2013年06月22日Sat

7年100日 6月社会人のための歌舞伎鑑賞教室

久し振りの国立劇場へ歌舞伎のお勉強と澤村宋之助さんの楽屋へご招待され、ルンルンで行ってきました。

社会人のための歌舞伎鑑賞教室「紅葉狩」in 国立劇場歌舞伎鑑賞教室????何て国立劇場で催し物が毎月上演されていることを知り、今回は18番の内 「紅葉狩り」 を鑑賞してきました。
前から4列目の席で一瞬たりとも見落とさない・・・で鑑賞しましたがややっぱり舞台に近い席は良いわ^^^^^。

解りやすい解説も今後は歌舞伎界で活躍されるであろう、高校生15歳の中村寅之介さん、大学生19歳の中村隼人さん共に現在歌舞伎で活躍中の重鎮の役者さんのお子さん、流石ですねえ、舞も小さい時からのおけいこで立ち振る舞いも厳しく仕込まれているのでしょうね。
どの役者さんも殆どが二世三世とか、伝統芸は素晴らしいですねえ、特に着物の柄、着付け、あれだけ激しい動きでも着くずれしない、教わりたいわねえ。

澤村宋之助さんを囲んで澤村宋之助さんの知り合いの友人のお世話で楽屋まで押しかけ、いろいろ素敵なお話を。

彼は如才無く、全てに気を配る、20人位の団体で訪問したのに、嫌な顔一つなく、其れよりも皆の名前をきちんと憶えていらっしゃるには驚きました。

仕事が歌舞伎役者なだけに、もっと厳つい人かと思ったのですが・・・・・実に爽やかな現代的な好青年、何処にもいる若者のようで次回お目に掛れることも楽しみです。

もっと歌舞伎を好きになって!!!欲しいことがメッセージでした。
posted by ほがらかさん at 18:49 | Comment(2) | .レジャー 演劇・イベント

この記事へのコメント
宗之助・千鳥会の岸本です。先日は社会人のための歌舞伎座観賞教室にお越しいただきまして、ありがとうございました(^_^)/ 終演後、皆さまに楽しかったとおっしゃっていただいて、宗之助もとても喜んでおりました。

歌舞伎観賞教室は7月もございます。来月は白狐の嫁さんが出てくる泣けるお芝居です。ぜひまた遊びにいらしてくださいませm(_ _)m
Posted by kisaki at 2013年06月23日 09:35
岸本さま

先日は本当に貴重な経験をさせて頂きありがとうございました。

歌舞伎役者澤村宗之助さんは端正で身のこなしも颯爽と素晴らしく、さすが伝統芸術を邁進される方と認識を新たに致しました。

終演後の雰囲気の良いお店で頂いた飲み物も美味しくて心に残る一日でした。

来月の演目も知識を伸ばすためにまたお伺いしたいと思っています。

次回、お目に掛かれるチャンスがあれば幸いです。
Posted by ほがらか at 2013年06月23日 12:09
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。