2013年03月03日Sun

6年354日 吊るし雛を鑑賞に小田原へ

素晴らしい吊るし雛を鑑賞に小田原へ

小田原城お仲間さんのきありぃ家の雛祭りへご招待を受け、そそくさとお仲間さん達と。
素晴らしい針仕事の世界を垣間見て、細かさに感激。
一針、一針、大変な時間と労力ですねえ、趣味の枠を超えてもう芸術作品です。

たくさんの作品が所狭しと並んでいる古布や材料を集めるだけでも大変です、それを事細かく切ってデザインをして・・・・・・ああ^^^考えるだけでも頭が痛い。
レイアウトも考えて、たくさんの作品が所狭しと並んでいるので何処から写真に収めて良いのやら・・・・・
これだけの手作業は相当な時間が必要でもう感嘆詞がでそうで、聞くところに依れば気合いを入れて作りますって。
わかりますわ^^^^あ。

素晴らしい吊るし雛 可愛い手作りお雛様

「茶を一服所望」 ではなく、何杯もおかわり、お菓子もおかわり、甘酒こそのみませんがしっかり女の子??を実行しお雛祭りは良いですねえ、第一可愛いし、きれいですもの。
三線のコンサート付、講演付で思わぬ得をしてしまいました。

後に来られる方への配慮も無く、居心地の良さについつい長居をし恐縮です、だって満杯、満員御礼です。
針持参で師匠??の元へはせ参じたいぐらいです、お時間があれば是非ご指導を。
posted by ほがらかさん at 10:50 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。