2013年05月31日Fri

7年78日 アフリカン・フェア2013 in 横浜

横浜市の今年最大のイベント、第5回アフリカ開発会議の公式イベント「アフリカン・フェア2013 in 横浜」の探索に、みなとみらいのパシフィコ横浜へ。

アフリカン・フェア2013 会場入口 イベントステージでの記念講演
アフリカ産品の販売コーナー アフリカ料理を楽しめるフ−ドコートも出店

49か国のアフリカ諸国がブースを出展し、アフリカ産品やビジネス情報を紹介しています。今日はケニア共和国の副大統領殿も目の前でしっかりと・・・・

インタビューを受けるケニア副大統領(中央)「さすがねえ、しっかりした顔でキリッとしているわね・・」皆さんの声が聞こえてきました。 だって、めったにお目に掛れない副大統領ですものねえ。 ケニアのブース前でかなりのプレス関係に取り囲まれインタビューを受けていました。

明日の新聞が楽しみです、だって、どんな内容だったか声が小さくて聞き取れなかったのですが、きっと日本との交易についてでしょう??ね。

イベントステージではガーナ共和国のパフォーマンスもあり、
イベントステージでガーナ共和国のパフォーマンス ガーナのコンサート「ガーナの伝統・現代音楽パフォーマンス」

有名なポップス歌手有名なポップス歌手の様でしたが、超可愛いし、スタイルも良く公用語が英語だけに素晴らしい発音でした。 可愛くて抜群の歌唱力、音量もあって素晴らしかったです。

私の認識の中のアフリカとは、かなり隔たりがあり、認識を新ににする必要がありました。
日本とは違い桁外れの資源もあり、今後5年間で官民合わせてアフリカODAには5兆円の予算が計上されたと日経の記事にありました。

販売コーナーではどの国も特産物を展示し、より多くの企業との提携を図るためにブースが置いてありましたが、一様にパソコンと民族衣装でピカピカの笑顔を振りまいていました。

良い企業とコラボ出来ればうれしいですね。
posted by ほがらかさん at 23:53 | Comment(0) | .レジャー 演劇・イベント

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。