2013年04月24日Wed

7年41日 遊んだ後はお仕事が

遊んだ後はしっかりとお仕事が・・・・

3月6日から一念発起して我家の全室快適空間、納戸の空間、リビング、キッチンの空間及びかたずけ、5月31日までの期間限定で毎日、孤軍奮闘・・・・・腰が痛い。 すべての部屋をこの日までに済ませなくてはならぬ理由があるのです。
仕舞うために必要なケース類のサイズを測り、大型ホームセンターのはしご、なんと疲れる事か。 ぴったしのサイズがあればラッキー。

6月1日から12月31日迄は、人間ドックの検査の結果、何が何でも身体改善の強烈な自己トレーニングが待っています。
この半年間は改造だけに時間を費やしたい・・・だってジムに通うのも疲労、気合いが要るものねえ。

今日は、やっとリビング、キッチンが終わり、昼過ぎから長男の部屋の空間つくり、手作りのPC,許容量も重量もかなりあるがもう古いので廃棄予定。 アルバム、専門書、証書等出るわ、出るわ、何でこんなに物が有るの????恐怖です。
10年ぐらい前に整理したはずなのに、本人曰く、本は要らないからでもビンテージの集めた物は必要だとか、さてさて、何処に仕舞うか問題です。
ブックオフでは段ボール一杯の専門書が何と!!97円でした。 でも誰かがページを開いてくれたら本望です。
どれぐらいの金額を捨てることになるか???よくもまあ^^^^こんなに使ってくれたわね^^^が実感です。

数限りない空間があれば全部要求通りにしてあげたいけど、何処かの国からは 「うさぎ小屋」 等と馬鹿にされているんだもの広い訳が無い!!! 

あ^^^^^好きな場所で好きなだけの空間がほし^^^^^^^い。
posted by ほがらかさん at 18:33 | Comment(7) | .術後観察 術後7年(2013年)

この記事へのコメント
ほがらかさん、ダンボールいっぱいの本とは、ほがらかさんが詰め込むのですか?ブックオフには、一人で車で行って、そのダンボールを下ろすのでしょうか?私は、この病気の発症以来、重いものを持ってなく力がなくなってるようです。

息子の幼稚園からずっと一緒だった娘さんが、3日後に、お嫁にいくそうで、なぜか寂しくなりました。

私は、左人工関節になって5年になりますので、ほがらかさんより2年後輩だと思います。立ち上がる時は、床などを押してごまかしておりますが、ほがらかさんはどうですか?できなくはないのですが気をつけてます。
Posted by 夏みかん at 2013年04月25日 18:03
夏みかん様

そうです、だって仕事が忙しく、これいらないから処分していいよって、知らぬ顔です。ずっとカタズけができなくてお嫁ちゃんが苦労しているようです。

一人で段ボールに詰めてブックオフまで持っていき、カートに積んでお店まで運びます、そんな思いをして、なん10冊の本がたったの97円、悲しくなりますわよねえ、

神田の古本屋さんに持っていけば多少は値もつくそうですが重いし、考えられないです。

一度しゃがんでしまうと何かにつかまらなくては立ち上がれません、これは手術前も後も同じです。近くに掴るものを用意して床に座ったりしますよ。
Posted by ほがらか at 2013年04月25日 22:08
ほがらか様

こんにちは!!
先日はこつこつクラブを凄く楽しみにしていたのに、急用で伺うことができなく、とても残念でした。
ほがらかさんのHPで皆さん楽しく時間を過ごされていて、益々、行きたかったな〜と思いました。

朗らかさんもお家の空間作りをなさってるそうで、我が家も去年建築士さんに耐震診断をしてもらったところ、家の重みが有りすぎて、潰れる可能性が大ということで、瓦を洋風瓦から今の軽い瓦にするか、3階の納戸を整理するかと薦められたので、もちろん出費の少ない整理の方に毎週末励んでいます。

先日、沢山の着ものが出てきたので(母のです)
石川県の着物リサイクルにお電話して段ボールを送って頂き、丸2日掛けて梱包して送りましたところ、1週間ぐらいしたらお電話で「今回はお値段はつきませんでした」と。。それはそうですよね〜5箱送料だけでも凄い金額だと思いますし
(全て相手持ちです)なので、まあ〜市に出すよりいいかな〜と思いました。

朗らかさんもBOOK OFFにもって行かれたとの事、金額ではなく誰かが使ってくれれば
同感いたします。

後、頂いた食器や座布団カバーなど市のリサクルセンターに持っていきます。
自分で値段を決めて1カ月置いておきます、結構それが売れるのです。1000円の保証料が必要ですが、後で返ってきます、売れた場合は200円の手数料をセンターにお支払いします。
もう30点位売れました。

やっと70パーセント終わりましたので、8月までには整理したいと思います。
当分術後になり整理はできないと思いますので、
足に負担が掛からないように頑張ります。
では、朗らかさんも腰を労わりつつ空間作り成功を願ってます。


Posted by 野ばら at 2013年04月28日 17:59
こつこつクラブ楽しかったです。
たくさんおしゃべりして、お腹も満足でした。

空間づくり思い切って私もはじめました。
場所を決めて少しづつです。
足腰に負担がかかるけど、気持ちはスッキリ。

ほがらかさんトレーニングあまり無理しないでね。疲れが残らない程度に。
Posted by アップル at 2013年04月28日 23:26
野ばらさま

本当にそうですよねえ、身が軽くなって家の中もかたずいて、一石二鳥です。

でも世間ではやっぱりいらないものなのですねえ、特にcp関係の専門書などは常に新しくなるので5年とか10年前の基本書などももう全く価値がありませんわ。

野ばらさんのお母様のたくさんの着物には値段が付かないのですもの、ブックオフで新品の背広も引き取りはするけど・・・・・まあサイズが合って必要な方が利用して下されば本望です。

これ以来、買い物には吟味して衝動買いはしないことが賢明のようです。
二人の子供の成長と42年間の家族の過程、アルバムが山ほど、写真もそのまま、一枚ずつ見ながら懐かしいやら、捨てがたいやらで整理が進みません。

仕方ないので出窓でプラケースに入れ、何段も重ねて積むことに・・・いつでも見られるようにタグ??付にしました。
誰も下の階に行ってまで見ることはないでしょうが、たまたま開けたらこんな懐かしい写真があったわ、見たいな感じ??これもまた良いかも。

さて、今日からまたがんばらなくっちゃ!!!
期限の5月31日迄に終わらなくっちゃ!!!

Posted by ほがらか at 2013年04月29日 03:27
アップルさん、

今50パーセントぐらいは終わったかしらと嬉しいのですが特にリビング、キッチンはいつも人がいるので一番最初に終わらせ「すっきり状態」、開き戸の中もしっかりかたずけました。

必要ないものを買い込んで・・しまいこんでいる状態にも呆れ、驚き、桃の木、山椒の木です。

今、長男の部屋を集中的にかたずけていますが、
箱を開けてはひもとき、懐かしいわ〜〜〜などと思いにふけっているので進みません。

6月1日からのトレーニングは最初はメニューを専門家と相談しながら、如何に効率良く改造できるか楽しみです。

5月11日は稲葉先生の講演でお目に掛かれるのが楽しみです。
Posted by ほがらか at 2013年04月29日 03:36
ほがらかさん、

6月1日からの「トレーニング」とは、ジムなのでしょうか?

もう、空間作りは、終わったのでしょうか?

私は、先日、5年検診に行ったのですが、その日の朝から左の背中あたり(腰ではなく上のほう)が痛く湿布をはり、痛み止めを飲んで、パートを休み主治医のもとへ・・・。レントゲンは異常は無く、神経痛らしいです。

週末に夫と『モエレ沼の桜の森』って、花見の名所があるのですが、渋滞を避けて夕方から行ったので寒く、桜までたどりつかず帰ってきました。後で聞いたら、桜まで20分かかるそうで、往復で40分など、とても歩けません。とぼとぼならまだしも皆さん方と足並みを揃えてガツガツ歩けません。おいてかれるならいいのですが、歩けてしまうので、そのせいで背中が痛くなったと思われます。足は、リハビリで鍛えられているのですが、上半身がおろそかになってると思われるので、やはり水中運動しかないかな、と思います。術後、買った水着は、足が太くなってしまったので、着るのが大変なので水着も買わないとなりません。

Posted by 夏みかん at 2013年05月25日 10:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。