかさんも、どうぞお大事になさって、ますます楽しい時間を増やしてください。

ふーちゃん

Posted by ふーちゃん at 2007年01月28日 14:01
ふーさま

有難うございます、本当最近足が痛いのよねー
主人は動きすぎだよといいますが・・・・

でもお母様は本当に良くなられたのですねー
本当に嬉しいです。
上手く歩けて、痛みも無く最高ですね
旅行も間もなくですねー

私達も3月14日が過ぎたらDR.クルーニーの許可が下りたらちょっと外に出てくるつもりです。
人工の股関節の証明書はもう頂いているのですが私の足が自由が利きません。
それに何かの時にすぐ対応できる国で無いと無理のようです。

脱臼した、しかも転んだら確実に再手術だそうです。

お母様にも充分転ばぬように教えて差し上げてくださいね。

ではまた  シュークーリームは好きですか?

ほがらか
Posted by ほ at 2007年01月29日 06:12
ほがらさん、初めまして!
ほがらさんのシュークリームは美味しそうですね!
オーブンに入れる直前に霧吹きで水を吹き付ける話しは初めて伺いました。
多分ほがらさんの工夫で味も美味しいのでしょうね♪
お店で売っているのを買うだけなので、仲々美味しいシュークリームに巡り会えません。
縁が有ったら、ほがらさんにご馳走していただきたいです。⊂⌒∠⌒⊃

★ところで、膝上の痛みを取るのには、運動だけでは取れません。
原因は腰椎の4番目と5番目と仙椎の1番目の周囲の筋肉が凝っていて、(骨盤のすぐ上の腰の筋肉が固く凝っているということです。)その固くなった筋肉が足に行く神経を圧迫して、大腿部の外側の新陳代謝が悪くなって、股関節がすり減ったり、大腿部の外側の筋肉が凝って、そこを通っている下に行く神経が圧迫されて酸欠になり、膝上や膝そのものに痛みを感じるようになっているのです。
その凝りを解すのには「腰の横方向のストレッチ運動」を行う事がとても効果があります。
体操の説明は、私のHPの下の方に「当社で指導している3種類の体操の解説文を差し上げます。」と書いてありますから、その文字をクリックして、開いたページを印刷して下さい。(無料です)
体操は3種類書いてありますが、手術後ですので、最初に「首の周りを柔らかくする運動」を行ってから「腰の横方向のストレッチ運動」をして下さい。
腰を充分に横に押すと、身体がとても早く解れますから、足腰が楽になってきますよ。
他にもとても効果が有るカルシウムの摂取方法なども提供していますから、参考にして下さい。
リハビリ頑張って下さいね。



Posted by 内海 間嵯男 at 2007年01月31日 15:29
内藤様

初めまして
早速のご指導有難うございます。

膝上10センチの痛さは約一ヶ月継続して、どうしたら痛みが取れるのかなーと心配していました。

いろいろなリハビリの仕方があるものですねーー
明日からの早朝温泉運動の中に取り入れて、早くこの痛みから脱出したいと思います

有難うございました。

ご縁があれば本当に美味しいシュークリームを差し上げたいですね。

では、♪♪♪でルンルンでせめてもの気持ちを!!

ほがらか







Posted by ほがらか at 2007年01月31日 20:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。