2013年05月06日Mon

7年53日 金沢八景シーパラダイス

世の中はゴールデンウイーク真っ盛り、空間作りもちょっと休憩。
お仲間のミッチー様御一行と合流の為、金沢八景シーパラダイスへ。

金沢八景シーパラダイス 長蛇の列のチケット売場

入館チケットを求める為、炎天下で一時間並びやっとゲット、先ずはお腹を満たしていろんなアトラクションへ。
のど越しを爽やかに冷たいビールで乾杯!! この時だけは極楽でした。

さて、いよいよ園内周り、最近できた海ファームは4時間待ち、なんて込み方??これはパス!!。

アクアミュージアム ペンギンのご挨拶
アシカショー ポーズを決めるアシカ

アクアミュージアムは30分の海の動物達のショーを見るために日陰も無い、汗だくで40分並び、どなたも疲れは最高に。
やっと座れて広い建物の中の気持ちの良い海風、良く飼育されたアシカや海の動物達のショーを盛り上げる演技??に拍手喝采、訓練は餌を与えながら根気がいるでしょうねえ。 白いイルカ、ベルーガの曲芸もありました。

トドのショー 寝ころんでおねだり
白いイルカ、ベルーガの曲芸 にこやかにご挨拶

ドルフィンファンタジーは特に並ばなくてそこまでは良かったですが読みが浅い??中は人で溢れかえり、息苦しい。
ゆったり泳ぐジンベイ鮫ジンベイ鮫のゆったり泳ぐ姿は圧巻でした、シーパラは演技をするアクアミュージアムを中心に魚や動物を放射線のような水槽で飼育されているのかしら?? 中心の一番深い大きな水槽がジンベイ鮫様の御屋敷??見たいでした。

ふれあい広場も人でごった返す、人が多くて真っ直ぐ歩けない、人にぶつかり、大切なおみ足を考慮し 「ほうほうのてい」 で海辺の 「太公望」 の皆様の楽しそうな様子を垣間見てご帰還迄の8時間を 「人とのふれあい??」 を楽しんできました。

バケツの中はほとんどが魚無し、恐れをなして魚も何処かへゴールデンウイーク??
posted by ほがらかさん at 10:11 | Comment(0) | .こつこつクラブ 温泉会・その他

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。